208件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

市貝町議会 2018-09-06 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月06日−03号

1つ目の「動植物保護環境整備に対する町の考えについて」でございますが、現在の多田羅沼は平地林とその中央にかんがい用として整備された「ため池(多田羅沼)」及び池上流部に広がる湿地帯から形成されており、栃木県昭和48年8月31日に「自然環境保全地域」第1号として指定し、管理してきたところでございます。  

小山市議会 2018-06-12 平成30年  6月定例会(第2回)-06月12日−03号

2015年3月策定の渡良瀬遊水地第2調節池エコミュージアム基本計画に基づき、2016年度に生井桜堤近傍の8.6ヘクタールの池東側に6.2ヘクタールの池が完成し、2017年度はその東側にコウノトリ等の鳥類の採餌場を目的とした4.7ヘクタールの人為攪乱型実験地、湿地再生を目的とした3.8ヘクタールの浅い池が完成しました。   

小山市議会 2018-06-07 平成30年  6月定例会(第2回)-06月07日−01号

小山市は、2012年、世界のラムサール条約湿地登録された渡良瀬遊水地を初めとする「水と緑と大地」の豊かな「自然」と、2010年、世界のユネスコ無形文化遺産に登録された本場結城紬を初めとする古い「文化歴史」を有し、特に、戦国の乱世に終止符を打ち、泰平な世、徳川幕府300年を決定づけたと言われる天下分け目の軍議「小山評定」の開かれた「開運のまち」であり、東京圏からわずか60キロメートル新幹線停車

小山市議会 2018-02-21 平成30年  2月定例会(第1回)-02月21日−05号

そこで、ラムサール湿地登録された雄大な渡良瀬遊水地で、大自然と対話ができる熱気球に乗っていただき、遊覧飛行をする熱気球を利用した体験型返礼品を用意できないか、お伺いをいたします。 ○小川議長 答弁、雲井総合政策部長。 ◎雲井富雄総合政策部長 ただいまの再質問にお答え申し上げます。   

小山市議会 2018-02-19 平成30年  2月定例会(第1回)-02月19日−03号

小山市におきましても、ラムサール条約湿地登録されました渡良瀬遊水地やユネスコ無形文化遺産に登録されました本場結城紬など世界に誇れる自然、文化歴史などの地域資源にさらに磨きをかけるとともに、新幹線停車する県内観光の玄関口として民泊需要は非常に高いものと考えております。

小山市議会 2017-12-06 平成29年 12月定例会(第4回)-12月06日−04号

そこで、ラムサール条約湿地登録されました渡良瀬遊水地の国の調節池整備や小山市のエコミュージアム周辺整備計画も進行している中で、観光客誘致やPRを兼ね、旅行会社協定を結ばれ、今後の農村の活性化、農業生産意欲の向上に大きく貢献されると思いますが、先ほどのように全国津々浦々から年間を通して顧客を迎える地場産業のいちごの里も協定を結ばれて、思川西部地域の振興をさらに強力に進めていただけるのかどうかお伺いをしたいと

小山市議会 2017-12-04 平成29年 12月定例会(第4回)-12月04日−02号

附帯施設の整備などに利用できる都市農村共生・対流総合対策交付金及び「農」のある暮らしづくり交付金等があり、事業主体となる社会福祉法人等に活用を促し、事業の拡大に向けた支援を予定するとのことですが、ほかにも今後ラムサール湿地登録された渡良瀬遊水地に群生するヨシを利用した手編みよしずや、商品価値が高く、需要も見込める黒大豆、小豆、ササゲ、エゴマ等は、収穫に関して機械化が難しく、手作業に頼る部分が多いので

小山市議会 2017-11-30 平成29年 12月定例会(第4回)-11月30日−01号

小山市は、昨年、リオデジャネイロオリンピックにおいて、金・銀・銅の3個のメダルを獲得した競泳の萩野公介選手、2大会連続で銅メダルを獲得した柔道の海老沼匡選手を初めとする全国、世界を舞台に活躍するすぐれた「人」、2012年、世界のラムサール条約湿地登録された渡良瀬遊水地を初めとする「水と緑と大地」の豊かな「自然」、2010年、世界のユネスコ無形文化遺産に登録された本場結城紬を初めとする「古い文化歴史

