6700件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宇都宮市議会 2018-12-20 平成30年第5回定例会(第6日目12月20日)

このたびの審査結果は、宇都宮市議会議員の倫理に関する条例第3条第4号に定める倫理基準に違反すると認定し、措置については、議場における議長からの厳重注意並びに議会広報紙及び議会ホームページによる公表と決定したものであります。  ここで、熊本和夫議員及び櫻井啓一議員に一言申し上げます。  このたびの行為は、議員としての倫理に抵触するものであります。

矢板市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月20日−04号

次に、議案第6号 矢板市議会議員及び矢板市長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部改正については、公職選挙法の一部が改正されたことに伴い所要の整備を行うため、条例の一部を改正するものであります。  採決の結果、全会一致、原案のとおり可決いたしました。  

さくら市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月20日−資料

平成30年 12月 定例会(第4回) − 12月20日−資料 平成30年 12月 定例会(第4回) − 12月20日−資料 平成30年 12月 定例会(第4回)           議案等審査結果一覧表 番号事件名議決月日結果1組織機構改革に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について12月20日原案可決2さくら市長の選挙におけるビラの作成の公費負担に関する条例の一部改正について12月7日原案可決

那須塩原市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−08号

の一部改正について      議案第112号 那須塩原市那須野が原博物館条例の一部改正について      議案第113号 那須塩原市保育園条例の一部改正について      議案第114号 那須塩原市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について      議案第115号 那須塩原市地域活動支援センターの設置及び管理に関する条例の一部改正について      議案第116

さくら市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−04号

その目的に沿って各所管において法律や条例、規則に基づいて、より効率的、効果的な活用を図るための工夫がされているところであります。  市民の皆様には、それぞれの施設について、そのそれぞれの目的に沿った使用をお願いしてきたところでありまして、今後につきましても、この方向性は変わるところではありません。  

真岡市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月18日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

の一部改正に       ついて議案第75号 真岡市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部改正について議案第76号 真岡市印鑑条例及び真岡市手数料徴収条例の一部改正について議案第77号 真岡市職員の分限に関する手続及び効果に関する条例の一部改正について議案第78号 真岡市職員の自己啓発等休業に関する条例の一部改正について議案第79号 真岡市一般職の給与に関する条例の一部改正について議案第

鹿沼市議会 2018-12-17 平成30年第5回定例会(第5日12月17日)

の一部改正に         ついて  議案第86号 鹿沼市税条例の一部改正について  議案第87号 鹿沼市都市計画税条例の一部改正について  議案第88号 鹿沼市手数料条例の一部改正について  議案第89号 鹿沼市民情報センター条例の一部改正について  議案第90号 鹿沼市手話言語条例の制定について  議案第91号 鹿沼市医科歯科急患診療施設条例の一部改正について  議案第92号 鹿沼市国民健康保険条例

さくら市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−03号

水道につきましては、さくら市水道事業給水条例の中で、給水停止に関する案の条項がございます。納入期限が来てから何カ月していろいろやるというようなことはあるんですが、細かい事務処理につきましては、水道課長のほうから説明いたします。 ○議長(石岡祐二君) 水道課長。 ◎水道課長(柴山勲君) 水道課長です。  ただいまの福田議員の再質問にお答えします。  

野木町議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月14日−05号

また、障害者差別解消法も制定され、県においては障害者差別解消推進条例も作っていただきました。  このような状況にありながら、身体・知的障害者に適用されている栃木県重度心身障害者医療費の助成制度では、精神障害者は除外されています。  よって、精神障害者に対しても、栃木県重度心身障害者医療費の助成制度の適用対象とすることを求めるものであります。  

壬生町議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月14日−04号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △日程第1 議案第1号 壬生町が設置する一般廃棄物処理施設に係る生活環境影響調査結果の縦覧等の手続に関する条例の制定について(委員長報告) ○議長(楡井聰君) まず、日程第1、議案第1号 壬生町が設置する一般廃棄物処理施設に係る生活環境影響調査結果の縦覧等の手続等に関する条例の制定についての件を議題といたします。  

