2件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鹿沼市議会 2015-12-08 平成27年第7回定例会(第3日12月 8日)

だからこそ、多くの憲法学者や元内閣法制長官法律家らが繰り返し憲法違反と明快に述べていると理解をいたしております。  また、成立直後の世論調査では、「審議・説明は十分だったと思わない」と答えた国民が各社とも約8割を占めており、本法制定過程において、制定の必要性の有無を含む国民的な議論が尽くされたとは言えないと考えております。  

益子町議会 1975-12-02 12月02日-一般質問・議案説明・質疑・討論・採決-02号

集団的自衛権の行使が可能になるこの安全保障関連法案は、圧倒的多数の憲法学者や元最高裁長官、歴代の内閣法制長官や日弁の弁護士、学者の会、SEALDsの若者などが憲法違反であると声を上げて行動しています。そして、国民の7割近い国民が説明不十分、首相自らも不十分ということは認めているという中での強行採決であり、国民の一人として憂慮せざるを得ません。  

  • 1