19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿沼市議会 2019-07-31 令和元年第3回定例会(第2日 7月31日)

さらに、e-Taxによる確定申告などもできるようになっております。  一方で、鹿沼市の具体的な活用の事例でいきますと、鹿沼市内コンビニエンスストアで、住民票の写し、さらには印鑑登録証明書、所得証明書などの交付が可能となります。  また、現在国のほうで、健康保険証と一体化しての利用なども検討しているようであります。  

野木町議会 2016-11-30 平成28年 11月 臨時会(第7回)-11月30日−01号

また今後、確定申告等の業務も入ってございますので、そういったものを計算しまして、こちらのほうが増額になっているということでございます。 ○議長(館野孝良君) 柿沼守議員。 ◆10番(柿沼守君) そうすると、長期で休んでいる人の分の補填ということで、残業が増えているというふうなことでございますか。 ○議長(館野孝良君) 総務課長。 ◎総務課長寺内由一君) そういう面はございます。  以上です。

野木町議会 2016-09-13 平成28年  9月 定例会(第5回)-09月13日−01号

提案理由でございますが、平成27年度分法人町民税の中間申告において予定納税された税額が確定申告により多額の還付金となったことに伴い、平成28年度野木町一般会計補正予算(第3号)を専決処分したためでございます。  次ページをお開き願います。  専決第6号 専決処分書となります。  平成28年度野木町一般会計補正予算(第3号)を別紙のとおり専決処分するものでございます。  

野木町議会 2016-06-09 平成28年  6月 定例会(第3回)-06月09日−03号

確定申告など役場敷地内の建物で催し物がありますと、駐車場がいっぱいになってしまうことをご存じでしょうか。そんなとき影響を受けるのが身障者用の駐車場なのです。現に今年の確定申告の時期に、新館の前の身障者用駐車場とその横の斜線部分に2台の車が駐車されている。半ば強引に駐車されているのを目撃しております。  今、県では、身障者や妊婦さんにやさしいおもいやり駐車スペースを推進しております。

市貝町議会 2015-12-04 平成27年 12月 定例会(第6回)-12月04日−03号

これも、最終的には源泉徴収票を切って、皆さんが最終的には確定申告で使われていると思いますけれども、そのときには、源泉徴収票を作成して、税務署のほうに提出する際には当然その個人番号を入れて、来年の12月の頃になると思いますけれども、そうなってくると思います。ですから、議員さん方も今度は議会事務局にそのマイナンバーを当然お知らせする必要が出てくる。

市貝町議会 2015-05-12 平成27年  5月 臨時会(第2回)-05月12日−01号

また、第9条は、ふるさと納税をした場合の控除額が個人町民税の税額控除特例分において、控除額の上限が町民税所得割額の2割、従前は1割だったものを2割に引き上げられること及び控除を受けるための確定申告手続を簡略化するワンストップ特例制度が創設されることに伴う規定を整備するものでございます。  

市貝町議会 2014-12-05 平成26年 12月 定例会(第5回)-12月05日−03号

また、確定申告時などで各種証明書の添付を省略できるというようなことが言われてございます。  それから、今の点につきましてはメリットになろうかと思いますけれども、デメリットとして挙げられているのはやはりセキュリティの問題、これが今、木性課長のほうからありましたけれども、一つ挙げられているかなと思います。それと、システム構築やメンテナンスに莫大な費用がかかるんじゃないかということですね。

市貝町議会 2011-12-07 平成23年 12月 定例会(第10回)-12月07日−02号

ですので、そのような今おっしゃられたように、税の申告をすればそういうこともあるんだという広報もやはり必要ではないかというようなご指摘、そのとおりでございますので、これらの問題、これから確定申告の時期でございますので、十分それらのことも、所得がなくても所得ゼロだというふうなことの申告をしていただくような広報を、ちょっと考えてみたいと思います。  それから、先程軽自動車の問題がございます。  

