165件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小山市議会 2018-06-22 平成30年  予算審査常任委員会-06月22日−03号

○植村一委員長 上野生涯スポーツ課長。 ◎上野信茂生涯スポーツ課長 皆様、おはようございます。ただいま安部総合政策部長よりお話ありましたが、追加資料につきまして順次説明させていただきます。  お手元に小山市立体育施設整備及び…… ○植村一委員長 課長、座ったままで結構です。 ◎上野信茂生涯スポーツ課長 恐れ入ります。

小山市議会 2018-06-13 平成30年  6月定例会(第2回)-06月13日−04号

公共施設有効利用につきましては、市で推進しております公共施設等マネジメント推進計画との整合性を図りながら、身近にスポーツができるスペースの確保を検討し、生涯スポーツの充実を図ってまいります。また、現在スポーツ利用ができる調整池は、小山思いの森があり、ディスクゴルフ大会の会場として利用されております。

小山市議会 2018-06-07 平成30年  6月定例会(第2回)-06月07日−01号

上野信茂生涯スポーツ課長 生涯スポーツ課長上野信茂です。よろしくお願いいたします。 ◎諏訪良作消防本部総務課長 消防本部総務課長の諏訪良作です。よろしくお願いいたします。 ◎谷義弘小山広域保健衛生組合施設管理課長 小山広域保健衛生組合施設管理課長、谷義弘と申します。よろしくお願いいたします。

那須塩原市議会 2018-06-05 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月05日−03号

続きまして、ソフト面の整備という部分で、大会や合宿を誘致していく上では、スポーツコンベンション生涯スポーツを一元的に推進し、戦略の立案や実行を担うスポーツコミッションの機能が必要ではないかというふうに考えますが、このようなスポーツを通じた地域振興を目指す組織を設立するお考えはあるのかお伺いいたします。 ○議長(君島一郎議員) 答弁を求めます。  教育部長。

小山市議会 2018-03-02 平成30年  予算審査常任委員会-03月02日−02号

それから、その2つ下に生涯スポーツ推進事業というのがあって、プロスポーツ交流推進事業で800万円あります。今年度までだと栃木SCやゴールデンブレーブスに対する助成金というか、そういうものがありましたけれども、具体的にその辺についてどういうことなのか。  一番最後の質問でありますけれども、市立体育館の整備事業について、具体的にPFIアドバイザリー業務委託等ということになっています。

小山市議会 2018-02-14 平成30年  2月定例会(第1回)-02月14日−01号

記  1.監査対象     教育委員会   教育総務課  学校教育課  生涯学習課             生涯スポーツ課  2.監査期日     平成29年11月16日  3.監査の主眼点     あらかじめ提出を求めた資料と関係帳簿及び証ひょう書類を主体として照査検討し、かつ関係職員の説明を聴取して、その執行状況から財務に関する事務効果と適法性について監査を実施した。  

小山市議会 2017-12-05 平成29年 12月定例会(第4回)-12月05日−03号

10名のうち、組織改編等による兼務は、農村整備課長を兼務する産業観光部長公共施設マネジメント推進室長を兼務する管財課長、ロブレ推進室長を兼務する商業観光課長、結城紬振興係長を兼務する工業振興課長建設政策課長治水対策室長を兼務する建設政策次長、新交通システム係長を兼務する都市計画都市交通推進室長、東京オリパラ・栃木国体推進係長を兼務する生涯スポーツ課長の7名。

小山市議会 2017-11-30 平成29年 12月定例会(第4回)-11月30日−01号

記  1.監査対象     公益財団法人 小山体育協会     教育委員会 生涯スポーツ課  2.監査期日     平成29年8月23日  3.監査の主眼点     財務に関する事務効果と適法性について、あらかじめ提出を求めた資料及び関係帳簿、証ひょう類の書類等を審査するとともに、関係職員から説明を聴取した。

