16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

日光市議会 2016-09-13 平成28年 第4回定例会(9月)-09月13日−一般質問−06号

したがって、まずは住民、地域社会全体が消防団の本質や現状をもっと理解し、協力し、行政と一体となって消防団活動がしやすい環境をつくっていくことが重要である、これは日本防火・防災協会の機関からの抜粋であります。   もう1点紹介させていただきたいことがあります。それは、ある地域の団長経験者のお話です。年報酬も出場手当も上げてもらった。それも県下で5番目ぐらいの厚遇だ。

佐野市議会 2016-09-08 平成28年  9月 定例会(第3回)-09月08日−一般質問−04号

産業文化部長(土澤正道) 毎月発行されるJAの機関農地中間管理事業のパンフレットを折り込むなど、県、農業委員会、JAなどの関係機関と連携して周知に努めております。また、安足農業振興事務所と連携し、君田・田島地区以外の地域でも地域の話し合いに参加し、農地中間管理事業の説明などを行ってまいりました。

佐野市議会 2011-03-02 平成23年  2月 定例会(第1回)-03月02日−一般質問−04号

内容的には物品購入、機関講読、公共事業の受注業者による行政指導公共事業の入札、下請の便宜といった行政事務に関するものが多かったそうです。   この対策について、当時、鹿沼市環境対策本部参事、小佐々守さん、57歳が何者かに連れ去られて殺害された事件を例に挙げて質問したところです。今回は命にかかわるほどではないですけれども、大変な思いをするクレーマー対策について質問を行いました。

大田原市議会 2009-03-16 平成21年  3月定例会(第2回)-03月16日−審査結果報告、質疑、討論、採決、閉会

小野寺議員については、市民との金銭の貸借に絡んで自身が告白したことにより、飲酒運転をして交通事故を起こしたことが市民から提起されたことのほかに、新たに自身がだれもが知り得ない秘密を告白した道路交通法違反容疑事件及び市議会会派市民クラブ政務調査費不正使用事件に関して、深澤議員については、機関発行をめぐり議会、市長を誹謗中傷したこと及び虚偽事項掲載等々に関して、それぞれ議員倫理条例第5条の規定に基づく

足利市議会 2006-09-07 平成18年  9月 定例会(第3回)-09月07日−一般質問−02号

このパンフレットはいわゆる市民農園の仕組み、あるいは市民農園を開設する、そのための手段、方策等が説明されているわけでありますけれども、これらのパンフレットの積極的な活用はもちろんのこと、今後、市のホームページ、あるいは広報あしかがみ、あるいは農業団体が持っています機関、これなどを通しまして積極的に活用しながらPRをしてまいりたいと考えております。   以上でございます。

那須塩原市議会 2005-06-17 平成17年  6月 定例会(第4回)-06月17日−06号

急なご質問ですので、今ここでやる、やらないはなかなか検討しにくい、お答えしにくいところがありますけれども、公平の視点で問題なければ、確かに民間の方でもいろいろなミニコミ誌をつくって出したり、機関を出したり、いろいろやっている方がいますから、いい紙面づくりができるかもしれませんので、そういう方たちのご意見をいただくような仕組みも考えてもよいのかなというふうな感想は持ちますけれども、これにつきましては

大田原市議会 2003-12-16 平成15年 12月定例会(第6回)-12月16日−一般質問

また、大田原市老人クラブ連合会の機関であります大田原市老連だよりにもセンターの紹介議事を掲載していただくことになっております。知っていただき、足を運んでいただき、誘っていただくことがセンターの理解を深め、利用者の拡大につながるものと認識しておりますので、市広報への掲載を初め引き続き積極的にPRに努めてまいります。  

大田原市議会 2001-12-10 平成13年 12月定例会(第4回)-12月10日−開会、議案等上程、説明

田無市は、平成13年1月21日に保谷市と合併し、西東京市となったが、少子高齢化社会地方分権など、社会環境の変化への対応から合併の必要性が論じられ、平成10年2月に任意の合併議会を設置し協議を重ね、田無市、保谷市、新市将来構想を策定し、合併の必要性を市民に理解してもらうため、機関を全戸に配布したり、18歳以上を対象に市民意向調査を実施し、まちの将来構想の確認を行うなど、市民参加型で合併論議を高めていき

佐野市議会 2001-12-10 平成13年 12月 定例会(第5回)-12月10日−議案質疑・委員会付託−02号

そのための方策といたしましては、機関等の発行により、情報の提供を図るとともに、ホームページを開設し、逐一、協議会で論議されている内容について周知を図ってまいりたいと考えておりますが、住民本位の合意形成を図るため、その他の方策についても今後十分検討してまいりたいと思います。  

佐野市議会 2001-02-27 平成13年  2月 定例会(第2回)-02月27日−一般質問−03号

また、火災予防広報につきましては、春と秋の火災予防運動期間中を問わず、あらゆる方法を活用しまして、管内広報紙はもちろん、農協等で発行しております機関を初め各新聞等への掲載依頼をして火災予防を呼びかけており、ことしに入ってからはケーブルテレビでの火災予防の呼びかけ、さらに管内の事業所、学校等に対しましても消防訓練の機会をとらえて火災予防の啓発及び指導を行っております。

大田原市議会 1999-12-17 平成11年 12月定例会(第5回)-12月17日−一般質問

(10番 井上雅敏君登壇) ◆10番(井上雅敏君) 政策研究フォーラムの機関に次のようなことが書いてありました。日本人のあいさつは、天候に関するものが多い。それは、民族学の故和辻哲郎に言わせると、日本には四季がはっきりしており、天候が変わりやすいからだという。東京では、10月15日ごろまでは冷房をしていたが、18日ごろからは暖房に変わった。その間わずかに二、三日、天候があいさつになるはずだ。

矢板市議会 1996-03-04 平成 8年  3月 定例会(第217回)-03月04日−02号

アメリカカリフォルニア州で起こった「納税者の反乱」は、全米各地に広がったとき、ある機関が全国の納税者を対象として世論調査をした結果、行政サービスを低下させないで可能な減税幅はどの程度かの質問に対し、10%以下と見るのが29%、20%以下と見るのが23%であり、行政サービスが低下しても財産税の減税を希望するのが、実に57%もありました。  

佐野市議会 1995-09-05 平成 7年  9月 定例会(第4回)-09月05日−一般質問−03号

第3問といたしましては、準備委員会の皆様が高萩の区画整理のポスト機関を発行しているけれども、そういうものを知っているかどうかお尋ねしてございます。第4問といたしましては、区画整理事業に対しての平成6年度に市が出しました支援策を知っているかどうかというご質問をしてございます。五つ目が高萩区画整理事業の区域のことについてお尋ねしてございます。

  • 1