9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿沼市議会 2016-09-09 平成28年第4回定例会(第4日 9月 9日)

わかりやすく言うと、例えば宇都宮市の東のほうには本田技研工業株式会社研究所とかありますけれども、ああいう人がいることで、ああいう人たちがいい車を買ったり、いい家を建てたりというようなことで、やっぱり高スキルの、高学歴で稼ぐ人材が1人いると、それ以外の人の収入も仕事も増えていくというのですかね、そういう人たちをもっともっと呼び込んでいったり、そもそも鹿沼市の子供たちをそういうふうにしていきたいなというので

真岡市議会 2016-09-08 平成28年  9月 定例会(第4回)-09月08日−議案質疑、一般質問−03号

なお、今までたびたび冠水が起こり、通行どめをしておりました松山町地内、本田技研工業前の市道につきましては、公共下水道の雨水対策事業として平成23年度から27年度にかけ雨水管渠と横断側溝の工事を実施したところ、今回は落ち葉を原因とする一時冠水は見られたものの、通行どめをするまでには至りませんでした。   

栃木市議会 2015-12-04 平成27年 12月定例会(第5回)-12月04日−一般質問・質疑、委員会付託

このうちいわゆるトップセールスについては、本年度は、これまでにいすゞ自動車本社、本田技研工業本社、信金中央金庫本店などに訪問をさせていただいているほか、国への要望の際などには、地元選出の国会議員、国の関係機関等への情報提供、協力要請を行ってきております。   次に、地方創生に関する取り組みであります。

真岡市議会 2015-09-02 平成27年  9月 定例会(第4回)-09月02日−議案説明−01号

これは、本田技研工業株式会社ブラジル国の子会社との取引で移転価格税制の適用を受け、追徴課税された法人税の課税処分の取り消しを命ずる判決がなされ、国税が減額更正されたことを受け、本市においても法人市民税額を更正し、速やかに過誤納分について還付をする必要が生じたため、特に緊急を要し、議会の招集する時間的余裕がありませんでしたので、市長の専決処分により予算措置を行ったものであります。   

真岡市議会 2010-03-03 平成22年  3月 定例会(第1回)-03月03日−議案質疑、一般質問−03号

都市計画道路長田・中線は、現在市道第真1383号線として長田土地区画整理事業地内を起点といたしまして、第1工業団地本田技研工業栃木製作所の間を東西に走ります市道第真1382号線に丁字形に交差をいたし、東側には国道408号、西側には県道宇都宮・二宮線及び県道八木岡・下江連・筑西線に至る2年前に開通いたしました歩道つきの幅員16メーターの市道でございます。

真岡市議会 2008-09-08 平成20年  9月 定例会(第4回)-09月08日−議案質疑、一般質問−02号

主要地方道真岡・上三川線のボウリング場付近、国道408号の本田技研工業付近、県道雀の宮・真岡線の神戸製鋼所北側付近につきましても、栃木県真岡土木事務所及び警察署消防署等関係機関と連携を図り、同様の対応をしております。   次に、監視カメラの設置についてでありますが、設置箇所が広範囲に及ぶことから、維持管理費用や監視のための人的配置、道路管理区分等の面からも大変難しいものがあります。

真岡市議会 2002-03-13 平成14年  3月 定例会(第1回)-03月13日−議案質疑、一般質問−03号

日本女子ソフトボール2部リーグに所属するホンダ栃木女子ソフトボール部は、昨年1月埼玉県狭山市から本市の本田技研工業株式会社栃木製作所真岡工場に本拠地を移し、昨シーズンは1部昇格まであと一歩のところまでいきました。今シーズンはシドニーオリンピックの銀メダリストを含む6人の新戦力を加え、1部リーグ昇格を目指し、チームの躍進が期待されているところであります。   

真岡市議会 2001-03-05 平成13年  3月 定例会(第1回)-03月05日−議案説明−01号

雨水排水対策としては、第1工業団地本田技研工業の角の交差点の雨水排水改良工事を実施し、雷雨時等の道路冠水の解消を図ってまいります。   真岡鐵道関係では、開業以来14年目を迎え、安全輸送の確保と経営の安定化に向けて、より一層の努力をしてまいります。   また、JR小山駅直通運転につきましては、引き続きJR東日本水戸支社等関係機関と協議を進めてまいります。   

  • 1