2705件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

矢板市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月20日−04号

〔「質疑、討論終結」「賛成」と言う者あり〕 ○議長(和田安司) 16番、大貫雄二議員より質疑、討論終結の動議が提出され、必要とする賛成者がありますので、動議は成立しております。  この動議を議題といたします。  動議のとおり決定することにご異議ありませんか。           〔「異議なし」と言う者あり〕 ○議長(和田安司) ご異議なしと認めます。  

さくら市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−03号

この件につきましては、今月6日に国会で成立をしました水道法の一部を改正する法律の大きな柱の一部であろうかと思います。これは以前から取り上げられていた内容でありまして、私も県議会議員時代に興味を抱いて聞き取りを行ったこともありました。例えば、料金収入が3,200億円というのが東京の水道局です。

壬生町議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月14日−04号

陳情にもあるように2014年5月に難病の患者に対する医療費等に関する法律が成立し、新たな難病医療費助成制度が始まり、助成の対象となる疾病が大幅に拡大される一方で、自己負担の引き上げや認定基準の強化が行われました。その結果、助成を受ける対象者は78万人から150万人に増えましたが、実際に助成を受けた患者数は94万人にとどまっています。

宇都宮市議会 2018-12-12 平成30年環境経済常任委員会(第1日目12月12日)

次に,(2)森林経営管理法の成立スケジュールにつきましては,既に国会において成立しており,来年4月1日より施行されます。  次に,2,新たな森林経営管理制度の仕組みについてでありますが,もう一枚,裏面についております別紙の図1,新たな森林経営管理制度のイメージをごらんください。  

宇都宮市議会 2018-12-12 平成30年建設常任委員会(第1日目12月12日)

こちらの国等の支援につきましては,制度,昨年,成立されたときから,成立されたものでございまして,今回の変更では特に変更はございません。 ○委員(小林紀夫)  経済的支援とは,どの程度なのか。オーナーさんが飛びつくような支援なのか。それとも,まあまあの支援なのか。ちょっと確認させていただきます。 ○住宅課長(的場征史)  ただいまの御質問に。

真岡市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月11日−議案質疑、一般質問−03号

一般質問通告時には、国会で審議中であった水道法改正案が先週の衆参本会議で自民、公明、維新などの賛成多数で可決、成立しました。日本共産党、立憲民主党、国民民主党、無所属の会、社民党、自由党の野党は反対しました。水道事業は、憲法が保障する生存権を具現化するものとして、公共の福祉の増進が目的とされてきたところであります。

矢板市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月11日−03号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯事務局職員出席者(3名)           事務局長        薄井 勉           副主幹         黒崎真史           主査          水沼宏朗               午前10時01分 開議 ○議長(和田安司) ただいまの出席議員は15名で、定足数に達していますから、会議は成立

宇都宮市議会 2018-12-11 平成30年第5回定例会(第5日目12月11日)

そのような中、今年度、所有者不明土地利用の円滑化に関する特別措置法が成立し、11月15日より、その一部が施行されました。この特別措置法では、所有者の調査を含めた調査を効率的に進めるため、固定資産税台帳などの公的情報を行政機関が利用できる仕組みや、法務局の登記官が相続人を調査し、その結果を登記簿に記録する制度も創設されたところであります。  

壬生町議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月11日−02号

そうではなくて、町職員の方あるいは自主防災組織の方が災害時に障がいの方にどう接したらいいのかを学ぶために、個人の障がいを持った方に参加してもらえるのもいいですし、それがなかなかかなわないならば、そういったところの事業所の方に参画をしていただけると訓練が成立するのではないかという意味で質問をしました。もう…… ○議長(楡井聰君) 小牧議員、よろしいでしょうか。  

矢板市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月10日−02号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯事務局職員出席者(3名)           事務局長        薄井 勉           副主幹         黒崎真史           主査          水沼宏朗               午前10時00分 開議 ○議長(和田安司) ただいまの出席議員は15名で、定足数に達していますから、会議は成立

真岡市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月10日−議案質疑、一般質問−02号

子供たちが日中のほとんどを過ごす学校に目を向ければ、県が全県立高校の普通教室への空調設備設置を決め、希望する全国の公立小学校に空調設備を設置するための国の補正予算が成立したことは、実に喜ばしい限りであります。対象は未設置の約17万教室で、設置費用に822億円が充てられました。

宇都宮市議会 2018-12-10 平成30年第5回定例会(第4日目12月10日)

国においては、本年11月7日に成立した第1次補正予算に、全国の公立小中学校の普通教室全38万のうち、エアコン未設置の17万教室に整備することを想定した822億円が計上されました。体育館や特別教室への設置に補正予算を充てることは排除しておらず、執行状況や自治体の要望を踏まえて対応する方針と報じられています。

矢板市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月07日−01号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ◯事務局職員出席者(3名)           事務局長        薄井 勉           副主幹         黒崎真史           主査          水沼宏朗               午前10時20分 開会 ○議長(和田安司) ただいまの出席議員は15名で、定足数に達していますから、会議は成立

鹿沼市議会 2018-12-07 平成30年第5回定例会(第4日12月 7日)

本市では、今年度から出前講座メニューの中で、「中学校の消費生活〜契約の基礎知識〜」や、若者・成人・高齢者向けに「契約とクーリング・オフ〜印鑑を押さなくても契約成立〜」などの講座を新設いたしました。  また、小学校5年生・中学校2年生へ消費生活ノート、小中学生全学年に消費生活センターのパンフレットを配布しております。  

宇都宮市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第2日目12月 6日)

2点目に、子ども家庭総合支援拠点の設置についてお伺いいたしますが、平成28年に成立した児童福祉法の改正により、市区町村は子どもが心身ともに健やかに育成されるよう、基礎的な地方自治体として、子ども及び妊産婦の福祉に関し、必要な実情の把握に努め、情報の提供を行い、家庭その他からの相談に応じ、調査及び指導を行うとともに、その他の必要な支援にかかわる業務を適切に行わなければならないことが明確化されました。

塩谷町議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月06日−01号

本案は、特別職の職員の給与に関する法律の一部を改正する法律が、今臨時国会において可決成立し、11月30日に公布されたことに伴い、一般職の国家公務員の給与改定に準じて、期末手当を年間100分の5引き上げる改正を行うものであります。  次に、議案第2号 町長等の給与及び旅費に関する条例の一部改正についてご説明申し上げます。  

那須塩原市議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

それによりまして、子どもたちの学びというものが、小学校でいけば45分、中学校で言えば50分の中に、子どもたちを無理やり押し込めるのではなくて、子どもの学びの様子によって、場合によっては45分が次の時間までかかる場合もあるし、45分ではなくて30分でもう十分子どもたちは学びが成立したというふうに見きわめることが先生方にとってはできるようになってきて、より柔軟な授業を、子どもの学びを尊重した授業ができるようになるというようなことがこの