2005件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

足利市議会 2023-09-11 09月11日-一般質問-04号

本日、正式に発表されますが、本市出身の茂木敏充衆議院議員が国の中枢であります、外務大臣に内定をされ、さらに県におきましては、早川議会議長が誕生し、自由民主党栃木県支部連合会幹事長が木村県議でございます。  この状況を踏まえ、和泉市長は、本市課題の中、何を中心に国、県と連携を強化し、取り組んでいくお考えなのか、御所見をお伺いいたします。

栃木市議会 2022-12-05 12月05日-04号

それに基づいて、大臣等々の行政のほうの特別職、これがその指定職に準じた形で国の場合は決まってまいります。そして、大臣等の支給等々が決まりますと、それに基づいて今度は国会議員の支給率なんかがそれに準じて決まってくるというふうな、ちょっとややこしいのですが、そんな流れで国会議員の期末手当なんかも決まってくる。

真岡市議会 2021-09-09 09月09日-02号

平成29年4月の総務大臣通知により返戻割合を3割以下にすることや金銭類似性の高いもの、資産性の高いもの、価格が高額なものを返礼品として送付しないよう要請するなど、ふるさと納税制度の健全な発展に向けて国においても改革の取り組みが進められてきたところでもあります。全国市長会等においても、総務大臣通知を踏まえた対応を行う旨を申し合わせるなど、国全体でふるさと納税の健全な取り組みを推進しております。

栃木市議会 2021-09-04 09月04日-03号

当時の総理大臣はくしくも岸信介でありました。大きな政治力が働き、学校教育の全面において行うのが適当とされ、道徳教育が始まったと言われています。この時代に私も道徳授業を受けましたけれども、ほとんど忘れております。余り覚えていません。教育長もこの授業を拝見していると思いますけれども、感想がありましたらお聞かせください。  その後、2002年、平成14年、「心のノート」が毎年小中学校に配付されました。

那珂川町議会 2020-12-16 12月16日-04号

学習指導要領は、全国のどの地域教育を受けても一定の教育水準が保たれるよう、各学校教育課程を編成する際の基準を示したもので、文部科学大臣学校教育法施行規則に基づいて告示するものでございます。学習指導要領は、ほぼ10年ごとに改訂されておりまして、新しい学習指導要領については、令和2年度から小学校で、令和3年度から中学校で全面実施されます。以上でございます。 ○議長(高原隆則君) 臂議員

那須町議会 2020-11-29 11月29日-01号

本議案は、人権教育・啓発等、年々増加する活動に対し、人権擁護委員の増員に要望があることから、法務省人権擁護局長宛てに定数の増員を上申したところ、現在4名の定数が1名増員されることになり、新たに相澤惠子氏を人権擁護委員候補者として法務大臣に推薦したく、人権擁護委員法第6条第3項の規定により、議会の意見を求めるものであります。 

那珂川町議会 2020-09-19 09月19日-03号

その当時の原田環境大臣、そして松山政司前一億総活躍担当大臣、そして大家敏志参議院議員と面談をさせていただきまして、那珂川市の長年の懸案事項であるこの国道385号の現状をお話をさせていただきました。お三方とも非常に熱心に耳を傾けていただきまして、今後の取り組み方についてご教示をいただいたところでございます。

益子町議会 2020-09-04 09月04日-一般質問-02号

◆10番(岩﨑秀樹) 過去に塩川財務大臣という方のお話の中に母屋はおかゆで離れはすき焼きという話あったのですけれども、地域振興室の道の駅指定管理者ましこカンパニーはある意味道の駅のたな子と解釈できますけれども、肝心の大家である道の駅財務状況がどうなっているのかがわからないのですけれども、この辺公表する必要があると思うのですけれども、この辺はいかがお考えでしょうか。

大田原市議会 2020-06-21 06月21日-04号

去る5月26日に鹿沼市で開催された文科大臣杯第15回小中学校将棋団体栃木県予選会の報道がありました。小学校の部は大田原小学校1校だけのエントリーで、5年生3人が優勝の栄冠に輝き、7月23日に東京で開催される東日本大会の出場が決まり、意欲あるコメントが紹介されていました。生涯の思い出、しかも栄誉ある思い出を持って、きっと大人になっても立派に生きていってくれるものと思います。

足利市議会 2020-06-19 06月19日-一般質問-04号

中高年の引きこもり、私もその中高年の一人でありますが、これは本当に新しい社会問題であると、厚生労働大臣も発言をされておりました。本市における中高年のひきこもりの現状と対策についてお伺いをいたします。 ○議長(柳収一郎) 大川健康福祉部長。   (大川晴美健康福祉部長登壇) ◎健康福祉部長(大川晴美) ただいまの御質問にお答えします。