28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

那須塩原市議会 2016-12-02 平成28年 12月 定例会(第5回)-12月02日−04号

観光は言うまでもありませんが、例えば福祉問題を例にとれば、先進的であるリンツ市の老人問題や障害者問題、またリンツ市の子育て問題や子どもの貧困政策、子どもの教育、子どもの居場所問題など、これらは福祉の部課長、子ども未来部の部課長、そしてその人たちがぜひいつか訪問して、視察研修をしてきてもらいたいと、非常に勉強になり、参考になることがたくさんあります。  

野木町議会 2016-06-08 平成28年  6月 定例会(第3回)-06月08日−02号

野木町の教育行政は、現体制でも比較的良好な状況にあると思っておりますけれども、今回の改正では、特に政治的な中立教育の継続性を損なうことがないように規定されておりますので、制度がかわっても従来どおり教育委員会主体性は尊重しながら、教育理念の共通理解を心がけてまいりたいと思っております。  次に、総合教育会議と教育委員会会議の相違点は何かのご質問にお答えいたします。  

小山市議会 2014-09-04 平成26年  9月定例会(第3回)-09月04日−03号

教育という言葉についてですが、名称の定義が曖昧だということ、また思春期においての第二次性徴、受精や妊娠などについての教育といった狭い範囲で解釈されたりすることから、平成22年以前はともかくとして、広い意味の概念として、「教育」ではなく、「性に関する指導」という名称を栃木県では使用しているそうです。私もそういたします。   

那須塩原市議会 2013-12-09 平成25年 12月 定例会(第6回)-12月09日−06号

実際には生まれたばかりの赤ちゃんと同じ体重で、ものによっては温かい体温も感じられるような赤ちゃんを実際に教材として使いまして、お子さん、赤ちゃんを抱っこしてもらうそういった教育も含めての部分なんですけれども、中学生では1年、2年、3年というふうに全学年で受けていただいておりますし、高校に行ってはやはり望まれない妊娠を避けるための教育とかそういったものの中に、やはり命の大切さというものを学んでいただくというようなそういった

真岡市議会 2013-09-09 平成25年  9月 定例会(第4回)-09月09日−議案質疑、一般質問−02号

また、子宮頸がんはウイルス感染が原因となるがんであり、主に性行為によって感染することから、各中学校において保健体育学級活動を通して教育やモラル教育のより一層の充実を図ってまいります。   次に、教育についてお答えいたします。まず、全国学力テストについてであります。

栃木市議会 2013-06-13 平成25年  6月定例会(第2回)-06月13日−一般質問

さらに、教育委員会では、この予防ワクチン接種について、生徒、児童に対して命と健康を守る教育、あるいは教育を含めてどのような指導をしているのかお伺いしたいと思います。 ○議長(高岩義祐君) 当局の答弁を求めます。   飯塚部長。 ◎保健福祉部長(飯塚和男君) ご質問ワクチン接種の必要性、効果についてお答えを申し上げます。   

栃木市議会 2010-12-22 平成22年 12月定例会(第7回)-12月22日−委員長報告・討論・採決

審査の過程では、本陳情を採択すべきとの立場から、子宮頸がんを発症するウイルスへの感染は性交渉によるため、本来は教育を含め、道徳的、道義的な教育を進めてから助成を行うのが筋であると思うが、唯一予防可能ながんということでもあるため、本陳情を採択すべきと考えるとの意見がありました。   この陳情第3号及び陳情第6号の陳情2件については、ともに全会一致で採択すべきものと決定いたしました。   

壬生町議会 2010-12-10 平成22年 12月 定例会(第6回)-12月10日−01号

これは質疑の中でも話題に出ましたけれども、接種だけではなく教育とそれからその後の検診ですね、この3セットでということで質疑がもまれたとは思いますが、今回の補正の中にはこの薬剤費、それから接種委託料のほかに印刷製本費というのが入っております、4万2,000円。これが教育という教育のところにあたるのか、それともこれは中身が副作用のこととか何か接種に対するご案内になっているのか。