塩谷町議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月12日−04号

の一部改正についての採決 日程第3 議案第2号 町長等の給与及び旅費に関する条例の一部改正についての採決 日程第4 議案第3号 塩谷町職員の給与に関する条例の一部改正についての採決 日程第5 議案第4号 塩谷町放課後児童クラブ室設置及び管理に関する条例の一部改正についての採決 日程第6 陳情受理番号2 難病医療費助成制度の改善を求める国への意見書提出に関する陳情書についての採決 日程第7 陳情受理番号

宇都宮市議会 2018-12-12 平成30年総務常任委員会(第1日目12月12日)

の一部改           正---------------------------------------------- 6(可決) ・ 同 第112号 宇都宮市税条例の一部改正------------------------ 8(可決) ・ 同 第113号 宇都宮市都市計画税条例の一部改正----------------10(可決) ・ 同 第116号 宇都宮市議会議員及び市長の選挙における選挙運動

宇都宮市議会 2018-12-12 平成30年厚生常任委員会(第1日目12月12日)

市といたしましてはですね,社会福祉基金の条例等に基づきまして,社会福祉基金として積み立てまして,社会福祉の増進を図るものといたしましてですね,高齢者の社会参加,また,障がい者の自立支援,子どもの健全育成,こういったものの事業の実施に必要な財源として活用してまいりたいというふうに考えております。  以上でございます。 ○委員(郷間康久)  詳しい御説明をありがとうございました。

壬生町議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月12日−03号

ちょうど、本定例会の議案第1号で、一般廃棄物処理施設の基幹的設備改良工事、すなわち大規模な改修工事を行うに当たって、周辺地域の生活環境に及ぼす影響について環境影響評価を行い、その結果の縦覧などの手続きの条例案が提案されているところです。  清掃センターの焼却炉は、1999年に完成し、現在、大規模な改修を行い、炉の寿命を10年延ばそうとしているとのことでした。2022年に完成する予定だそうです。  

宇都宮市議会 2018-12-12 平成30年建設常任委員会(第1日目12月12日)

次に,議案第114号宇都宮市手数料条例の一部改正を議題といたします。  執行部の説明を求めます。 ○住宅課長(的場征史)(資料№2)  ただいま議題となりました議案第114号について御説明いたします。議案書の議案第114号をごらんください。これは,宇都宮市手数料条例の一部を改正する条例を制定しようとするものであります。  次に,提案の理由でありますが,2ページの下段をごらんください。

真岡市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月11日−議案質疑、一般質問−03号

の一部改正に       ついて議案第75号 真岡市個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部改正について議案第76号 真岡市印鑑条例及び真岡市手数料徴収条例の一部改正について議案第77号 真岡市職員の分限に関する手続及び効果に関する条例の一部改正について議案第78号 真岡市職員の自己啓発等休業に関する条例の一部改正について議案第79号 真岡市一般職の給与に関する条例の一部改正について議案第

宇都宮市議会 2018-12-11 平成30年第5回定例会(第5日目12月11日)

本市においては、宇都宮市の憲法とも言える自治基本条例において、市民の市政運営に参画をする権利、市民の意思の尊重、公正の確保などをうたっています。人口減少時代を迎え、ますます市民の政治参画が求められる中で、LRT建設の是非を問う住民投票を行わなかったことは、重大な禍根を残す結果と今でも考えています。

塩谷町議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月11日−03号

ここで、平成29年10月18日より、とちぎ木づかい条例、正式名称は栃木県県産木材利用促進条例が施行されています。これは、栃木県内の杉やヒノキなどの人工林が今まさに利用時期を迎えており、「植えて、育てて、伐って、使う」という森林資源の循環的な利用を推進するため、行政機関や林業関係従業者はもとより、県民が一緒になって木づかいをすることを定めた条例です。  

壬生町議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月11日−02号

また、3,000平方メートル以上の面積の埋め立てを行う場合におきましては、県の条例に基づく許可を受ける必要がございます。  これらの条例は、土壌の汚染と災害の発生を防止し、生活環境を保全することを目的としており、安全基準に適合した土砂等を使用することなど、事業者が遵守すべき事項やその手続等を定めたものでございます。