271件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

益子町議会 2021-12-03 12月03日-一般質問-01号

◆9番(小島久之)  回収した教育委員会があるのですね、滋賀の野洲市教育委員会。今さら回収しても、もう半分も戻ってこないと思うのですね、どこかにしまい込んでしまったとか何かで。だから、回収しろとは言いませんが、今後このようなものは相当慎重にしてほしいと思います。  次の質問に入ります。食の安全性についてなのですが、食べ物の安全性、益子町で生産されたものや採取されたものです。

那珂川町議会 2020-12-13 12月13日-03号

滋賀野洲市、大阪府豊中市社協では、生活困窮者自立支援、困難を抱える住民を救う取り組みを学ばせていただきました。SOSを見逃さない。SOSを発見する細やかな仕組みづくり、そして、前向きに生きていく生活へと導くプログラムには、その町の温かさを感じるものでした。

足利市議会 2020-06-19 06月19日-一般質問-04号

滋賀大津市での保育園児の事故、そして川崎市での通り魔事件、令和に入って本当に痛ましい事件が連日報道されております。私も平成の時代に質問させていただきましたが、平成30年5月、新潟県で下校中の児童が殺害をされる、こういった痛ましい事件が発生したことを受けて、国では同年6月22日に、登下校防犯プランを取りまとめ、さらに通学路における緊急合同点検実施要領を作成をいたしました。

那珂川町議会 2020-06-18 06月18日-03号

◆10番(平山ひとみ君) 滋賀野洲市のようこそ滞納いただきました条例について以前触れたことがありました。滞納したことから、その人の生活支援の糸口を見つけ、制度活用や就労支援などを徹底して行い、生活する能力、税を納める力を身につけるという内容です。で、税の徴収率はそこはかなり高いんです。どんなものでも滞納は、その人のヘルプサインだと考えないといけないと思います。

足利市議会 2020-06-17 06月17日-一般質問-02号

滋賀大津市の県道交差点の歩道で信号待ちをしていた保育園児たちに、無理な右折により発生した事故で、そこに車が突っ込みまして多くの子供たちが死傷した痛ましい事故、私たちに大きな衝撃を与えました。直接の事故原因は、ドライバーの不注意が招いた事故でありますが、防ぐことができなかったのかと悔やまれることであります。  日本は、歩行者と車の分離が不完全な道路事情があります。

那須塩原市議会 2020-03-05 03月05日-04号

来年においては、当然、岡山市、そして和歌山県東京都滋賀鳥取県が採用の方向を表明しております。 この宝塚市の募集については、3名の募集のところに申込みが1,816人で、実際に受験をした人は1,635人、545倍。3人の枠だったんですが、あまりにも多いということで1人追加して、最終的には4名の方を正社員として迎え入れたということで、これもマスコミの、マスコミというか、かなり有名になりました。 

下野市議会 2020-02-26 02月26日-04号

鹿児島屋久島滋賀彦根市沖縄与那国町では、公道でのラウンドアップの散布を中止しています。 発がん性だけでなく、出生障害、生殖プロセスへの障害、最近不妊が増えていると、日本国中で増えていると言います。それから、発達障害、神経系への障害、アレルギーなど、ラウンドアップの主成分であるグリホサートには、様々な障害の可能性が指摘されています。

市貝町議会 2020-02-10 03月03日-01号

昨年は滋賀大津市で園児2名が死亡した事故がございます。そういった部分で、子供たちの安全高齢者安全を考えますと、人の命が最優先でありますので、まず最優先に取り組んでいただきたいと思います。 今、道路のそういう交通安全対策としては、来年度の予定としてはどういう状況なのか、その辺についてお聞きしたいと思います。よろしくお願いします。 ○議長(和久和夫)  関澤こども未来課長

市貝町議会 2019-12-05 12月05日-03号

その後、今度は滋賀のほうにまいります全国中学校駅伝競走大会、こちらと、この後予定されるであろう関東中学校選抜卓球大会と全国中学校選抜卓球大会、この辺を前年を考えながら補正させていただいたものでございます。 以上です。 ○議長(和久和夫)  ほかに。 豊田議員。 ◆5番(豊田功)  5番、豊田功。 まず、第1点目は9ページです。 

さくら市議会 2019-12-02 12月02日-02号

実は、なぜこの質問をしたかというと、これからの残りの方が、多くの方が災害関係の質問の中で出てくるかなと思うので、そこで細かくされるんだとは思うんですけれども、実はお隣の茨城県鹿嶋市であったりとか、ちょっと遠く離れた滋賀大津市のほう、そちらも何か聞くところによりますと、4割、5割がどちらかというと臨時の方が職についていて、何も対応ができなかったと、で、正規の職員は余り窓口のほうに出ていないので、

那珂川町議会 2019-09-20 09月20日-04号

資格証について言えば、この後に申し上げる滋賀野洲市は資格証の発行数はゼロであることも紹介しておきます。さて、最も今気になるのが来年度の保険税です。国が都道府県化に当たっての激変緩和として一定の財政措置を行いました。一昨年が1,700億円、福岡県には60億円、昨年も1,700億円、福岡県には90億円、ところが今年は財政不足が生じていると聞いています。

下野市議会 2019-09-09 09月09日-03号

特に、自転車運転者が当事者となる交通事故の発生が多発している大阪府京都府兵庫県滋賀などの西日本埼玉県が積極的に取り組んでおります。これらの府県では、条例により、交通安全教育の充実、自転車安全利用、高齢者ヘルメット着用、自転車の点検整備、反射器材の装着、交通ルールマナーの向上、自転車保険加入等を規定しているところであります。 

鹿沼市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3日 6月13日)

交差点等での歩行者の安全確保についてでありますが、先月の滋賀大津市における事故など、交差点での歩行者の交通安全対策社会的な問題となっております。  しかし、今のところ、交差点における歩道への車の侵入防止策などの明確な基準は国などからは示されていない状況です。  しかしながら、通学路等における危険箇所の安全対策については、交通管理者と合同で点検を行い、対応しているところであります。  

壬生町議会 2019-06-10 06月10日-02号

一番大事なのは、平常時に支援を受ける側とする側が顔が見えるというか、関係にしておくことが非常に重要だというようなことで、滋賀でワーキンググループでいろいろ討論をした過程の中にも、顔の見える関係づくりが非常に有意義なことではないかということに、かなり意見が集中していたということもございますので、今後、そういったことで避難行動要支援者に対するどのような対応ができるかを具体的に検討してまいりたいと、このように