2件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

芳賀町議会 2002-03-08 平成14年  3月 定例会(第2回)-03月08日−03号

あと基本的には、日本国民には勤労義務と納税の義務教育を受けさせる義務があるわけです、大人としての。その基本的な義務にのっとって私は政策というのをこの町らしさをどうやっていくかということで、義務を超えてサービスをし過ぎたらこれは本末転倒だと思いますし、やはり町は住民がそういうことを要望し過ぎてきたらその町は、また国は滅びるものだと私は思っております。 ○議長(直井玲子君) 保健福祉課長

芳賀町議会 1999-09-10 平成11年  9月 定例会(第6回)-09月10日−03号

勤労義務、そういうことで三大義務の納税の義務という憲法の精神を遵守するならば、それに対して還元金みたいな形で戻すということがそもそもおかしいだろうと国内にもそういう議論もあったり、早いとこ烏山あたり自治体はどんどんそういうことを削除してきているようなもんですから、私もいつかは資質の高い町民をつくることがやはり町の発展につながるという、甘えの構図からの転換といいますか、そういうことならば、先ほどの問題

  • 1