19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小山市議会 2018-02-19 平成30年  2月定例会(第1回)-02月19日−03号

今回のこの認知症の方の公費救済制度は、神奈川県大和が昨年11月、全国で初めて導入をいたしました。さきの愛知県大府市は、昨年12月に、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指そうとのことで、市の責務や役割をまとめた、認知症に対する不安のないまちづくり推進条例というのを全国で初めて制定をいたしました。やはり来年度からこの損害賠償保険加入も予定しているそうであります。   

那須塩原市議会 2017-12-04 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月04日−06号

(5)神奈川県大和は、認知症高齢者が徘回中に踏切事故等に遭うなどして家族が高額な損害賠償請求される事態に備えて、市が契約者となって保険加入する制度を全国初でスタートしましたが、見解を伺います。 ○議長(君島一郎議員) 24番、吉成伸一議員質問に対し、答弁を求めます。  保健福祉部長。 ◎保健福祉部長(塩水香代子) 2の認知症対策について、順次お答えいたします。  

真岡市議会 2017-02-28 平成29年  2月 定例会(第1回)-02月28日−議案質疑、一般質問−03号

また、神奈川県大和では、中学生の入学準備金の支給時期を入学後の8月から入学前の12月に変更し、既に実施しています。このことで年内に制服を注文できることは画期的なことと評価が広がっておるようであります。教育長に答弁を求めます。   続いて6件目、水道事業の長沼地区への水道幹線の延長についてであります。過日長沼の青田地内で建物火災が発生し、母屋を含む3棟が全焼しました。   

小山市議会 2017-02-20 平成29年  2月定例会(第1回)-02月20日−03号

神奈川県大和でも介護の職場環境を改善し、人材確保につなげようと、介護ロボットを導入する事業者への支援事業を始めました。高齢化の進展に伴い、介護を必要とする人は年々増加する一方で、介護サービスを提供するための人材不足が問題になっています。そのため同市は、介護職員の身体的な負担の軽減や多忙な業務の効率化を図るため、このような介護ロボットの導入費用を一部助成しました。

小山市議会 2016-06-07 平成28年  6月定例会(第2回)-06月07日−03号

東京都武蔵野市、三鷹市、また神奈川県大和等でも行っておりますので、ぜひ参考にしていただければというふうに思っております。   最後に、期日前投票所についてお伺いいたします。期日前投票制度が導入されたことにより、選挙人や選挙事務の執行側にもメリットがあり、期日前投票の利用者がふえております。

真岡市議会 2015-12-07 平成27年 12月 定例会(第5回)-12月07日−議案質疑、一般質問−02号

神奈川県大和では、市民の皆さんが年齢を重ねても健康でいられるよう、平成26年度から29年度にかけて市内約100カ所の公園介護予防に適した健康遊具を設置している。人気のある遊具は、バランス円盤といいまして、手すりを両手でしっかりつかみ、揺れる円盤に乗ってバランスをとりながら、円盤中央のボールのような球をコントロールする遊具です。

那須塩原市議会 2015-09-09 平成27年  9月 定例会(第4回)-09月09日−04号

前にも申しましたけれども、本県では日光市、また大阪高槻市神奈川県大和、また愛媛県今治市などです。  本市では、不妊治療助成事業が行われています。その対象者として不妊治療が必要であると医師に診断され、治療を受けている方、また助成の対象として保険診療以外の不妊治療に係る検査費と治療費に助成をされております。  そこで、この不妊治療に対して年間何人ぐらいの方がご利用なされていますでしょうか。

那須町議会 2015-03-12 平成27年  3月 定例会(第2回)-03月12日−一般質問−03号

◆11番(松中キミエ君) 東京都の東大和では、レセプトデータを活用し、市民糖尿病等重症化予防プログラムを実施しております。レセプトデータをもとに被保険者の中から糖尿病等の、先ほど課長がおっしゃったような糖尿病患者を抽出して、プログラムの参加を呼びかけ、生活改善の予防プランを立てて、6カ月間にわたってサポートするものです。

