3282件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

足利市議会 2021-06-18 06月18日-一般質問-04号

今では、もう既に市民にとってなくてはならない存在になっているのです。それが、限度額が引き上げられる。県のダムの中で市が整備したキャンプ場などは、市の裁量でやっていけるわけです。  ぜひこれは、住民の福祉を増進するための施設だということを前提に置いて指定管理制度を考えていく必要があると思いますけれども、この点では市長はどうお考えでしょうか、お尋ねいたします。

足利市議会 2021-06-17 06月17日-一般質問-03号

子供社会の宝であり、未来の足利市、そして社会を支える大切な存在です。子供の健やかな成長を育む環境づくりは、家庭をはじめ、地域学校、そして行政が一緒になって支え合い、取り組んでいくことが大切であると考えます。  一方で、共働きや核家族の増加などから、子育て世代において仕事と育児を両立させることの大変さが課題となっております。

足利市議会 2021-06-16 06月16日-一般質問-02号

前任者議会側との議論ではかみ合わない点もあり、諸政策についても問題点存在しておりましたが、市長が感じていた遅れとはどのようなものがあったのか、お伺いいたします。  また、総合計画において行政継続性が求められる政策もあり、大幅な政策事業の転換については、その判断が大変重要になると思われます。

栃木市議会 2021-06-16 06月16日-06号

審査の過程では、該当施設数を質したのに対し、市内には5施設存在するとの答弁がありました。  本案については、討論なく、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、議案第74号 栃木市障がい福祉サービス事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定についてであります。  

那須塩原市議会 2021-06-15 06月15日-06号

このJRバス関東さんとゆーバスバス停、両方がありますが、そのバス停が離れて存在をしております。 また、国道400号線がトンネルと橋を建造して、来年春に新しく400号線が付け替えになります。その出口が夕の原となるところから、この夕の原のバス停を、JRバス関東さんのバスゆーバスと一体化をして乗換場所として整備できるか伺います。 ○議長松田寛人議員) 答弁を求めます。 市民生活部長

日光市議会 2021-06-14 06月14日-一般質問-04号

質問の前に一言、旧日光市庁舎は合併で空き家になり、補修もなく、屋根はさびが目立ち、旧日光市民は雨漏りで朽ち果てることを心配してきたので、私は何回か一般質問をした中で、上中副市長答弁で、地域のシンボル的存在である国登録有形文化財近代産業遺産の二重指定を受けているので、早急に取り組むとの答弁どおり屋根の塗装が終わり、あとは外構工事だけとなり、旧日光市民は感謝しております。  

那珂川町議会 2021-06-14 06月14日-04号

新型コロナウイルス感染症拡大前のデータではありますが、熊本地震後の避難所以外で避難した方を対象とした調査では、避難所を気を遣うという人が避難を回避した方の3割近く存在することが分かりました。気を遣うことの具体的理由としては、ぜんそくがあるから、障がいを持った子どもがいるから、小さな子どもがいるから、父母が高齢だから、10代の娘がいるからといったものでありました。

日光市議会 2021-06-11 06月11日-一般質問-03号

事業を主導できるのは庁内組織か、それとも外部委託か、アドバイスできる顧問の存在か、選択は幾つかあると思っております。厚生労働省のほうでもモデルという形で各市町村の取組をご紹介されています。それでは、日光市でこのフローを行うに当たり、どのような形がよいのか、見解を伺います。  最後になります。

壬生町議会 2021-06-09 06月09日-02号

当初の説明で提示されましたこの清算金見込み額との差にちょっと戸惑いがあり、不安を感じておられる方が存在しております。当事業を応援する町として、この状況を把握されているのか、何よりも当事者のご理解が大切だと思います。事業を進める組合員に対し、町として支援策はおありになるでしょうか。 三番、保留地売却についてです。 保留地売却益は、この事業運営において非常に重要な要素です。

