3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿沼市議会 2019-12-06 令和元年第6回定例会(第4日12月 6日)

次に、堆積土砂の処分をどのように進めるのかについてでありますが、河床整備で除去された砂利は、建設発生等の有効利用に関する行動計画に基づき、公共工事で利用できるものは活用しております。  工事間流用の困難な砂利につきましては、建設発生の処理先として、条例に基づき、特定事業の許可を受けた土地に搬入していると聞いております。  

鹿沼市議会 2017-06-14 平成29年第2回定例会(第2日 6月14日)

工事間流用の困難な砂利につきましては、建設発生の処理先として、条例に基づき特定事業の許可を受けた土地に搬入していると聞いております。  以上で答弁を終わります。 ○津久井健吉 副議長  小島実議員。 ○14番 小島 実 議員  答弁ありがとうございます。関東東北豪雨の被害については、全て完了したと、今お聞きしました。  

足利市議会 1972-12-19 12月19日-委員長報告・質疑・討論・採決-04号

審査の過程におきましては、「建設発生の運搬距離の変更とはどのような内容か。」との質疑に対し、当局から「当初の設計段階では、建設発生の処理場所が確定できなかったが、その後、処理場所が確定し、一部の建設発生を遠方で処理したことにより、処分費用が増額になったものである。」との答弁がありました。  また、「土留めアンカー長の変更は、土壌の弱さが影響していると考えてよいか。」

  • 1