1708件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5日 6月21日)

から議案第45号まで、        議案第47号及び議案第48号について(採決) 会議事件  議案第39号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市一般会計補正予算(第         4号))  議案第40号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市国民健康保険特別会計         補正予算(第4号))  議案第41号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市後期高齢者医療特別会

鹿沼市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第4日 6月14日)

 日程第 1 議案に対する質疑並びに市政一般質問  日程第 2 議案等の委員会付託 会議事件  議案第39号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市一般会計補正予算(第         4号))  議案第40号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市国民健康保険特別会計         補正予算(第4号))  議案第41号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市後期高齢者医療特別会

鹿沼市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3日 6月13日)

市内の産科医療機関等の減少について質問をいたします。 ○大島久幸 議長  当局の答弁を求めます。  早川綾子保健福祉部長。 ○早川綾子 保健福祉部長  市内の人口減少問題についての質問の市内の出産問題についてお答えします。  産科医療機関等の減少についてでありますが、市内の産科医療機関数は、平成24年・25年は3カ所あり、分娩取扱医療機関は2カ所でした。  

鹿沼市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第2日 6月12日)

6月12日(水)午前10時    日程第 1 議案に対する質疑並びに市政一般質問 会議事件  議案第39号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市一般会計補正予算(第         4号))  議案第40号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市国民健康保険特別会計         補正予算(第4号))  議案第41号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市後期高齢者医療特別会

鹿沼市議会 2019-06-03 令和元年第2回定例会(第1日 6月 3日)

年度鹿沼市繰越明許費繰越計算報告について  報告第14号 平成30年度鹿沼市水道事業会計予算繰越計算報告について  議案第39号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市一般会計補正予算(第         4号))  議案第40号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市国民健康保険特別会計         補正予算(第4号))  議案第41号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市後期高齢者医療特別会

鹿沼市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第5日 3月18日)

困窮する加入者の中で、滞納してしまった高い国民健康保険税をやっとの思いで納めたが、医療費代を捻出できないために、医療機関に行くことをためらってしまうようになっては本末転倒ということであります。  国民健康保険は、そもそも加入者の大半が低所得であることを想定し、制度設計されました。  1961年に国民全てが公的医療保険加入する国民保険体制が整えられてスタートしたものです。  

鹿沼市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第4日 3月 8日)

 議案第 2号 平成31年度鹿沼市国民健康保険特別会計予算について  議案第 3号 平成31年度鹿沼市公共下水道事業費特別会計予算について  議案第 4号 平成31年度鹿沼市公設地方卸売市場事業費特別会計予算について  議案第 5号 平成31年度鹿沼市農業集落排水事業費特別会計予算について  議案第 6号 平成31年度鹿沼市介護保険特別会計予算について  議案第 7号 平成31年度鹿沼市後期高齢者医療特別会計予算

鹿沼市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第1日 2月25日)

 議案第 2号 平成31年度鹿沼市国民健康保険特別会計予算について  議案第 3号 平成31年度鹿沼市公共下水道事業費特別会計予算について  議案第 4号 平成31年度鹿沼市公設地方卸売市場事業費特別会計予算について  議案第 5号 平成31年度鹿沼市農業集落排水事業費特別会計予算について  議案第 6号 平成31年度鹿沼市介護保険特別会計予算について  議案第 7号 平成31年度鹿沼市後期高齢者医療特別会計予算

那須塩原市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−08号

     議案第112号 那須塩原市那須野が原博物館条例の一部改正について      議案第113号 那須塩原市保育条例の一部改正について      議案第114号 那須塩原市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について      議案第115号 那須塩原市地域活動支援センターの設置及び管理に関する条例の一部改正について      議案第116号 那須塩原市こども医療費助成

鹿沼市議会 2018-12-17 平成30年第5回定例会(第5日12月17日)

