92件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日)

本市では、現在、都市計画道路の整備として、鹿沼駅東通りや市道0020号線の鹿沼中央通り、市道0004号線の流通団地通りの整備を実施中であり、そのほかにも通学路の歩道整備や工業専用地域の市道整備等にも着手していることから、これらの事業の早期完成を目指しながら、関係機関と協議を進め、事業化に向けた検討を進めてまいりたいと考えております。  以上で答弁を終わります。 ○大島久幸 議長  市田登議員

那須塩原市議会 2018-12-03 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−02号

都市計画道路3・3・4東那須野通り道路整備について。  ④区画整理外の大学通り沿いの下水道整備について。  (3)那須塩原市になり13年になりますが、旧3市町の一体感についてお伺いします。  (4)子どもや女性が犯罪に遭わず安全で安心して暮らせるまちづくりについての見解をお聞きします。 ○議長(君島一郎議員) 19番、相馬義一議員質問に対し、答弁を求めます。  市長。

那須塩原市議会 2018-06-07 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月07日−04号

◆24番(吉成伸一議員) どうしても市道ということではありませんので、難しい部分はあるんだろうとは思うんですが、これと同じように、君島市長も自分のライフワークだというような、前に答弁をいただいている、この3月にも請願として採択をされた東那須野通りの計画の早期着工という、そういった案件もあります。

那須塩原市議会 2018-06-05 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月05日−03号

次に、(5)の都市計画道路東那須野通りの整備についてお答えいたします。  東那須野通りは、延長約1,330m、幅員22mの4車線道路として、昭和40年3月31日に都市計画決定している路線であります。  現在、区画整理事業地内の430mの整備が完了しており、整備率は路線全体の32.3%となっております。  

那須塩原市議会 2018-03-16 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月16日−08号

次に、請願第1号 都市計画道路3・3・4号線 東那須野通りの整備計画への早期着手についての請願について申し上げます。  採択すべきとする委員から、那須塩原駅中心の発展が進まない状況の中で、都市計画道路3・3・4号は非常に重要な道路である。本路線の周辺に新庁舎が建設され、なおかつ大田原市ともつながっていく道路として、この趣旨について採択と考えるとの意見がありました。  

野木町議会 2017-12-11 平成29年 12月 定例会(第7回)-12月11日−03号

次にJRの東側の区域ですが、こちらは主に中央通り、それと駅前通りなど、それと一部野木中学校西側の通り、そのようなところをメーンとした箇所でございます。こちらにある樹木はニセアカシアやエンジュ、ハナミズキ、寄せ植えなどがありますが、駅前通りにありますエンジュとハナミズキ、こちらは今のところ剪定していない状況でございます。  

野木町議会 2017-09-11 平成29年  9月 定例会(第5回)-09月11日−02号

町道で街路樹が植えられているのは、1級幹線1号線中央通りのほか、1級幹線2号線駅前通り、1級幹線7号線駅前西通り、1級幹線4号線富士見通り、2級幹線14号線総合運動公園に向かう通り、佐川野39号線野木東工業団地内など6路線あります。各路線とも植栽して30年から40年前後を経過し、樹木が大きくなって見通しを妨げることや、根が歩道を持ち上げるなどの支障が出ている箇所も見受けられます。  

小山市議会 2017-09-08 平成29年  9月定例会(第3回)-09月08日−04号

昭和48年に間々田通りとして都市計画決定したものを、平成24年に小山野木線に都市計画決定を変更し、その後、県道境間々田線を振りかえることにより県道に昇格させ、その重要性がうかがえますが、現在の進捗状況と今後の見通しについてお伺いします。 ○小川議長 答弁、小林建設水道部長。                   

那須塩原市議会 2017-09-04 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月04日−02号

また、東那須野地区自治会長会、27名おるんですが、その皆さんも都市計画道路3・3・4号線東那須野通り早期着工に関する要望書を市長に提出をしました。  また、アンダー予定地南側の地権者も、当初計画から44年もたっている3・3・4号線の早期着工を要望するとともに、4号線との接続に際し、協力させていただきたいとの要望書を市長に提出をしました。  