市貝町議会 2011-06-10 平成23年  6月 定例会(第5回)-06月10日−03号

所得税については前にも申し上げますとおり、減免するか雑損控除を受けるかという、当然選択するわけですが、22年の所得控除にさかのぼって被災者の便宜を図ろうということで、22年度の所得税の確定申告修正することも可能であるというようなことで、税務署のところがあります。この中で私どものほうは、実際のところこれらも含めながら税収のほうは、住民税についてはそのような状態でございます。  

鹿沼市議会 2008-03-17 平成20年第1回定例会(第5日 3月17日)

今あたかも確定申告の時期でもあります。高齢者の税の控除が縮小、廃止され、増税感は確定申告でより高まっております。今議会でも我が党の大越議員が求めてきましたように、障害者控除対象者認定書の問題です。昨年の実績は、これまでの一番新しい報告では22名でありました。この数字から、多くの市民制度を知らないことを指摘してまいりました。

鹿沼市議会 2008-03-07 平成20年第1回定例会(第4日 3月 7日)

これはある意味気分的なものかもしれませんが、ある方からはPTAの会合の席でまで言われたのですが、やはり給付金という形でいただいて、その後から2月の上旬だったということなのですが、確定申告で税金を納めてもらうように手続をとってください。何となく100喜んだのだけれども、それが逆戻りするような制度なのです。

鹿沼市議会 2007-12-04 平成19年第7回定例会(第2日12月 4日)

総務部長(栗坪建雄君) 税源移譲に伴い、新たに住宅ローン控除を受けるのに確定申告を行う必要のある人はの質問にお答えいたします。質問とちょっと重複するところがありますけれども、お許しいただきたいと思います。  まず、当市に何人いるかでありますが、三位一体の改革に基づく国から地方への税源移譲により、住民税の税率は一律10%となり、多くの方は住民税がふえ、その分所得税が減ることになりました。

鹿沼市議会 2007-08-03 平成19年第4回定例会(第4日 8月 3日)

内容は、税率の変更によるものや所得に関するものの問い合わせが大部分であり、納付書に説明書を同封するとともに、確定申告会場での説明、「広報かぬま」や鹿沼市ホームページ、コミュニティセンターだより等の市の広報媒体や上都賀農協、鹿沼商工会議所、市内企業協力によるPRなど、あらゆる手段を活用し、市民への周知を図ったことにより、理解をいただいたものと考えております。  

鹿沼市議会 2007-03-09 平成19年第1回定例会(第4日 3月 9日)

また、これらを踏まえた上で今年度の税制改正につきましても、昨年の12月10日号、2月25日号の「広報かぬま」に掲載するとともに、鹿沼ケーブルテレビを初め各コミュニティセンター、鹿沼市ホームページ、ポスターの掲示、さらにはコミュニティセンターや市庁舎で現在行っております確定申告の会場では、待ち時間を利用した税制改正のビデオの放映や説明とチラシの配布をするなど、機会をとらえてPRに努めております。  

鹿沼市議会 2002-03-13 平成14年第1回定例会(第3日 3月13日)

ちょうど3月15日、確定申告をする最終日でもあります。業者の皆さんはこの1年間の中で、税金の重さを一番感じる季節であろうと思います。この時期としては一番耳寄りの話だと思うのですが、要介護認定を受けた1から5までの人、この人は、市長の認定書があれば、普通の障害者控除として27万円、特別障害者控除として40万円の障害者控除が受けられるというものであります。

鹿沼市議会 1997-03-14 平成 9年第1回定例会(第5日 3月14日)

一方、法人税割の11億9,471万2,000円については、企業収益の動向について先行きの不透明感はありますが、確定申告分の調定額を9億720万8,000円に、また中間申告及び予定申告分については調定額を3億79万2,000円と見込み、それぞれに徴収率98.9%を乗じた額の8億9,722万9,000円と2億9,748万3,000円を計上いたしました。

  • 1