445件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2019-12-05 令和元年第6回定例会(第3日12月 5日)

1つ目に、鹿沼市において、自治会小学校PTA、中学校PTA、保育園、幼稚園地域包括ケアセンター、社会福祉議会民生委員消防団、婦人会、老人会、自治会加入者、その他団体といった方々が一堂に集まって、「まちづくり」について協議する組織はありますか。  2つ目に、鹿沼市には、自治会議会、コミュニティ推進協議会などありますが、その目的、構成員、活動など、どのような組織でしょうか。  

鹿沼市議会 2019-12-04 令和元年第6回定例会(第2日12月 4日)

○23番 鰕原一男 議員  台風によって被災しました市民の救護、避難災害廃棄物の処理などの緊急対応について、市民とともに活動を続けられております社会福祉議会ボランティアの皆様、そして市の職員の皆様に私は感謝を申し上げ、市の努力を評価しております。  その上で、順次再質問をしてまいります。  これは、災害ごみの堆積場の写真です。  災害ごみの量は、どのくらいあるのか。

鹿沼市議会 2019-11-20 令和元年第6回定例会(第1日11月20日)

議案第93号は、高齢者福祉センターの指定管理者として、社会福祉法人鹿沼市社会福祉議会を、議案第94号は、リサイクルセンターの指定管理者として、特定非営利活動法人ぶうめらんを、議案第95号は、市営住宅、市営従業員用住宅及び市営若年勤労者用住宅指定管理者として、株式会社公営住宅管理センター鹿沼を指定するためのものであります。  

鹿沼市議会 2019-07-31 令和元年第3回定例会(第2日 7月31日)

また、身体機能の低下や障がい等により、一般の公共交通機関が利用できない人や家庭での通院等の送迎が困難な人に対し、NPOが実施する福祉有償運送や地区社会福祉議会が実施する移送サービス事業が生活の足となっております。  次期計画においては、ニーズを的確に捉え、地域や関係機関と連携し、既存制度の利便性の向上に努めていきたいと考えております。  以上で答弁を終わります。

鹿沼市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第4日 6月14日)

主な配布物の種類、発行組織、配布物名につきましては、例年、社会福祉議会発行の「かぬま社協だより」等が年間約7回、公益財団法人かぬま文化スポーツ振興財団発行の「スポカルかぬま」等が年間約5回、「あなたと議会」が年間約4回の発行となっており、いずれもパンフレット形式となっております。  

鹿沼市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3日 6月13日)

住民組織やNPOによる地域交通の運営等の新たな取り組みの考えについてでありますが、本市では、福祉有償運送、地区社会福祉議会が実施する移送サービス等の福祉移送サービスがあります。  また、宇都宮市では、地域住民が運営する地域交通があります。  いずれも、公共交通が十分にカバーしきれない地域交通手段の確保として、有効な方法であると考えております。  

鹿沼市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第2日 6月12日)

こういったものを自治体とか、社会福祉議会で購入しているということもあるのですけれども、鹿沼市としても何かしらの形で取り入れてもらうということができないかというのが1つと、先ほどチラシの話があったのですけれども、自宅の玄関のところに、このような、これではなかったのですけれども、詐欺対策のチラシがぺたっとテープで貼ってあるお宅があったのですね。

益子町議会 2019-03-13 03月13日-議案質疑・討論・採決06号

社会福祉議会のほうにはハッピーポケットがもう既に活躍してくださっておりまして、そちらのほうへイベントを委託した状況でございます。本年度におきましては2回ほど事業を行いまして、カップルが3組、それから二組成立しておりますが、その後の婚姻となりますと個々から始まることでして、なかなか吉報はいただけていない状況でございます。

鹿沼市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日 3月 7日)

対象といたしましては、自治会地域団体などが実施する公益性のあるボランティア活動などであり、具体的には自治会活動、防犯・防火活動、清掃活動、地域主体となるお祭りやイベントなどの地域活動や独居高齢者の見守り等の社会福祉活動、そして子ども会育成会等が行う青少年育成活動などであります。  

益子町議会 2019-03-06 03月06日-議案説明・質疑-03号

1節社会福祉補助金につきましては、障害者自立支援法に基づく地域生活支援事業及び芳賀郡障害児者相談支援センター事業に係る補助金で、補助率2分の1でございます。2節児童福祉補助金の子ども子育て支援交付金国庫補助金は、主なものとしまして放課後児童健全育成事業、地域子育て支援拠点事業及び乳幼児訪問事業で、補助率は3分の1でございます。

足利市議会 2018-12-21 12月21日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

との質疑に対し、当局から「社会福祉議会自治会長連絡協議会農業協同組合等から推薦された委員を想定している。」との答弁がありました。  また、「毎年、生涯学習振興大会で表彰される方がいる。そういった方々の意見を取り入れ、生涯学習の推進を図るべきと考えるが、受賞者を委員に選任してはどうか。」との質疑に対し、当局から「表彰された方の中には、多くの講座等を受講している方もいる。

野木町議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月14日−05号

説明員は、石渡健康福祉課長、森住民課長青木社会福祉係長、柿沼給付年金係長の4名です。書記は、議会事務局、阿部係長、齊藤主査です。  審議に先立ち、阿部係長より、陳情書に基づく概要説明を受け、委員による質疑及び意見聴取を行いました。  質疑では、精神障害者1~2級とは精神福祉手帳の級なのか、障害年金の級なのか、違いがわかりにくい。

益子町議会 2018-12-06 12月06日-議案説明・質疑・討論・採決-03号

1節社会福祉補助金につきましては、後期高齢者医療システムの帳票様式の変更、それから国保連合会とのデータをやりとりする際のインターフェース、これに関する改修に係るものでございます。  以上です。 ○議長(髙野美晴) 学校教育課長。 ◎学校教育課長(石塚) 11ページをお願いします。4目教育国庫補助金は、1億1,207万9,000円の増額計上でございます。

鹿沼市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日)

生活支援体制整備事業の運営については、鹿沼市社会福祉議会委託し、連携し、地域における支え合いの仕組みづくりに取り組んでおり、協議体の設置や、それに向けて必要である準備段階の会議、勉強会の費用については、この委託費の中から支出を行う仕組みとしております。  費用の例といたしましては、資料の作成費、協力者謝礼、研修会・勉強会講師謝礼となっております。  

益子町議会 2018-09-11 09月11日-議案説明・総括質疑-05号

1節につきましては、社会福祉士1名、介護支援専門員3名及び地域包括支援センター運営協議会委員の報酬でございます。2節から3節につきましては、人件費でございます。8節報償費につきましては、社会福祉士1名、介護支援専門員3名及び研修会の講師謝金でございます。9節旅費につきましては、職員の研修時旅費でございます。

佐野市議会 2018-09-11 09月11日-議案質疑・委員会付託-02号

次に、基準財政需要額が昨年より減となった要因につきましては、社会福祉費及び高齢者保健福祉費の65歳以上等が増となったものの、下水道費及び高齢者保健福祉費の75歳以上、地域振興費、これは人口に関係するものでございますが、地域振興費、合併特例債等の減額の費目が多かったことにより、振り替え前基準財政需要額全体で4億1,634万9,000円の減となっております。  

益子町議会 2018-09-10 09月10日-議案説明・質疑-06号

1節報酬につきましては、社会福祉士1名、介護支援専門員3名及び地域包括支援センター運営協議会委員の報酬でございます。2節から5節につきましては、人件費でございます。8節報償費につきましては、社会福祉士1名、介護支援専門員3名の賞与及び研修会の講師謝金でございます。9節につきましては、支出がございませんでした。