那須塩原市議会 2017-02-27 平成29年  3月 定例会(第1回)-02月27日−02号

また、第2次那須塩原市道路整備基本計画(案)に掲載されている路線は、東那須野通り1路線であります。  しかし、用地を含め全く着手されていない路線もあります。このように着手されていない路線の整備は、どのような計画で整備されるのでしょうか。  都市計画道路に隣接した土地は、利用するときにセットバックをするか誓約書等を提出しなければ利用できません。  

那須塩原市議会 2016-06-09 平成28年  6月 定例会(第3回)-06月09日−04号

(6)都市計画道路3・3・4号線、東那須野通りの進捗状況と、那須塩原駅東口の整備について伺います。  以上、1回目の質問といたします。 ○議長中村芳隆議員) 9番、伊藤豊美議員質問に対し答弁を求めます。  市長。 ◎市長(君島寛) 伊藤豊美議員の那須塩原駅周辺の整備についての質問に順次お答えをいたします。  

小山市議会 2015-12-10 平成27年  総務常任委員会-12月10日−04号

◎雲井富雄行政経営課長 それでは、念のため、わかったというふうにおっしゃっていただいたのですが、1038-5について、これについては城北の区画整理の終了時点に通り3丁目ということで既に解決済みでございます。あと、今回この区域のほかにも、例えば皆さんご承知のことだと思うのですが、大字小山というのが何カ所も飛び地があったりとかと、そういう問題は残ってございます。

野木町議会 2014-12-04 平成26年 12月 定例会(第7回)-12月04日−03号

各路線の街路樹の状況は把握していますが、特に都市計画道路3・4・7号線のニセアカシア、1級幹線2号線駅前通りの槐(エンジュ)の欠損が目立ちます。今後、まずはこの2つの路線の街路樹植えかえの長期計画を財政面も視野に入れて検討してまいりたいと考えております。  次に、道路景観と美化についてのご質問のうち、街路樹の植栽、管理にオーナー制度を取り入れてはどうかというご質問についてお答えいたします。  

小山市議会 2014-09-01 平成26年  9月定例会(第3回)-09月01日−01号

もう一点は、今野木通りとなっていますが、以前通りという名称で話していましたが、県の粟宮工区が今度1,500メートルが起工式が始まったということなのですが、県のほうの粟宮の1,500メートル先の北の進捗状況、県の持ち分なのですが、それと野木の状況はどんな状況なのか、説明をお願いしたいと思います。   以上、2点ほどお伺いいたします。

那須塩原市議会 2013-12-02 平成25年 12月 定例会(第6回)-12月02日−02号

しかし、ちょっと先ほども申し上げたように昨年の実施計画の中で、334東那須野通りが実施計画に載っておりました。そして26年度からの事業が載っておりましたが、残念なことに今回の実施計画にそれが載っておりません。そのことについてひとつ説明をお願いいたします。 ○議長中村芳隆君) 答弁を求めます。  建設部長

那須塩原市議会 2013-09-12 平成25年  9月 定例会(第5回)-09月12日−05号

その検討の中では、方策としまして、4つほど方策が上げられておりまして、まず1つ目としましては、利便性が向上する道路網の整備ということで、具体的には都市計画道路である3・3・2号の黒磯那須北線、それと那須塩原駅の東側都市計画道路3・3・4東那須野通り、これらの道路の整備の必要性が方策として出ております。  

那須塩原市議会 2013-09-11 平成25年  9月 定例会(第5回)-09月11日−04号

建設部長(若目田好一君) ただいまの東小屋黒羽線のご質問でございますが、都市計画道路3・3・4号通りにつきましては、まだ正式にはやるというような決定はしておりませんので、実施計画上、そのような形で載っているということで、これから庁内の合意を得て決定されるわけでございますが、そのような中で、東小屋黒羽線につきましては現在の起点が国道4号のコンビニのところが起点となっております。  

小山市議会 2013-09-04 平成25年  9月定例会(第5回)-09月04日−02号

事業化路線として3・4・109間々田通りと3・4・101城東線の2路線を選定し、ほかの都市計画道路より優先して事業を着手することになっていると思います。市道20号線は、以前質問したところによると、当時よりもはるかに現在のほうが住宅も建ち並び、事業も事業費の増大につながっていくのではないでしょうか。