268件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2021-12-09 令和 3年第4回定例会(第4日12月 9日)

それで、当然こういったことをやっていただくということで、実績報告のようなものを出していただいているのですけれども、その中で、実績報告数字的なものが多いので、中身的なものについては、聞き取りでやらせていただいている部分がありますが、この前も、今週の火曜日ですかね、「レインボーまつり」というのがありまして、そこにもこの補助金を出しているのですけれども、非常に盛況で、コロナ禍の中であっても、今解除されているということもあって

那須町議会 2021-06-07 06月07日-02号

総務課長大沼和彦君) 町から自治会補助事業として事業をお願いしておりますけれども、こちらにつきましては事業実績に応じて実績報告書が提出されますので、適正に処理されております。 常日頃の自治会の運営につきまして、例えば何かをなすときに会則第何条に基づきというような形と、慣例によって執り行うというような形があるかと思います。

真岡市議会 2020-12-07 12月07日-02号

それと、事業計画に基づきました活動が求められますので、補助金精算業務帳簿整理実績報告そういったものの事務従事者負担が増えるため、受け手がなかなかいないということなど、実施に向けた合意形成が大変難しいことが主な要因であると考えております。市としましては、とにかく丁寧な説明と、また指導に努めてまいりたいと考えております。  以上、ご答弁申し上げます。 ○久保田武議長 麦倉議員

小山市議会 2020-12-04 12月04日-04号

しかし、制度開始からずっと小山市の実績報告はゼロ件や1件といった数字が続き、以前質問させていただいた年は6件となりましたが、その後年々元の1件に戻りつつあります。病院も施設も現場の人間はその必要性を強く訴えているのに、この申立て件数の低水準はよほどハードルが高いか、使い勝手が悪いかのどちらかのように感じますが、市の見解をお伺いいたします。

那珂川町議会 2020-12-03 12月03日-01号

3款3項1目生活保護総務費説明欄一つ目の丸、生活保護総務費、下から3行目、過年度生活保護費国庫負担金返還金は、実績報告に基づき返還するためのものでございます。68ページをお願いいたします。6款1項1目商工費説明欄一番下の丸、新型コロナウイルス感染症対策緊急経済支援事業費中小企業等分)は、それぞれ受付状況から増減額するものでございます。69ページをお願いいたします。

壬生町議会 2020-09-16 09月16日-02号

職員のほうから、実績報告を毎月上げていただいております中で、在宅のいいところだけではなく、やはり業務自体が減るということではなく、どれだけ効率に注力しても、なかなか現実は難しいというような意見があったり、資料が手元にないものがございますので、同僚や上司に確認が必要な案件がすぐに対応できないといった内容とか、あるいは、健康福祉課などは、現場が主体となる職種もございますので、そういったところでは、業務がなかなか

那須町議会 2020-09-07 09月07日-02号

総務課長渡邉登志雄君) LED防犯灯設置補助率は、議員おっしゃるとおり80%でございますが、町としましては80%の補助率でかつ補助金申請実績報告の際に設置工事電機店からの見積書領収書の写しを添付してもらうことで、防犯灯購入設置単価一定額に保たれているところもあるのではないかと考えております。

足利市議会 2020-06-11 06月11日-一般質問-03号

そして、実績報告をいただく中で、最終的な補助支出額が確定をするという手続になっているところでございます。事業実施状況を十分に確認いたしまして、適切に対応したいと思います。 ○議長柳収一郎) 大谷弥生議員。   (7番 大谷弥生議員登壇) ◆7番議員大谷弥生) 各種団体の皆様にも、現在の社会経済情勢や、今後のポストコロナへの対応などを御理解していただきまして、御協力をお願いをいたします。  

栃木市議会 2020-06-09 06月09日-02号

多い形が、市が後援する祭りやイベント、そのようなものに対して補助金を交付する場合には、市の補助金交付規則、またそれぞれの補助金交付要綱というのがございますけれども、それらに基づき申請を受けて交付決定をして、その対象となった事業が終了した後に実績報告、請求書を出していただいてお金を払うという形になります。言ってみれば後払いという形、このスタイルが一般的でございます。  

野木町議会 2020-03-18 03月18日-03号

具体的には、交付申請をしていただきまして、内容を精査の上、決定通知、そして請求書、そして最終的に実績報告書という形になります。委託料につきましては、まず委託の契約を結びまして、その後、請求書を出していただきまして、お金を振り込む、その後に実績報告書を出していただきまして、最終的に精算をする、そういった形での手続を踏んでいるところでございます。 ○議長黒川広君) 館野崇泰議員

益子町議会 2020-03-13 03月13日-議案質疑・討論・採決-06号

観光商工課長(福田) 補助金につきましては実績報告を求めてございますので、その中でその事業に対しての入り込み数とか、そういう資金的なものでちょっと支出関係のほうでの把握はしてございます。全10事業に対しての入り込みのほうの数字的なものは、今観光入り込みという形になっていますので、10事業全部の入り込み数についてはちょっと現在資料のほうは持ってございません。  以上でございます。

大田原市議会 2020-03-05 03月05日-03号

敬老会事業費補助金は、実績報告書の提出を義務づけておりませんが、補助金の見直しに当たり、各団体でどのような使われ方をしているのか、今回は報告書を出していただき、補助金使用状況を伺いました。自治会等では、敬老事業として食事会茶話会記念品の配布など、様々な形で敬老会実施している様子がうかがえました。

市貝町議会 2019-11-06 12月03日-01号

基本的には、それぞれの各担当課において、その団体実施している事業について、先ほど申し上げましたように、公益性必要性妥当性有効性等を各年度ごと実績報告書等を提出いただいて、サポートもしますし、今後どのように新たな事業に取り組むとか、こういう事業については省いていきたいというような話し合いをして、その結果として、補助金がどうしても必要だろうという場合には補助金を交付していると。