118件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2019-08-01 令和元年第3回定例会(第3日 8月 1日)

現在は、栃木県事務局を担っております栃木森林認証議会、こちらの団体を通じまして、静岡県静岡市埼玉県飯能市福島県南会津町や日光市といった自治体情報交換を行っておりまして、認証制度の周知や販路拡大などにあわせて取り組んでおります。  今年度につきましては、6月に栃木県庁のほうで開催されておりまして、本市も含め、森林組合や民間業者など約15名の方が参加されております。  

鹿沼市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日)

平成23年3月の福島第一原子力発電所事故の発生以来、年々頭数が減っているが、対策について、どう思うか、対応について伺います。  放牧場内のセシウム数値の状況について、またその対応について伺います。 ○大島久幸 議長  答弁を求めます。  杉江一彦経済部長。 ○杉江一彦 経済部長  前日光高原のリニューアルについての質問のうち、ハイランドロッジまでの周辺道路の整備についてお答えします。  

鹿沼市議会 2018-09-07 平成30年第4回定例会(第4日 9月 7日)

そして3つ目が、今後の栃木県や他市町との、場合によっては、この県境をまたいだ隣の群馬県茨城県福島県、埼玉県、そういうものとの連携だって必要なのだと思ってきます。  そういう他市との連携、何か考えや可能性、課題を感じていますかという、そういう3つの小項目になりますが、まずは説明と答弁、お願いをいたします。以上です。 ○大島久幸 議長  当局の答弁を求めます。  杉江一彦経済部長

鹿沼市議会 2018-09-06 平成30年第4回定例会(第3日 9月 6日)

実績といたしましては、平成27年度宇都宮西中核工業団地に「株式会社ナカニシ」、平成28年度同工業団地に「株式会社シェフコ」及び「株式会社セブンユニフォーム」の2社のほか、市内中心部に「株式会社TKC」、平成29年度には北犬飼地区に「福島興産株式会社」、さらに今年度「ホテルルートイン」を誘致いたしました。  

鹿沼市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第3日 6月14日)

これは鹿沼相互信用金庫と業務提携をして、非常に交流を深めていただいている東京東信用金庫、信用金庫といっても、かなりの預金量とか、この辺で言えば、もう本当にやや地方銀行に近いのではないかというぐらいの規模なのですけれども、そこでもって年金受給されている方が、そういうクラブをつくって、その会員の皆さん、毎年鹿沼市に寄っていただき、今まで規模は小さかったのですが、福島県のほうに行くと、こういうルートでもって

益子町議会 2018-03-15 03月15日-議案質疑・討論・採決-07号

総会は東京で行われるのですが、中身なのですが、基本的に益子から実際真岡を通って、それから宇都宮から行く形なのですが、内容としては益子から山形まで行くわけですけれども、益子が終点になってしまいますので、中心が福島から日光というか、宇都宮に向かう道路を中心に改良とかあるのですけれども、ただ各県それぞれ益子も含めて整備促進を要望しておりまして、益子も役場の前も含めて要望しております。

野木町議会 2017-09-15 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月15日−04号

議員がおっしゃるとおり、福島県のほうから被災している方の分でございます。 ○議長(鈴木孝昌君) 宮崎美知子君。 ◆14番(宮崎美知子君) そうしますと、これ13万1,000円ということでありますけれども、額的には多いか少ないかというと少ないように思われるんですが、これは何世帯の方なのでしょうか。  

益子町議会 2017-09-08 09月08日-議案説明-04号

私のいろいろ今までの見学したところでは、福島県の大内宿などでは、例えば若者たちが自分で練習をしてやっているとか、あとは岐阜県白川郷ですか、結という形で復活しているとか聞きます。益子町でも抜本的な対策等とれればいいのかなと思ったりしますけれども、そういう見通しとか計画等もしおありでしたらお願いします。 ○議長(髙野美晴) 観光商工課長

鹿沼市議会 2017-06-14 平成29年第2回定例会(第2日 6月14日)

土地利用農業ということでやっているわけなのですが、まず公益財団法人鹿沼市農業公社で実証栽培ということで考えていたわけなのですけれども、この中山間地、大規模型農業というのを公益財団法人鹿沼市農業公社は本来やっているわけなのですけれども、今回やるに当たり、どうしてもマカ栽培については、なかなか公益財団法人鹿沼市農業公社では、大規模型農業ではなかなかちょっと難しいということもありまして、まずは、現在福島

鹿沼市議会 2016-12-09 平成28年第5回定例会(第4日12月 9日)

楽しみが自転車でありますよ」ということで、例えば出展者名を挙げると「北海道広島市」、「茨城県」、「西表島スポーツプロジェクト」、「石川県七尾市 和倉温泉観光協会」、「愛媛県自転車文化推進協会」、「紀の川エリア観光サイクリング推進協議会和歌山県)」、「グランフォンド軽井沢」、「サイクリングアイラン沖縄」、「静岡県」、「しまなみ海道自転車道利用促進協議会」、「長崎県スポーツコミッション」、あと福島県白河市主導

鹿沼市議会 2016-12-08 平成28年第5回定例会(第3日12月 8日)

これはちょうど福島県白河市の例があるのですけれども、これは福島県で初らしいですけれども、市のほうである程度お金を出して、かつリフォームに必要なお金も銀行さん、これは株式会社常陽銀行さんですね。JVして、ジョイントベンチャーをして、どんどん取り入れる。市外からもどんどん、賃貸ですけれどもね、移住促進、こう書いてあります。ただこれは、白河市さんが線引きされているかどうかまで、ちょっと私はわかりません。

野木町議会 2016-12-06 平成28年 12月 定例会(第8回)-12月06日−02号

11月12日にはまちづくりを探るシンポジウムが開かれ、大勢の方が参加し、埼玉県、深谷市、福島県、喜多方市、そして野木町、それぞれの地域煉瓦窯に携わる担当者がテーマに沿って貴重な意見が交わされた。煉瓦窯を通して広域連携を強め、地域活性化につなげるべきだと訴えた。シンポジウムの最後に文化庁文化財参事官であります西岡さんより「生かすことが保存につながる。

野木町議会 2016-09-13 平成28年  9月 定例会(第5回)-09月13日−01号

それで何カ所かある事業所がある場合については、一般的分割法人というふうな名称を使っておりまして、例えば埼玉、東京、栃木、あるいは福島とかというふうなところに事業所があった場合については、分割法人ということで、ただ本社のほうの所在のほうで法人税の申告をされると思うんです。

鹿沼市議会 2016-07-14 平成28年第3回定例会(第3日 7月14日)

昨年9月に起きました台風18号による関東東北豪雨災害は、栃木県茨城県福島県を初め、広範囲の地域に甚大な被害をもたらしました。  鹿沼市でも堤防の決壊により、市の広範囲にわたり、地盤が低いところが水没という状況に至りましたが、最近の局地的集中豪雨が数多く発生していることを考えると、普段から地域を流れる川の状況を知っておくことがとても大切なことであります。