5520件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小山市議会 2031-09-27 09月27日-06号

記  議案第56号 平成30年度小山国民健康保険特別会計事業勘定歳入歳出決算認定について   議案第57号 平成30年度小山介護保険特別会計歳入歳出決算認定について           議案第58号 平成30年度小山後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について        議案第59号 平成30年度小山病院事業債管理事業特別会計歳入歳出決算認定について      議案第60号

那珂川町議会 2025-09-24 09月24日-05号

平穏な生活を送る中、突然凶悪な犯罪や悪質な交通事故により思いがけず被害者となってしまった方々は、財産を奪われ、障がいを負わされ、時には命を奪われたり大切な家族を失う、目に見える被害だけではなく、被害に遭った人や家族心身の不調を訴えたり、医療費で多額の出費を抱える場合もあります。また、周囲からは興味本位の質問や心ない対応で傷つく2次被害を受けるケースも少なくありません。

小山市議会 2024-12-20 12月20日-06号

記  議案第 88号 令和年度小山国民健康保険特別会計事業勘定補正予算(第1号)  議案第 89号 令和年度小山介護保険特別会計補正予算(第1号)  議案第 90号 令和年度小山後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)  議案第 98号 小山印鑑条例及び小山手数料条例の一部改正について  議案第100号 指定管理者指定について  議案第101号 指定管理者指定について  議案

栃木市議会 2022-12-05 12月05日-04号

また、後期高齢者医療保険者につきましても、栃木後期高齢者医療広域連合に対し同様の対応を要請してまいります。マイナンバーカードの健康保険証利用は、将来における正確な診療、医療データの基盤となるものでありますことから、わかりやすい周知方法に努め、カードの取得促進に取り組んでまいります。  以上です。 ○議長(大阿久岩人君) 入野議員。               

小山市議会 2022-11-27 11月27日-01号

次に、こども医療費助成制度の拡大についてでありますが、こども医療費助成制度は、少子化対策はもとより、子供に係る疾病の早期発見治療促進及び子育て家庭への経済的支援目的に実施しております。10月1日から医療機関での窓口支払いが不要な現物給付対象年齢を、中学3年生・義務教育学校9年生までとし、対象医療機関については、市内から県内医療機関へと拡充いたしました。  

益子町議会 2022-06-04 06月04日-一般質問-01号

ただ、医療病院等に焦点を絞った場合、現時点においては芳賀郡市1市4町レベル広域ゾーンで考える必要があるかと思います。本町は市町合併をしないで、1町として生きる道を選びましたが、必要な件に関しては適宜広域ゾーンレベルで対処していくことが必要と思います。例えばデマンドタクシー等広域ゾーンにおいての相互乗り入れ等に関しましても、これは解決しなければならない喫緊の課題かと考えております。  

真岡市議会 2021-12-09 12月09日-02号

がん剤治療の影響で脱毛したがん患者がつける医療用ウイッグ、かつらの購入費用助成してはいかがでしょうか。医療用ウイッグ保険適用外であり、値段も2万円からと高額なため、助成の意味は大きいものと思います。抗がん剤治療を行う患者は、仕事や通学など日常生活を送りながら通院治療をする場合が多く、副作用による頭部の脱毛などの外見変化があらわれる場合があり、患者によっては精神的な負担となっております。

益子町議会 2021-12-03 12月03日-一般質問-01号

複雑多様なニーズに対する支援を行うため、役場内での連携はもとより、県、警察、医療機関、保育園、幼稚園、小中学校、福祉施設地域社会などの関係機関との連携は必要なものと認識し、対応しているところでございます。  次に、双方の心のケアや経済支援についてでございますが、虐待等の背景には多くのケースで心の問題や生活困窮問題が潜んでいることが考えられます。

真岡市議会 2021-09-09 09月09日-02号

公共交通は、子供高齢者を初めとする自家用車を利用できない市民生活を支える移動手段として重要な役割を果たしており、近年は医療、福祉教育、観光、まちづくりなどさまざまな分野必要性が見直されております。これらの課題等について、令和3年度からの第2期真岡地域公共交通網形成計画において、その対応はどうするのか。  

小山市議会 2021-09-04 09月04日-02号

6、子育て支援施策について、(1)、こども医療費助成について質問いたします。こども医療費助成については、これまでに何度も何度も質問させていただいておりますが、子育て世代の親御さんたちが大変期待している施策の一つでありますし、私もこの選挙戦でずっと訴えさせていただきましたので、再度質問させていただきます。  

栃木市議会 2021-09-04 09月04日-03号

当法人の特徴は、切れ目のない地域完結医療、急性期はしもつが、回復期慢性期はとちのき、介護老人保健施設はとちぎの郷、そして健診センター訪問介護居宅介護まで展開しており、地域住民ニーズに応えられる医療体制が整っていますとあります。そこで、とちぎメディカルセンターの運営についてお伺いをいたします。  

那珂川町議会 2020-12-20 12月20日-05号

(5)議案第133号令和年度那珂川後期高齢者医療特別会計補正予算全員賛成をもちまして原案どおり承認でございます。 (6)議案第134号令和年度那珂川岩戸財産特別会計補正予算全員賛成をもちまして原案どおり承認でございます。 (7)議案第136号那珂川市公の施設に係る指定管理者指定について(エコピア・なかがわ)、賛成多数をもちまして原案どおり承認でございます。 

那珂川町議会 2020-12-16 12月16日-04号

このままだと小売、飲食、医療機関など、生活関連サービス縮小税収減による行政サービス水準低下公共交通の撤退、縮小、空き家、空き店舗耕作放棄地等の増加、地域コミュニティ機能低下、ひいてはまちそのものが消滅していくという最悪なシナリオを招きます。このような問題が全国の多くの自治体で現実味を帯びてきた中、政府は地方創生を推進させてきました。

那珂川町議会 2020-12-13 12月13日-03号

この転換期は、自治体業務に限らず、教育医療、経済分野などにもICT化の波は押し寄せてきています。そして、今もって何がベストなのかわからない状況だと私は思いますが、先ほど来、ずっと執行部に聞いておきますと、もしICT化を進めるに当たって、なったときにも、十分な準備を今、虎視たんたんとやられているのかなというふうに感じております。

真岡市議会 2020-12-10 12月10日-03号

議案第91号 工事請負契約について議案第92号 工事請負契約について議案第93号 工事請負契約変更について議案第94号 損害賠償額決定について議案第95号 損害賠償額決定について議案第96号 栃木市町村総合事務組合規約変更について議案第97号 令和年度真岡一般会計補正予算(第5号)議案第98号 令和年度真岡国民健康保険特別会計補正予算(第1号)議案第99号 令和年度真岡後期高齢者医療特別会計補正予算

益子町議会 2020-12-05 12月05日-議案説明・質疑・討論・採決-03号

20節扶助費につきましては、自立支援給付費自立支援医療支給事業重度心身障害者医療費助成事業特定疾患見舞金支給事業に係る不足見込み額を計上するものでございます。19ページをお願いいたします。23節償還金、利子及び割引料につきましては、障害者医療費国庫負担金の精算に伴う還付金でございます。