小山市議会 2017-10-19 平成29年  決算審査特別委員会-10月19日−02号

◎古田土紀子秘書広報課長 こちら主担当課が秘書課で進めているということですので、担当課においては秘書課、商業観光課、総合政策課、生涯スポーツ課、それと先ほど答弁いたしました行政経営課と、1つのこの際のパレードの開催事業をするグループをつくりまして、今回は該当する支出について各課が持ち寄ってやっていたものでございます。  以上でございます。 ○篠﨑佳之委員長 答弁、小林行政経営課長

小山市議会 2017-09-08 平成29年  9月定例会(第3回)-09月08日−04号

いよいよ競技種目が決まり、栃木国体に向けて具体的な作業段階へ進んでいくものと考えますが、小山市の現在の担当を見ますと、生涯スポーツ課の東京オリパラ・栃木国体推進係2名、しかも係長は課長兼務となっており、国体競技種目が決まり忙しい上に、先ほどの東京オリンピック・パラリンピックキャンプ地の誘致活動の仕事も重なるとなると、人員不足は否めないのではないでしょうか。

小山市議会 2017-06-22 平成29年  6月定例会(第2回)-06月22日−06号

次に、歳出の部、2款1項7目企画調整費の小山アスリート拠点施設整備事業について、委員から、この施設の管理運営の所管と運営方法、委託先、利用料金、利用者はどのように考えているかとの質疑があり、執行部からは、この施設スポーツ拠点施設ということで、生涯スポーツ課が管理運営し、運営方法については、市の直営ではなく、委託をする形で進めていきたいと考えています。

鹿沼市議会 2017-06-14 平成29年第2回定例会(第2日 6月14日)

しかし、バブル崩壊以降、非生産的部門は統廃合が進み、費用対効果の薄い企業スポーツは衰退の一途をたどっておりますが、企業スポーツ資源としましては、競技者・指導者・施設・ノウハウ・資金などの消失は触感的、間接的に外部のスポーツ体制の基盤の脆弱化させ、とりわけ国際競技の低下、生涯スポーツの低迷など、スポーツ界全体に影響がありました。  

那須塩原市議会 2017-06-08 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月08日−03号

2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催決定後、本市においては東京大会事前キャンプ地を誘致し、地域経済観光国際交流、生涯スポーツ文化交流のさらなる推進を図るべく、本市と結びつきの強いオーストリア共和国を相手国としてオリンピック・パラリンピック事前キャンプ地の誘致を推進してきたところであります。  

小山市議会 2017-06-08 平成29年  6月定例会(第2回)-06月08日−05号

言葉は悪いですけれども、たまたまそういう地方創生のメニューがあって、スポーツ都市宣言をする中で見つけたらあったので、やったということかと思いますけれども、この交付金の申請について、具体的にはスポーツ施設ですから、教育委員会生涯スポーツ課とかがあると思うのですけれども、どの部署がこういうアイデアを、極端な言い方をすれば、唐突にというか、そういうことを、団体からの要望もあったわけでもないのに、そういう

那須塩原市議会 2017-06-05 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月05日−02号

教育部長(稲見一志) どういう評価をしたのかということでありますが、昨年度策定しました那須塩原市スポーツ推進基本計画の基本理念と申しますが、年齢、性別、障害の有無等にかかわらず、全ての市民の方がいつでも、どこでも、いつまでもスポーツに親しむことができる生涯スポーツ社会というのを目指してというふうにうたってございます。  

小山市議会 2017-06-01 平成29年  6月定例会(第2回)-06月01日−01号

◎阿久津宣明生涯スポーツ課長 生涯スポーツ課長の阿久津宣明です。よろしくお願いいたします。 ◎西沢広明予防課長 消防本部予防課長の西沢広明です。よろしくお願いいたします。 ◎海老原正通信指令課長 通信指令課長の海老原正です。よろしくお願いします。 ◎永山武志危機管理課長 危機管理課長の永山武志と申します。よろしくお願いします。