5180件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小山市議会 2040-06-10 06月10日-05号

次に、ただいまの質問に関連して、さきの塚原議員質問の際にも触れられておりましたが、今後のまちづくりの基盤となり得る絹地区の旧延島小学校跡地利用の問題についてご質問いたします。絹地区にありました3つの小学校を統合して、平成29年に絹義務教育学校が開校いたしましたが、これにより閉校となりました旧延島小学校については、その後継続的な跡地利用がなされないまま現在に至っています。

那珂川町議会 2025-09-24 09月24日-05号

小学校の低学年のころより性虐待に遭ったが、それが親の愛情だと信じていたため、性教育授業で初めてこれが被害だと知って人生に絶望してしまった。母親にも言えず、誰にも助けを求めることができなかったなどなどありました。福岡県の条例が整ったとはいえ、那珂川市に暮らす住民の方がもしも犯罪被害に遭ったとき、こういったお声が十分に反映されるものとして体制は整えられておられますでしょうか。

小山市議会 2024-12-20 12月20日-06号

まず、第2表、債務負担行為補正小学校校務支援システム賃貸借について、委員から、具体的な事業内容についてを問う質疑があり、執行部から、既に導入済みの1校を除く24校に通信表指導要録、学籍、成績などの一元管理と帳票の電子化を行うことが可能な従来のシステムから、新たに旧システムの機能に加え、出欠、健康診断指導記録など多岐にわたる情報の一元管理等が可能となる新しいシステムを導入するため、来年4月1日から

益子町議会 2022-12-04 12月04日-一般質問-02号

また、ICT教育環境の整備につきましては、議員既にご承知のことと思いますが、各学校授業がもう既にたくさん使われていますので、電子黒板は各小学校にそれぞれ5台、中学校それぞれ、益子中が4台になりますけれども、七井と田野中学校は3台ということになっておりまして、タブレットパソコンにつきましても全ての小学校パソコン教室に配備しております。

真岡市議会 2021-12-09 12月09日-02号

また、長田小学校児童数平成27年303人、平成28年305人、平成29年313人、平成30年317人、平成31年324人と増加傾向で推移しております。現在の長田小学校校舎は、普通教室12教室特別教室教室と伺っております。  そこで、ことし10月から着工を開始しました長田小学校校舎増築工事に至った経緯について、また概要及び進捗状況についてお伺いいたします。  

益子町議会 2021-12-03 12月03日-一般質問-01号

次に、仮設住宅備蓄品などの対応についてでございますが、まず仮設住宅関係では、仮設住宅敷地として旧小宅小学校などの町有地9カ所を選定しておりますが、最初は民間アパートを借り上げ、その後必要に応じ、仮設住宅建設の発注を行います。備蓄品については非常食4,500食、発電機、投光器などを備蓄しております。  

小山市議会 2021-09-04 09月04日-02号

次に、城南地区及び小山城東小学校適正規模化としまして、城南地区に本市では35年ぶり栃木県でも24年ぶりとなる新設小学校として、旭小学校大谷東小学校の両学区の一部を学区とする東城南小学校を開校いたしました。あわせまして、小山城東小学校学区でありました大字土塔の一部を旭小学区に編入し、両校の適正規模化を図りました。  

栃木市議会 2021-09-04 09月04日-03号

小学校、中学校ともに週1時間、年間で35時間、基本的には学級担任によって行われております。小学校は昨年度から、中学校は今年度から教科化に伴い、検定教科書を使用しております。教科書採択につきましては、有識者等による栃木教科用図書選定委員会からの調査推薦の答申や、各学校からの意見、教育委員調査研究もと栃木教育委員会教科書を採択しております。  次に、道徳教育推進体制についてでございます。

栃木市議会 2020-12-18 12月18日-05号

次に、議案第158号 工事請負契約の締結について(吹上小学校給食共同調理場 改築機械設備工事)であります。  本案についての質疑はありませんでした。  次に、討論であります。本議案に反対する立場から、早期の建設が待たれているが、落札率が99.29%であり、限りなく100%に近いということで反対を表明するというものでありました。  

那珂川町議会 2020-12-13 12月13日-03号

また、小学校においても同様に、男女の固定的な見方をせず、その人らしさを認め合おうとする心情を育む授業道徳科を初めとして各教科などで行っております。このように、発達の段階を踏まえて、子どもたち人権課題に関する知的理解を深め、主体的な生き方につながっていくような人権教育を推進しているところでございます。

真岡市議会 2020-12-10 12月10日-03号

さっき言ったとおり、物部とか西田井がなくなったら、残っている公共施設小学校しかない。物部小学校中学校かな、そういう環境になってくるわけです。そうすると、ますますこれが人口が減少する中で過疎化が進むのですが、行政サービスとの関係ではどういうふうに存続に対しての地元の声、それはどのくらいまで受けとめていますか。