那須町議会 2021-06-08 06月08日-03号

しかし、気軽に送迎を頼める人が身近みちのりにいなかったり、バス停までの道のりが歩きにくかったりと、外出がおっくうになってしまう人は多数存在すると考えられます。また、乗り降りに手助けが必要だったり、見守りが必要だったりと、公共交通を使うのが難しい人も存在します。 障がい者が那須町で暮らす際、最も大きなハードルの一つになるのは移動手段です。

那須町議会 2021-06-07 06月07日-02号

2番目、ヤングケアラー、いわゆる家族の介護のため通学、学習時間などの教育環境や必要な生活時間が圧迫されている子供存在、実態をつかむ計画はおありでしょうか、お尋ねします。 ○議長池澤昇秋君) こども未来課長。 ◎こども未来課長大森貴之君) 今回の生活状況アンケートは、保護者に対して行うものとなっております。

芳賀町議会 2021-06-04 06月04日-03号

現在、こういう事情から営業そのものはしておりませんけれども、あの建物が存在する中で、その管理についての経費もかかることもあります。 それから、北條議員おっしゃいましたように、人件費も全ての職員を今、働いているわけではありませんから、その辺については日本水泳振興会と今後細かく詰めることは必要だと思っております。 

さくら市議会 2021-06-04 06月04日-02号

現在、給食費を多く滞納しているご家庭存在するという報告は現在ありませんけれども、新センター稼働後には、公会計処理とともに、滞納世帯についても市が担う業務になるのかなと考えております。 以上でございます。 ○議長渋井康男君) 9番、加藤朋子議員。 ◆9番(加藤朋子君) 時間もありませんので、そろそろ終えたいと思います。 

塩谷町議会 2021-06-04 06月04日-01号

例えば、町がJAに不適切な支出金約1,270万の返還を要請して、債務不存在で訴えられた、結論が出る前に町は交付金使用の不手際を全面的に認めて返還することを決めたわけだ。で、今日、今回この補正予算に乗っけているわけだよ。しかし、裁判問題と、それから返還問題の関連を否定しながら、私は裁判を続ける意味が全くないと思っているんです。これは私の持論ですから。それは皆さん方答弁を聞く必要はありません。

栃木市議会 2021-06-04 06月04日-05号

市内で働いている外国人の方については、「本当に助かっている、真面目に仕事をしてくれているので、なくてはならない存在です」というふうに、産業団地の企業の方がおっしゃっておりました。一方で、最近の新聞報道でもありますが、犯罪で逮捕されるということもありました。労働者をはじめとして技能実習生、留学生などを受け入れる自治体として歓迎する面もありますし、またこのような矛盾もあります。

下野市議会 2021-06-04 06月04日-02号

1つ目として、子供の後ろには保護者地域存在していることから、積極的に保護者地域の方々に学校において子供たち教育に関わってもらうことが、教育の効果を最大限に引き出す活動になるということでございます。 2つ目は、教育は決して即効性を求めてはならないということです。例えば、中学校ならば高校入試があるように、すぐに身につけなければならない力もございます。

栃木市議会 2021-06-03 06月03日-04号

側溝の蓋につきましては、ご指摘のとおり、側溝の幅によりまして様々なものが存在しております。一例としまして、標準的な幅30センチメートル用の側溝用の蓋につきましては、重さが1枚当たり約70キログラムとなっております。  以上でございます。 ○副議長広瀬義明君) 大浦議員。               

栃木市議会 2021-06-01 06月01日-02号

〔12番 小久保かおる君登壇〕 ◆12番(小久保かおる君) ICT機器の貸与や購入の助成に対しての要望なのですけれども、例えば特殊詐欺対策電話機を購入した高齢者の方から、迷っていたときだったので、補助金存在が背中を押してくれたなどの声をたくさんお聞きします。今一歩を踏み出せない高齢者へのきっかけづくりとして、補助金の創設などをご検討いただきますよう、よろしくお願いいたします。  次に行きます。