6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿沼市議会 2008-09-11 平成20年第4回定例会(第4日 9月11日)

こうした中、利用者を増加させる対策として、5月の連休における開館や敬老における施設無料開放に取り組んでいるほか、現在2台のバスを無料運行し、利用者の利便を図っております。今後とも、高齢者福祉センターとしての本来の目的を果たせるよう、利用者ニーズの把握に努めながら運営してまいりたいと考えております。  以上で答弁を終わります。 ○議長小松英夫君) 大貫武男君。

鹿沼市議会 2001-09-12 平成13年第4回定例会(第2日 9月12日)

そのような中で、現制度の休館は、例えば今月においては、15日は土曜日で開館であったものが敬老祝日で休館となり、16日は日曜日で開館し、そして17日は月曜日で休館と、飛び石休館となってしまいます。利用者にとってわかりづらい現状にあります。労働時間の短縮という時代の要請もあり、余暇の時間の過ごし方が多岐にわたっている現在、図書館の開館日を拡大していくべきと思います。

鹿沼市議会 1997-12-18 平成 9年第4回定例会(第4日12月18日)

市、長寿生活課が推進体制の核でありまして、敬老記念事業、生きがいづくり促進事業、老人クラブ連合会との協力事業のほか、福祉サービスとしてホームヘルプサービス・デイサービス・ショートステイ・日常生活用具の給付貸付・訪問入浴などの説明のほか、先程申し上げました健康づくりとも当然連動する保険医療サービスとして訪問指導・訪問看護・リハビリ教室の説明、また老人福祉施設関係の説明を受ける中で、統合的と言われる

鹿沼市議会 1997-09-17 平成 9年第3回定例会(第2日 9月17日)

去る15日の敬老には、鹿沼市においては、65歳以上の高齢者は1万5,945名が迎えたと言われています。高齢者人口は昨年よりも524名ふえ、100歳以上の人も昨年の3名から1名ふえて4名となりました。高齢化社会は、鹿沼市においても確実に押し寄せてきています。  しかし、高齢化社会進行する中で、全国的な統計を見てみますと、平均寿命は全国平均で男性が77.01歳、女性は83.59歳であります。

那須町議会 1947-06-13 06月13日-02号

祝金が支給されなくなった方もいて、敬老の行事に出席率が低下したという報告も寄せられていますが、削減の方法論としてはさらに検討が必要ではなかったかと感じるところであります。15年の議会質問において、見直しは5年を目途に考えると発言がありました。見直しそのものは、毎年あってもおかしくありません。

  • 1