小山市議会 2013-12-04 平成25年 12月定例会(第6回)-12月04日−04号

神奈川県大和では、消火栓や配水栓から直接取水できる給水器材、放水器材のセットを配備すると本年度発表しております。給水器材は、1台で4つの蛇口がついており、停電時でも残っている水の水圧のみで取水が可能となっております。大和危機管理課は、給水車では限界がある。給水地点はできるだけ多いほうがよいと話しております。また、初期消火用放水器材を、自主防災会全てに配備することも同時に発表いたしております。

那須塩原市議会 2012-09-11 平成24年  9月 定例会(第4回)-09月11日−03号

近隣では、日光市茨城県日立市、大和、なんとあと副市長のよくご存じの大阪府高槻市では、ことし4月から治療費が年間30万円を上限に府内自治体初めて公費助成に乗り出しました。  那須塩原市よりも数倍の人口のある大阪府高槻市でも、こういうような公費助成をしたということは、やはり1人の女性、また1人の命を大切にすることから、助成が始まったのではないでしょうか。  

那須塩原市議会 2009-09-10 平成21年  9月 定例会(第5回)-09月10日−05号

あわせて、神奈川県大和、こういったところでは新型インフルエンザの対応の緊急措置として、資格証発行世帯に短期証を発行しています。不在などで郵便が届かない、さっき言ったとめ置きみたいな状態が起こらないように、郵便が届かない場合には徴収非常勤職員による手渡し、こういうことを行っているということです。  私、常々この保険証の発行をやめるようにということを再三申し上げております。

真岡市議会 2009-09-09 平成21年  9月 定例会(第5回)-09月09日−議案質疑、一般質問−03号

今宇都宮市のほうで2年間一般公募の市民も含めてやられたという話、それからいつもモデルケースになっているのが神奈川県大和というところなのですが、そちらでは32名だったか……済みません、26名の一般市民の公募の委員も含めてこの検討委員会が行われて、1年半かけて全体会議で30回、分科会入れると180回の議論が1年半の間行われたと聞いております。   

真岡市議会 2008-02-28 平成20年  3月 定例会(第1回)-02月28日−議案質疑、一般質問−03号

神奈川では横浜市の鶴見区、大和相模原市など。埼玉では加須市春日部市、鴻巣、飯能市など。栃木県では佐野市があります。   そこでお尋ねします。真岡市としても不要入れ歯回収ボックスの設置をして、協力してはいかがなものでしょうか。市長お答えください。   最後になります。6件目、住宅行政の市営住宅入居について質問します。

那須塩原市議会 2007-12-12 平成19年 12月 定例会(第5回)-12月12日−05号

9月の定例議会条例成立したということで、まだ始めたばかりではありますけれども、主には小さな自治体が導入しているのではないか、そういった思いをされているかもしれませんけれども、神奈川県大和、ここは人口22万です。ここでも導入をしているわけですから、大きい小さい関係なく、かなりこの寄附条例は広がる、今後ますます私は広がっていくと思うんです。

那須塩原市議会 2005-03-08 平成17年  3月 定例会(第2回)-03月08日−03号

例えて言うならば、この福島等においては、知的創造特区、六合村では幼保一体化特区、北本市では幼児教育八王子市では不登校児童特区、地域福祉特区は大和地域交流特区、知の創出特区は京都市、神話・伝説、福祉コミュニティー、いわゆる福祉というものは人のためになる、地域のためになるということが前提にあるわけですから、この選挙特区がこの法律に対応できないということは、新しい今の考え方ですとないと思います。  

鹿沼市議会 2002-12-12 平成14年第5回定例会(第3日12月12日)

神奈川県横須賀市も来年から10校程度の小中学校で実施を予定しており、茅ヶ崎市や相模原市大和の小中学校では、3学期制をとりながらも、通知票は年2回にする評価2学期制をとっています。  栃木県では、昨日荒井議員から説明がありましたように、本年度から宇都宮女子高校などで実施されておりますが、宇都宮市では高校とはまた違った側面を持つ小中学校でも、市内全校が導入する方向で検討に入ったといいます。  

  • 1