354件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小山市議会 2031-09-27 09月27日-06号

湿地に保全と再生及び賢明な活用という基本理念を踏まえ、多くの市民の声を取り入れ、この条例をよりよいものにするために審議を設置することはできないかとの質疑があり、執行部から、今後本条例に関する評価、検証をするため、審議を設置していきたいと考えていますとの答弁がありました。  

真岡市議会 2021-09-10 09月10日-03号

本市平成31年3月末時点での公募委員数は、12の各種審議委員総数196人のうち48人、24.5%であり、基準に掲げる20%を上回っております。また、幅広い市民層からの意見を反映させ、審議の充実を図ることを目的に、公募委員の選定時には女性を積極的に選任するよう努めるとともに、各種委員推薦母体である団体等に対しては、若年層委員の方の積極的な推薦を依頼するよう努めております。

那珂川町議会 2020-06-18 06月18日-03号

学校審議で是非とも話し合うというような答弁をいただきましたが、半年たっても私の耳には全く入ってきません。あえて前回新学期前にということで12月議会において一般質問をいたしましたが、新しい1年生はもう通学しとるんですね。これは後日何らかの形で伺いたいと思いますが、今日私が質問したことにつきましても、途中経過でもよろしいと思いますので、委員会等でご報告いただけたらと思います。

那珂川町議会 2020-03-12 03月12日-03号

本市においては、そのような状況の中で住民参画手法に基づき、(仮称)子どもの権利条例市民案として提出をされ、現在条例づくりに向けてワークショップの開催審議策定作業が行われているところであります。そこで、審議会審議内容の公開と条例案ができ上がる前段において、より多く市民意見を聞く場が必要であると思われますが、いかがお考えでしょうか。

益子町議会 2020-03-06 03月06日-議案説明・質疑-04号

◆5番(大関保) 2目の商工振興費関係になりますが、2目1節企業等誘致審議が予算されておりますが、これは1回分ですか。あと、今年度は実績として何回やられたかお伺いします。 ○副議長髙橋家光) 観光商工課長。 ◎観光商工課長福田) 予算に計上しております企業誘致審議会につきましては1回分でございます。  今年度、令和元年度の実績としましては、審議会開催はありませんでした。  以上です。

日光市議会 2020-03-04 03月04日-一般質問-03号

また、各種審議における女性登用率は、昨年10月1日時点で35.3パーセントであります。なお、いずれもここ数年の推移を見ますと、やはりほぼ横ばいの状態にあります。  以上でございます。 ○斎藤伸幸議長 福田議員。 ◆8番(福田悦子議員) 今の答弁で、まず1点目、職員雇用状況、これは男女共同参画の壁が破れていないなと、聞きながら思いました。

壬生町議会 2019-11-27 12月03日-01号

さらに、特別職報酬審議条例に諮らないかなということでございますけれども、これにつきましては昨年もご議論させていただいたかと思うんですけれども、あくまでも報酬の額、月額何十万円とかという額を変えようとするときには審議会のほうにかけさせていただきますけれども、期末手当支給月数を改正するというのは審議会にかけなくても対応できるというふうに解釈をしております。 

壬生町議会 2019-11-27 12月03日-01号

さらに、特別職報酬審議条例に諮らないかなということでございますけれども、これにつきましては昨年もご議論させていただいたかと思うんですけれども、あくまでも報酬の額、月額何十万円とかという額を変えようとするときには審議会のほうにかけさせていただきますけれども、期末手当支給月数を改正するというのは審議会にかけなくても対応できるというふうに解釈をしております。 

那須塩原市議会 2019-09-09 09月09日-02号

(6)審議男女比率改善について。 (7)人材育成及び団体への支援について。 (8)男女共同参画事業者の表彰について。 ○議長吉成伸一議員) 答弁を求めます。 市長。 ◎市長渡辺美知太郎) 佐藤一則議員が男性の議員がこのように男女共同について質問することは、私は大変お世辞ではなくて、意義のあることだと思っているんです。どんどんこれからも質問していただければなと思っています。 

足利市議会 2019-09-09 09月09日-一般質問-02号

その中で、改善項目として挙げる女性審議委員への登用について、令和3年度の女性登用率目標値は40%に対して、平成30年度の実績値は33.1%であり、各種審議会における女性委員がふえていないと感じますが、登用率向上を含め、女性活躍推進に向けた本市の取り組みについてお伺いをいたします。 ○議長柳収一郎) 平澤総務部長。   

栃木市議会 2019-03-26 03月26日-06号

審査の過程では、公募委員募集について質したのに対し、公募委員については男女各1名の計2名を予定しており、広報とちぎへの掲載や各施設に募集のチラシを整える形で周知を図りたいと考えているとの答弁があり、これを受けて、公募委員人数が少ないのではないかと質したのに対し、審議会に関するガイドラインにおいて、審議人数が20名以下の場合は2名以上、それを超える場合は3名以上という定めがある中で、今回は2名

那珂川町議会 2018-12-17 12月17日-04号

66の審議のうち、約52%の34の審議目標に達しております。以上でございます。 ○議長高原隆則君) 伊藤議員。 ◆5番(伊藤智子君) それでは、女性割合目標に達していない審議会、約半数ありましたけれども、何が原因と分析をされていますか。 ○議長高原隆則君) 江頭住民生活部長。 ◎住民生活部長江頭哲次君) お答えいたします。

那須塩原市議会 2018-12-06 12月06日-05号

◆24番(吉成伸一議員) それでは、実際にその文化財の指定を行う際に、組織としては市にある文化財保護審議で議論はされるんだと思うんですが、そこにはどういうふうに上げ、その協議の場にはどう上がってくるんですか。それを吸い上げるのは何というんですかね、天然記念物なのか、無形文化財なのか、さまざまありますけれども、それはどういうふうに上がってくるのか、その流れを教えてください。

小山市議会 2018-09-06 09月06日-03号

まず、小山市男女共同参画基本計画2016~2020の中での進捗状況につきましては、女性活躍推進に向けた事業等を計画し、積極的に取り組んだ結果、市職員管理監督職に占める女性割合平成32年度目標値の30%に対し、平成30年4月には29.4%、審議における女性委員割合平成32年度目標値の40%に対し、40.3%と上回っております。

芳賀町議会 2018-06-05 06月05日-02号

続いて、男女共同参画まちづくり職場づくりの観点では、町審議への女性委員割合平成31年度までに、50%となることを目標として掲げています。最新の数値では、芳賀町内における女性委員割合は31.7%となっております。 これは県全体の平均28.3%を上回っていますが、目標に近づくようさらなる啓発をしていきます。