6279件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第5日 3月18日)

市役所は、緊急時、非常時、災害発生時、災害対策本部を設置する重要な防災拠点です。  現在の場所は狭く、行き止まりで、歩道のない狭い道路に接し、主な出入り口は1カ所であり、緊急時・非常時・災害時の防災拠点として、決して適した場所とは言えません。  私は、今定例会の3月6日に、次のような一般質問をしました。  

鹿沼市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日 3月 7日)

第4項目は、児童虐待対策についてお伺いいたします。  東京都の目黒区や千葉県野田市で、児童が親の虐待により死亡する事件が発生し、児童虐待が社会的に大きな問題となっていますが、昨年度の本市の児童虐待の事由別の対応件数についてお示しください。  

鹿沼市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2日 3月 6日)

しかし、今回、新聞報道を見ますと、最近国が市街化調整区域内の空き家対策とか、移住対策とか、そういうものに関する法律の改正案を国会のほうに提出したというような話も出ています。  それから栃木県も、新たな基準を設けるということでありますが、市街化調整区域内の課題につきまして、質問してまいります。  

鹿沼市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第1日 2月25日)

また、「ゲリラ豪雨」にも強いまちをつくるため、「100ミリ安心プラン」に基づく小薮川の河道拡幅や、鹿沼工業団地内における冠水対策工事を進めてまいります。  上水道事業では、安全安心な水の安定供給と水道事業の経営健全化を図るため、「鹿沼市水道ビジョン」に基づき、設備等の更新や水道加入率の向上に努めてまいります。  

矢板市議会 2018-12-20 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月20日−04号

          総合政策部長      横塚順一           総合政策課長      室井隆朗           秘書広報課長      沼野晋一           総務部長兼総務課長   三堂地陽一           税務課長        高橋弘一           健康福祉部長兼社会福祉課長                       永井進一           高齢対策課長

那須塩原市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−08号

対策のため、期間をおくらせましたが、プライバシーの侵害や個人情報の漏えいの懸念は解消されていません。  市は、このシステムから撤退、廃止を国に要請するべきです。  個人番号はシステム改修のたびに、多額の負担が発生し、情報の集積と多機能化すればするほど狙われやすくなり、情報漏れの危険度がますことが先発のアメリカや韓国などで多発し、対応が追い付かない状況です。

鹿沼市議会 2018-12-17 平成30年第5回定例会(第5日12月17日)

災害拠点対策本部が置かれる大会議室は、消防指令本部、4つの総合支所との映像通信、災害現場や山口県ホームページの情報共有が可能となっており、山の上に設置されたライブカメラにより、旧下関市の8割を見渡すことができます。  

高根沢町議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第391回)-12月13日−03号

次に、産業課でございますが、補正の主な内容として、歳入が農業災害対策特別措置補助金、農地集積事業費交付金返還金の増額で、歳出が、職員異動による職員給与費の減額、台風24号で被災した農業者19名に対し、農業用施設の復旧や施設の撤去を緊急的に支援する農業災害対策特別措置補助の増額、農地を貸した者が10年を経過する前に解約をした農地集積事業返還金の増額、元気あっぷむらの建物点検委託費の増額と説明がありました

塩谷町議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月12日−04号

◎総務課長(田代好弘君) 昨日の福田議員の一般質問の中で、災害により役場の使用ができなくなった場合に、役場は機能をどこに置くのかという趣旨の質問に対しまして、私が日々輝学園に移す、地域防災計画にも記載されているという旨の答弁をいたしましたが、私の認識に誤りがありまして、正しくは災害対策本部の機能を移すであります。  おわびをしまして、会議録の訂正をお願いいたします。申しわけございませんでした。

宇都宮市議会 2018-12-12 平成30年総務常任委員会(第1日目12月12日)

次に,40目20節の放課後対策補助金につきましては,子どもの家等事業の利用児童数の増加に対応するための施設整備に伴い,55万円の増額補正を行おうとするものであります。  次に,65款県支出金でありますが,総額で1,800万円余の増額補正を行おうとするものであります。  

宇都宮市議会 2018-12-12 平成30年厚生常任委員会(第1日目12月12日)

空き家も一石二鳥のやり方だと,手法だと私は大絶賛でございますので,御苦労はあるかと思うんですが,希望している52自治会で空き家の対策と連携させて,もう年度は押し迫っていますけど,今後,どんな目標として,可能性としてでも結構ですけど,空き家を活用して自治会集会所のないところに自治会集会所を持っていただくという,こういうふうな方向性が見出せる可能性があるのか。

宇都宮市議会 2018-12-12 平成30年環境経済常任委員会(第1日目12月12日)

永 三     委  員  村 田 雅 彦 同    金 崎 芙美子     同     岡 本 芳 明 同    今 井 恭 男     同     塚 原 毅 繁 同    中 山 勝 二 ■欠 席 委 員(0名) ■説 明 員 環境部長        千賀 貴司     環境部次長       青木 克之 環境政策課長      早川 光夫     環境保全課長      後藤 安之 廃棄物対策課長

壬生町議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月12日−03号

◆2番(田部明男君) 答弁を聞いていまして、一番のこれは私が変える必要があると感じているのは、国が決めた枠組み、市町村にこれだけの国保会計に対して援助をするよという枠組みを変えることができないものとして、前提としてその対策をどうするのかということだけを考えているというふうに聞こえてなりません。  

宇都宮市議会 2018-12-12 平成30年建設常任委員会(第1日目12月12日)

年12月12日(水曜日) 開会 午前9時57分     閉会 午後0時30分 ■開 会 場 所 第4委員会室 ■出 席 委 員(7名) 委員長  増 渕 一 基      副委員長  渡 辺 通 子 委 員  宇賀神 文 雄      委  員  小 平 美智雄 同    塚 田 典 功      同     小 林 紀 夫 同    鎌 倉 三 郎 ■欠 席 委 員(0名) ■説 明 員 廃棄物対策課長

真岡市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月11日−議案質疑、一般質問−03号

そこで、1点目は、本市の産後ケア対策については、どのような時期にどのような対策をとっているのか、お伺いします。   2点目に、現状の産後ケアにおける問題はないのか、お伺いいたします。   3点目は、産後ケアで問題が生じた場合、行政と専門医療機関との連携は適切にとれているのか、お伺いいたします。   

矢板市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月11日−03号

          総合政策部長      横塚順一           総合政策課長      室井隆朗           秘書広報課長      沼野晋一           総務部長兼総務課長   三堂地陽一           税務課長        高橋弘一           健康福祉部長兼社会福祉課長                       永井進一           高齢対策課長

壬生町議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月11日−02号

次に、二点目、子供の貧困対策についてでございます。  子供の貧困対策については、これまでも何度か質問させていただいておりますが、2012年に厚生労働省の調査において、子供の貧困率が16.3%、これは6人に1人の割合でありますが、過去最悪と発表されて以来、2014年、子供の貧困対策推進法、子供の貧困対策大綱などに基づき、全国でその対策がそれぞれ実施されています。