136件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栃木市議会 2021-03-02 03月02日-02号

例えば大平分署においては大規模工場危険火災に備え、化学消防ポンプ自動車配備しております。また、藤岡分署では、渡良瀬遊水地を管轄しておりますので、水難事故に対応できるよう水上オートバイ配備を行っております。今後も地域特性を加味した資機材の配備を行ってまいります。 ○議長小堀良江君) 広瀬議員。               

佐野市議会 2020-03-05 03月05日-一般質問-04号

市民生活部長中里勇) 災害廃棄物発生量でございますが、県に報告してあります1月末現在の推計量で申し上げますと、可燃ごみが3,025トン、木くずが1,100トン、畳が460トン、不燃ごみが464トン、金属くずが247トン、家電4品目が143トン、廃タイヤが38トン、危険これは消火器、プロパンガスですが、これが2トン、土砂混じり廃棄物が2,136トン、農業系ごみ、これは稲わらビニールハウスですが

那須塩原市議会 2020-03-05 03月05日-04号

部長から答弁ありましたけれども、いろいろな事件が起きていると、極端な話ですけれども、専門家ともこの場合は弁護士とかになるんですけれども、例えば市役所危険、ガソリンとか持ってきた人が来た場合どうやってとめるのかといった場合、市役所というオープンスペースであるということで、なかなか入らないでくださいというのを全部入場規制するのは難しいところがあって、非常にジレンマがあるなと思っているんです。

佐野市議会 2019-12-11 12月11日-一般質問-03号

市民生活部長中里勇) 議員ご指摘のとおり、全国では災害廃棄物が原因で火災発生した事例がございますし、危険等による2次災害発生も危惧されるところでございます。  本市では、畳は雨でぬれると発酵・発熱し、発火しやすいため、積み上げは2メートルまでとし、そのほかの災害廃棄物積み上げは5メートルまでとしております。  

栃木市議会 2019-12-04 12月04日-03号

本市において薬剤ですとか、危険そういったものの保管取り扱いといったもの、そういったものを扱うのが消防本署にある予防課でございますけれども、当然ながら危険そういった火災のおそれのある薬剤等については、厳重な貯蔵取り扱いが必要になってまいります。予防行政から厳正な指導がなされているとは思っておりますけれども、その体制は果たして厳正であるのか、消防長にお伺いをさせていただきます。

小山市議会 2019-06-03 06月03日-01号

第31条の5第2項第1号につきましては、指定数量の5分の1以上指定数量未満危険貯蔵し、又は取り扱う地下タンク外面保護材料について改正するものでございます。  また、同条同項第7号につきましては、危険漏れ検知方法について、検知管のほか、漏れを検知する設備を設けることを加えるものでございます。  19、20ページをごらんください。

下野市議会 2019-06-03 06月03日-03号

私自身も安全装備がついていますと、ことしそういった車両に乗る機会がありまして、レーンを外れても警告してくれる、ブレーキを強く踏んでも警告してくれる、危険に接近してもレーダーで教えてくれる。

鹿沼市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第1日 2月25日)

議案第29号 鹿沼火災予防条例の一部改正については、指定数量未満危険等の貯蔵及び取り扱いの届出に係る手続を見直すことにより、利便性向上及び手続簡素化を図るためのものであります。  議案第30号 鹿沼教育委員会委員の任命につきましては、本市教育委員会委員中西泉美氏が平成31年3月31日をもって辞職するので、新たに平野美恵氏を任命するためのものであります。  

高根沢町議会 2018-12-05 12月05日-02号

りの考え方の中で進めていくということなんですが、せめて、こういう資格があるよというのを伝えるだけでも僕は違うのかなと思っていまして、思ったより多くのやつ、僕も調べてみたらびっくりするほど多くあったんで、びっくりしましたけれども、例えば、気象予報士なんか、11歳で取っている子も、これ例外かもしれないと言われちゃうかもしれませんが、努力すれば何とかなるかもしれないと、第二種の電気工事士であったりとか、危険

栃木市議会 2018-12-04 12月04日-02号

研修の一例としまして、年度当初に立入検査年間計画を立てて、それに基づいて立入検査を実施しておりますことから、立入検査を行う前に必要に応じて職員が知識や技術を習得できるよう、消防設備等危険規制などに関する実務経験を補うような研修を実施しており、職員予防業務に関するレベルアップを図っております。  以上です。 ○議長大阿久岩人君) 広瀬議員。               

小山市議会 2018-09-06 09月06日-03号

消防署及び分署等管轄区域内における火災・救助、自然災害等及び救急出場件数工場などの危険許可施設管轄人口の現状についてお伺いいたします。 ○小川亘議長 答弁猪瀬消防長。                  〔猪瀬治雄消防長登壇〕 ◎猪瀬治雄消防長 ただいまのご質問にお答え申し上げます。  消防署は、1署5分署分遣所組織体制であります。

日光市議会 2018-06-20 06月20日-委員長報告、質疑、討論、採決-05号

その主なものとして、「化学機能付大型水槽消防ポンプ自動車の用途や稼働状況について」の質疑に対して、「危険火災車両火災、水利の確保が難しい有料道路などを想定している。現場への出動回数年間七、八回程度、それ以外に防火水槽などへの水の補給にも活用されている」との答弁がありました。  

小山市議会 2017-12-07 12月07日-05号

今年度は防火協力団体小山地区危険保安協会小山防火管理協会会員で、不特定多数の方が利用する物販店やガソリンスタンドなど、協力が得られた店舗の入り口で普及啓発の動画の放映、また買い物のレシートの裏側に啓発文を掲載していただき、さらなる周知活動を行っております。今後も設置率向上に向けて頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  以上、よろしくお願いいたします。