4903件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小山市議会 2040-06-10 06月10日-05号

身の引き締まる思いであり、市民皆様の負託に応えるために、一生懸命頑張ってまいりますので、市長初め執行部皆様、先輩、同僚議員皆様におかれましては、よろしくお願いいたします。  それでは、質問に入らせていただきます。登庁後、初めての質問であり、私自身掘り下げが甘いと考えている部分もありますので、新人にてご容赦いただけますようお願い申し上げます。  

小山市議会 2031-09-27 09月27日-06号

回小山市議会定例会議 事 日 程 (第6号)                        令和元年9月27日(金曜日)午前10時01分開議      開  議日程第 1 議案第53号、第54号、第56号ないし第79号及び第83号の件、所管委員長報告質疑、      討論採決日程第 2 議案第55号の件、決算審査特別委員長報告質疑討論採決日程追加  議案第84号ないし第86号の件、上程、市長提案理由

小山市議会 2022-11-27 11月27日-01号

記 1.検査対象  (1) 会計管理者所管に属する令和元年7月分の現金出納状況  (2) 市長所管に属する水道事業会計令和元年7月分の現金出納状況  (3) 市長所管に属する下水道事業会計令和元年7月分の現金出納状況 2.検査期日    令和元年9年20日 3.検査の結果  (1) 令和元年7月分における会計管理者所管に属する一般会計特別会計及び歳入歳出外現金並びに市長所管に属する水道事業会計

真岡市議会 2021-12-09 12月09日-02号

未来に向けてのビジョンについて、率直に石坂市長から答弁をいただき、まことにありがたく思いました。まず、ICTなど先端技術の取り入れ、これからそれを駆使していくということで、真岡市は栃木県をリードしているという市なのだということを市長の口から伺って、石坂市長市長に就任してから急にそうなったのかどうなのかわからないのですけれども、これは本当にすばらしいことだと思っております。

真岡市議会 2021-09-10 09月10日-03号

しかし、人口減少によって税収の減少が懸念され、選択と集中が求められる現在、市長には厳しいかじ取り役を担っていただいているものと思います。  そこで、人口減少下における合意形成をどのように図っていこうと考えているのか、考えをお聞きいたします。 ○渡邉隆議長 櫛毛議員一般質問に対し、答弁を求めます。  石坂市長。   (石坂真一市長登壇) ◎石坂真一市長 おはようございます。

栃木市議会 2021-09-04 09月04日-03号

市長は常々、栃木市の宝は地下水だ、このように申しております。栃木市の宝の水を守る責任が当然市長にもありますし、そのことを追及していくのが市長の仕事でもあります。議会もそうです。市民の生活、そして行き先のわからないバスに乗せてはいけません。行き先がわからない、料金もわからないバス市民を乗せることだけはやめていただきたい。栃木市の宝の水を守る……。

那珂川町議会 2021-06-06 06月06日-01号

  上 野   彰  13番  原 口 憲 雄            14番  若 杉   優  15番  津 留   渉            16番  江 頭 大 助  17番  高 原 隆 則3 欠席議員は次のとおりである(なし)4 会議録署名議員  14番  若 杉   優            15番  津 留   渉5 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(13名)  市長

那珂川町議会 2020-12-20 12月20日-05号

            10番  平 山 ひとみ  11番  壽 福 正 勝            12番  上 野   彰  13番  原 口 憲 雄            14番  若 杉   優  15番  津 留   渉            16番  江 頭 大 助  17番  高 原 隆 則3 欠席議員は次のとおりである(なし)4 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(13名)  市長

栃木市議会 2020-12-18 12月18日-05号

まず、議案第139号 市長専決処分事項の承認について(損害賠償の額の決定)であります。  審査の過程では、損害賠償の内訳を質したのに対し、治療費として26万2,201円、交通費として5,526円、休業損害5日分として2万7,385円、慰謝料として36万円となっているとの答弁があり、これを受けて、交通事故には十分気をつけていただきたいとの要望がありました。  

那珂川町議会 2020-12-16 12月16日-04号

現在実施しております地域コミュニティ活性化定住促進事業におきましては、周知を福岡市役所で実施しているほか、市内外不動産業者を訪問するPR活動、また博多駅構内のデジタルサイネージを活用した紹介動画の放映を行うとともに、毎年市長自ら福岡宅建協会筑紫支部との意見交換会に出席してトップセールスを行っているところでございます。

那珂川町議会 2020-12-13 12月13日-03号

武末市長のホームページには、みんなが主役のまちづくりを目指すと書かれていますが、まさにこういうことだと感じています。那珂川市の住民一人一人、生き生きと暮らすことができたらどんなに幸せな町かと思うわけです。

那珂川町議会 2020-12-05 12月05日-01号

番  上 野   彰  13番  原 口 憲 雄            14番  若 杉   優  15番  津 留   渉            16番  江 頭 大 助  17番  高 原 隆 則3 欠席議員は次のとおりである(なし)4 会議録署名議員  2番  坂 井   修            3番  田 中 夏代子5 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(13名)  市長

小山市議会 2020-12-04 12月04日-05号

福田洋一議長 答弁大久保市長。                  〔大久保寿夫市長登壇〕 ◎大久保寿夫市長 皆さん、おはようございます。ただいまのご質問にお答え申し上げます。  文部科学省は、これまでの不登校施策に関する通知を廃止し、新たに令和元年10月25日付で不登校児童生徒の支援の在り方にかかわる通知を各都道府県に発出いたしました。