86件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日光市議会 2021-03-22 03月22日-委員長報告、質疑、討論、採決-06号

当市国保状況は、加入世帯数は1万2,534世帯滞納世帯数は1,545世帯滞納率が12.3パーセントという状況です。その滞納者に対して発行する短期保険証は768件、医療費窓口で全額支払わなければならない資格証明書は235件という状況であります。国民健康保険は、国保法第1条で、社会保障及び国民保健の向上を目的とし、国民医療を保障する制度であります。

日光市議会 2020-03-24 03月24日-委員長報告、質疑、討論、採決-06号

にもかかわらず国保税が値上げされ、保険税を払いたくても払えない滞納者が増えまして、当市におきましては滞納世帯1,610世帯滞納率12.6パーセントという状況になっております。その滞納者に対しまして発行する短期保険証は778件、医療費の全額を窓口で支払わなくてはならない資格証明書は284件という状況です。

那須塩原市議会 2019-09-27 09月27日-07号

厚労省の2018年6月1日現在の県内市町別国保滞納率等の速報値が発表されています。それによると、資格証発行が10年連続ワースト1位から2位になった栃木県。那須塩原市の国民健康保険で最大の課題は、県内ワースト5位から4位になった保険証取り上げを直ちにやめ、市民に過酷な制裁で対応するのではなく、全ての世帯保険証が届く、市民が暮らしやすい市にするべきです。

足利市議会 2017-09-08 09月08日-一般質問-03号

例えば加入者年齢構成が高く、1人当たりの医療費が高額であることや無職の人や低所得者など所得が不安定の方が多いため、保険料滞納率が高いことなどです。  このようなことから、同じ県内でも半数以上の市町が慢性的な赤字を抱え、不足する財源を一般会計からの繰り入れによって補っている現状でございます。また、所得家族構成が同じなのに、市町によって保険税額に大きな差があることも課題とされております。  

塩谷町議会 2017-06-06 06月06日-02号

それと、直近滞納者数滞納率、県内でどの辺の位置にあるのかということをちょっとお聞きしたいんです。 ○議長斎藤定男君) 住民課長答弁。 ◎住民課長鈴木啓市君) ただいまのご質問なんですが、基本的に納付金算定方法自体がまだ確定をしていないので、収納率その他によって減額になるかどうかというふうなことまでは、確かなところをお答えすることは、まだできません。 

那須町議会 2017-03-08 03月08日-03号

しかも、先ほどお答えにありましたように、国保制度維持可能な制度を、それを維持していくためにあらゆることをやっていくということですが、危険なのは、その中で指摘させてもらいたいのは、国保維持、経営の維持のために住民国保税率を引き上げざるを得ないというふうに説得して、じわじわと上げていく、この方向はむしろ国保税加入世帯にとって貧困化を招き、滞納率の増加、資格証短期保険証発行、こういう悪循環になってしまうということを

高根沢町議会 2016-09-07 09月07日-02号

先ほど答弁がございまして、収納率とか滞納率答弁があったわけでございますが、実際に滞納額平成27年度における滞納額は、金額で言うと幾らになるのか、また答弁をお願いします。 ○議長加藤貞夫君) 税務課長金澤公二君。 ◎税務課長金澤公二君) 滞納額でございますが、平成27年度末の現在で約1億1,500万円ほどでございます。 ○議長加藤貞夫君) 9番、齋藤誠治君。

壬生町議会 2016-02-26 03月02日-01号

しかし、壬生町はそこそこの調定額で来ているけれども、滞納率が多くなるという結果を見ますと、滞納世帯数で見ると、調定額収納率は非常にいいんですけれども、世帯数で見ると23%が滞納世帯になっているわけですよね。昨年の6月1日現在で公表されているやつでね。これは県下で2番目ですよ、順位は。滞納ワーストのほうからでね。上からじゃなくてワーストで2位です。 

益子町議会 2015-03-09 03月09日-総括質疑・委員会付託-05号

それと同時に、関連がありますので国保税のほうの滞納率なんかも、皆さん一生懸命職員の方は頑張っていただいているので、改善しているだろうとは思うのですけれども、いかがになっているかお知らせいただきたい。 ○議長黒子秀夫) 税務課長。 ◎税務課長(日下田) まず、収納率のほうでございますけれども、こちらは26年度現在の部分ということでよろしいでしょうか。

真岡市議会 2014-12-08 12月08日-02号

学校給食食材費については、学校給食法において児童または生徒の保護者の負担とするとされており、給食費として各学校を経由して真岡市立学校給食運営委員会へ納入されておりますが、そのうち滞納額及び滞納率については平成23年度分が24年4月末現在で152万2,000円、0.43%、24年度分が25年4月末現在で162万8,950円、0.46%、25年度分が26年4月末現在で213万4,380円、0.61%でありました

那須塩原市議会 2014-03-20 03月20日-07号

市は、資格証発行は極力避け、短期証にとどめるよう努力をしていると言ってきましたが、栃木県全体の滞納率が高い中で、市の国保財政が改善してきており、24年度の滞納世帯は16.6%で1.3%改善され、26市町中14位です。市民に冷たい保険証取り上げで2位を続けることは許されません。早急な対策を講じることを強く求めます。 

壬生町議会 2014-03-12 03月12日-05号

6月の時点で滞納率県下ワースト1である。収納保険証交付についての対策を伺いたいとの質疑に対し、分納相談等により納税者の実情に応じた徴収及び分納管理の徹底をしてまいりたいとの回答がありました。 次に、平成26年度介護保険事業特別会計予算所管事項)について報告いたします。 委員より、保険料を取り過ぎているのではないか。使う以上に徴収している。

益子町議会 2013-03-14 03月14日-委員長報告・質疑・討論・採決-07号

◆10番(長岡景介) 退職被保険者の対象の方々が年々ふえてきて、その中で収納率滞納率等も若干動く中で、なおかつ現実的にその病気が重篤になって高額医療のほうの額がふえてくる、この傾向は余りよい傾向ではございませんで、先ほど黒子議員のほうからもありましたけれども、人間ドックのほうをやはりもう少し利用していただいて重篤にならないようにとか、特定健診の話もございましたけれども、特定健診のほう昨年1,900

壬生町議会 2013-03-07 03月07日-02号

県下ワースト6位ということですから、相当滞納率が高いということですね。パーセントにすると24%ですから、4人に1人、4世帯にほぼ1世帯滞納世帯になる、これは、町長も国保の説明のときにも言っていましたけれども、要するに無職者方々を救出する国保特有制度から来るものということが言えると思うんですね。 そこで、町は公平確保の観点からということで、いろいろ制限を加えているんですよね。