まず土地利用に係る区域を設定し、健康産業ゾーンと健康生活ゾーンを計画、国立長寿医療研究センターを筆頭に愛知健康の森健康科学総合センターや小児保健医療総合センター、介護保険施設老人福祉施設、有料老人ホーム、就労継続支援B型事業所等現在では14施設健康長寿に関連した施設が設立し、その「ウェルネスバレー」と名づけた区域においては、全国でも有数の集積地となっております。  

野木町議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月14日−05号

(第2号)について 日程第5 議案第12号 町道路線の認定について 日程第6 陳情      陳情第3号 精神障害者も栃木県重度心身障害者医療費助成制度の対象にすることを求める陳情書 日程第7 追加議案第1号 精神障害者も栃木県重度心身障害者医療費助成制度の対象にすることを求める意見書 日程第8 議員派遣について 日程第9 議員派遣の結果報告について 日程第10 委員会閉会中の継続審査(調査)申し

壬生町議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月14日−04号

平成30年陳情第1号 難病医療費助成制度の改善を求める国への意見書提出に関する陳情書について、これより討論に入ります。  田部明男議員。      〔2番 田部明男君登壇〕 ◆2番(田部明男君) おはようございます。  日本共産党の田部明男です。  本定例会に提出されました陳情第1号 難病医療費助成制度の改善を求める国への意見書提出に関する陳情書について、採択に賛成の立場から討論をいたします。  

鹿沼市議会 2018-12-07 平成30年第5回定例会(第4日12月 7日)

また、外科につきましては、各医療機関で行う在宅当番医制により、9医療機関で昼間の実施日と同様に実施しております。  次に、改正後の診療体制につきましては、内科・小児科・歯科は現行どおりですが、外科は年間70日のうち、5日から10日を鹿沼地区休日夜間急患診療所で、午前10時から午後5時まで実施いたします。  それ以外の60日から65日は現行の時間で、在宅当番医制にて実施する予定となっております。  

那須塩原市議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号

地域包括ケアシステムについては、団塊の世代が75歳以上となる平成37年度を目途に、地域包括支援センター、社会福祉議会医療介護などの関係機関と連携しながら、地域の特性に合わせた基盤づくりに取り組んでおります。今後は、住民が主体となって話し合う場を整備していくことが課題だと考えております。  次に、(5)の高齢者虐待に対する現状と課題についてお答えいたします。  

鹿沼市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日)

市街地ゾーンでは、集約型都市構造を形成する土地利用を図ることとなっており、行政商業交通教育文化医療福祉報道発信などの都市に必要な機能の集積誘導を図るエリアであります。  以上のことから、基本設計コンセプトでは、「市民文化歴史を未来につなぐ まちづくりの拠点が生まれ変わります」といたしました。  

那須塩原市議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

平成30年10月末現在の法人数は40団体であり、「保健医療福祉」や「社会教育」、「まちづくり」などを活動分野とする法人が多い状況にあります。  また、主な課題といたしましては、新たな会員の確保や人材教育、運営資金の確保、後継者不足が挙げられます。  最後に、(5)の広域連携の取り組みと課題についてお答えいたします。  

鹿沼市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日)

進捗状況と課題、組織運営に係る予算についてでありますが、地域包括ケアシステムの深化・推進のため、地域包括支援センターの機能強化、認知症施策、在宅医療介護の連携、生活支援体制整備を進めております。  進捗状況についてですが、地域包括支援センターの機能強化については、先ほど答弁したとおりであります。  

那須塩原市議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号

障害者の施策に関しましては、市に地域自立支援議会という協議会がございまして、こちらのほうは市内の障害者障害者福祉施策について協議をする場ということになっておりまして、内容、構成員を申し上げますと、市内の福祉事業所の方とか、障害者の関係の団体の方、あとは保健福祉の方、医療の方、あと教育の方、あと地元にあります大学の先生、あと民生委員さん、社会福祉議会で構成されておりまして、その方と一緒に今後の福祉施策