小山市議会 2017-09-20 平成29年  決算審査特別委員会-09月20日−01号

ラムサール条約湿地登録の渡良瀬遊水地の懸命な活用の3本柱の第2の柱でございます環境に優しい農業を中心とした地場産業の推進のうち、ふゆみずたんぼを活用した無農薬、無化学肥料による安全安心なラムサールふゆみずたんぼ米の生産拡大、農家の経営所得の安定向上を図るための川魚ホンモロコ養殖の拡大による地場産業の振興をさらに推進することを目的の一つといたしまして、8月26日から28日の3日間、「第4回生物の多様性

小山市議会 2017-09-04 平成29年  9月定例会(第3回)-09月04日−01号

次に、ラムサール条約湿地登録5周年シンポジウム「渡良瀬遊水地の賢明な活用2017inおやま」についてでありますが、7月9日、文化センター大ホールにおいて開催し、当日は約850人が参加し、第1部、「柳生博さんのスペシャルトーク」、第2部、ドキュメンタリー映画「渡良瀬の風」上映会、第3部、WA―OTOコンサート小中学生の合同合唱等を実施し、渡良瀬遊水地の賢明な活用についての理解を深めることができました。

小山市議会 2017-06-07 平成29年  6月定例会(第2回)-06月07日−04号

小山市は、2012年に世界のラムサール条約湿地登録されました渡良瀬遊水地を初めとする水と緑の大地の豊かな自然、2010年に世界のユネスコ無形文化遺産に登録された本場結城紬、戦国の乱世に終止符を打ち、太平の世、徳川幕府300年を決定づけたと言われる天下分け目の軍議、小山評定を初めとする豊かな自然と古い文化歴史を有しております。   

小山市議会 2017-06-06 平成29年  6月定例会(第2回)-06月06日−03号

小山市には、世界に誇れるラムサール条約湿地登録されました渡良瀬遊水地とユネスコ無形文化遺産の本場結城紬があります。このことについては、市民の皆様はもとより、市外、県外にも少しずつでありますが、知られるようになりました。市内小中学校においては、総合的な学習の時間等の中でも学習されていますが、他自治体にないものでありますので、十分なその取り組みをお願いしたいと思います。   

小山市議会 2017-06-01 平成29年  6月定例会(第2回)-06月01日−01号

小山市は、2012年、世界のラムサール条約湿地登録された渡良瀬遊水地を初めとする「水と緑と大地」の豊かな「自然」と、2010年、世界のユネスコ無形文化遺産に登録された本場結城紬を初めとする「古い文化歴史」を有し、特に、戦国の乱世に終止符を打ち、泰平な世、徳川幕府300年を決定づけたと言われる天下分け目の軍議「小山評定」の開かれた「開運のまち」であり、東京圏からわずか60キロメートル新幹線停車

小山市議会 2017-03-14 平成29年  2月定例会(第1回)-03月14日−06号

一方、残り少ない私の名刺にも刷り込まれておりますが、小山市の宝であります結城紬がユネスコ無形文化遺産に、渡良瀬遊水地がラムサール登録湿地となるなど、小山市の自然、歴史文化が世界に認められ、たびたび遊水地の雄大な自然に触れ、また結城紬を着用し、紬のすばらしさを感じる機会をいただくなど、小山職員でなければできなかったと思う貴重な経験をさせていただきました。   

小山市議会 2017-03-02 平成29年  予算審査常任委員会-03月02日−01号

下のほうですが、ラムサール条約に関するところで、湿地登録5周年記念事業の予定されている計画等を教えてください。 ○福田洋一委員長 答弁、岡部渡良瀬遊水地ラムサール推進課長。 ◎岡部初夫渡良瀬遊水地ラムサール推進課長 ただいまの荒井委員のご質問にお答え申し上げます。  この5周年記念事業の現在検討している内容を申し上げます。ことしは、まず7月3日が登録の記念日となってございます。

小山市議会 2017-02-22 平成29年  2月定例会(第1回)-02月22日−05号

小山市には、2012年に世界のラムサール条約湿地登録されました渡良瀬遊水地を初めとします水と緑と大地の豊かな自然、2010年に世界のユネスコ無形文化遺産に登録されました本場結城紬、戦国の乱世に終止符を打ち、泰平の世徳川幕府300年を決定づけたと言われる天下分け目の軍議小山評定を初めとする豊かな自然と古い歴史文化を有しております。