那須塩原市議会 2010-12-07 平成22年 12月 定例会(第5回)-12月07日−04号

今、一般的に言うと、教育という中での範疇になるのかなというふうに思います。私どものほうも、いわゆる保健指導に当たっている保健師を中心としまして、学校に入れるならば、これからの協議になるわけですが、そういう機会を設けながら接種に努めていきたいというふうに考えております。  以上です。 ○議長(君島一郎君) 20番、平山啓子君。

真岡市議会 2010-12-07 平成22年 12月 定例会(第5回)-12月07日−議案質疑、一般質問−03号

3点目として、教育倫理教育について、学校及び教育委員会は説明会等を実施したのか、お伺いいたします。   以上で私の一般質問を終了いたします。ご清聴ありがとうございました。(拍手) ○副議長(齊藤重一君) 7番、七海朱美君の一般質問に対し、答弁を求めます。   市長、井田隆一君。    (市長 井田隆一君登壇) ◎市長(井田隆一君) 七海議員の一般質問に順次お答えをいたします。   

真岡市議会 2010-12-01 平成22年 12月定例会 一般質問-質疑・一般質問通告書

教育倫理教育について学校及び教育委員会は説明会を実施したか。 10 11 中 村 和 彦 (質  疑) 1.議案第75号 真岡市市民活動推進センター設置条例の一部改正について   ①移転先が二宮コミュニティセンターになった理由は。 ②利用者の意見はどのような形で聴いたのか。

壬生町議会 2010-09-21 平成22年  9月 定例会(第4回)-09月21日−02号

6月定例会議の執行部の答弁は、ワクチンを接種しても万全ではないため、ワクチン接種、検診受診率の向上、小・中学生に対する教育を一体としてとらえ、町内医療機関教育委員会とも連携して、子宮頸がんの予防体制を確立していきたい。また、長期にわたって感染を予防する効果があるかどうか、まだ確認されていない状況であり、副反応についてもわかっていない。

下野市議会 2010-09-06 平成22年  9月 定例会(第3回)-09月06日−04号

また、今回、市の公費助成をするというこのワクチンに対しまして、子供たちに対して、より進んだ教育の実施を強く求めたいと思いますが、市長の考えをよろしくお願いいたします。  3点目であります。  道の駅しもつけについてであります。平成23年春のオープンに向け、工事も進み、本定例会において、設置及び管理に関する条例案も提出がされております。

壬生町議会 2010-06-15 平成22年  6月 定例会(第3回)-06月15日−02号

ワクチンを接種しても万全ではないため、当町としてはワクチン接種、検診受診率の向上、小・中学校における教育を一体としてとらえ、町内医療機関教育委員会とも連携して、子宮頸がん予防体制を確立していく必要があると考えております。  また、このワクチンが接種された後、長期にわたって感染を予防する効果があるかどうかは、まだ確認されていない状況であり、副反応についてもわかっておりません。  

小山市議会 2009-06-11 平成21年  6月定例会(第3回)-06月11日−05号

中学校におきましては、健康的な生活の維持増進と、生活習慣病及びがんの予防等について、小学校の段階から喫煙による健康被害や薬物乱用防止、教育などと関連させまして指導しております。今後がん検診の重要性について理解を深めさせるなど子供が生涯健康に生活していくための指導子供発達段階に応じてさらに充実させたいと考えております。   

鹿沼市議会 2009-03-13 平成21年第2回定例会(第4日 3月13日)

教育長(小林 守君) ある学校においては、赤ちゃんを連れてきていただいて子供たちと触れさせるというようなことがあって、そしてその中で子供はこうして生まれてくるのだよというようなことも含めて、教育的なものもあろうかとは思いますが、まさにその命のとうとさみたいなものを実感させる、共感させる、そういう機会として取り組んでるところもあるようでありますし、また今ご指摘のあった花を植える、花壇をつくる、小動物

那須塩原市議会 2007-03-22 平成19年  3月 定例会(第1回)-03月22日−07号

男女平等を批判する勢力が男女共同参画社会基本法に基づいた各地の条例づくりや教育に対しての嫌がらせに近い圧力をかけたり、社会的、文化的な性差を意味するジェンダーという言葉を使用させないような攻撃をしてきました。そのことで条例策定において足踏み状態の自治体がふえました。  そのころ旧黒磯市においては、栗川市長は、条例制定の要望に対し前向きな答弁をしていました。

  • 1
  • 2