301件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栃木市議会 2020-09-03 09月03日-02号

私は、この質問税金の使われ方、また税金を使っている民間の公共性公益について問いたいと思っています。今回の質問選挙期間中にFMくららで政党CMを流したということなのですが、私は税金施設整備を行い、そして放送法基幹放送とされるFMくららが、1政党のみのCMを流すのは非常に問題があると思います。  そこで、質問の1、政党CMに至る経緯についてお尋ねいたします。

栃木市議会 2020-06-14 06月14日-05号

個人や団体などが事業を主催する際に、その事業福祉の向上や教育、文化、スポーツなどの振興に寄与し、公益があるなどの要件を満たす場合には、申請によりまして市の後援事業としての事業実施を支援してございます。具体的には、ポスターチラシへの後援の表記を認めまして、公共施設へのポスターの掲示やチラシの配布のほか、必要に応じて文化会館にあります古学器などの貸し出しなども行っております。

益子町議会 2020-03-05 03月05日-議案説明・質疑-03号

◆7番(直井睦) なかなか住民の皆様に納得していただくのが難しいかもしれませんけれども、公益があれば料金は頂いていないと理解していますので、ぜひ私的目的の場合等には理解いただけるようなやっぱり検討を願っております。  あと、財産収入のところで1つお伺いしたいと思うのですけれども、21ページです。

栃木市議会 2020-02-27 02月27日-03号

財務部長榎本佳和君) ご質問補助金等見直しにつきましては、平成30年12月に策定した補助金等見直し方針に基づき公益、公平性有効性観点から見直しを進めており、見直し方針策定後、初めての予算編成である令和2年度の当初予算において、全ての補助金等について見直しを行い、一部補助金の廃止や削減を行いました。  

矢板市議会 2019-09-03 09月03日-03号

例えば兵庫県神戸市、奈良県生駒市、宮崎県新富町の先行事例として、公益が高く、まち活性化に結びつき、かつ行政利害関係がなければ報酬も得られる公務員の副業制度があります。行政職員の方々の実際の経験を通じたスキルアップ、仕事へのマインドアップという観点、さらにまちづくりにかかわる人たちの輪を広め形にしていく。

那須塩原市議会 2019-08-30 09月06日-01号

審査に当たりましては、決算書その他関係書類等に誤りがないか、また、経済性の発揮及び公益観点から、公営企業である水道事業経営が適正に行われたかなどの点に主眼を置き、実施をいたしました。 平成30年度の水道事業におきましては、安心安全な水道水安定供給を継続するため、老朽管の更新及び配水管布設工事等業務実施されました。 まず、意見書6ページをごらんいただきたいと思います。 

鹿沼市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第2日 6月12日)

対象は、自治会地域団体などが行う公益のある地域活動ボランティア活動です。  具体的には、自治会活動防犯防火活動清掃活動地域が行うお祭りイベント高齢者の見守り活動子ども会育成会等活動などです。  ただし、政治的・宗教的活動危険度の高い活動などは補償対象外となります。  

壬生町議会 2019-03-15 03月15日-04号

これ、人数が少ないところで、処理区内人口人数が少ないところが、見れば、数字だけ見れば、先行してやられたような感じなんですけれども、対して黒川東部はかなり、1,000人を超える処理区内人口がいるということで、この公益とか利便性考えると、その処理区内面積人数が多いのにというのが後ろにきているというのは、ちょっとその部分に説明いただければありがたいんですけれども。

壬生町議会 2019-03-15 03月15日-04号

これ、人数が少ないところで、処理区内人口人数が少ないところが、見れば、数字だけ見れば、先行してやられたような感じなんですけれども、対して黒川東部はかなり、1,000人を超える処理区内人口がいるということで、この公益とか利便性考えると、その処理区内面積人数が多いのにというのが後ろにきているというのは、ちょっとその部分に説明いただければありがたいんですけれども。

鹿沼市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3日 3月 7日)

対象といたしましては、自治会地域団体などが実施する公益のあるボランティア活動などであり、具体的には自治会活動防犯防火活動清掃活動地域が主体となるお祭りイベントなどの地域活動独居高齢者の見守り等の社会福祉活動、そして子ども会育成会等が行う青少年育成活動などであります。  

壬生町議会 2019-02-22 03月01日-01号

改正内容といたしましては、派遣団体業務に従事するには、豊富な知識経験を有する職員が適任であることや、今後、多様な人材活用が必要となると考えられますことから、任期付職員及び再任用職員任期付短時間職員及び再任用短時間職員を派遣できるよう改正をし、また、現行では、町から支給できる給与給料扶養手当住居手当及び期末手当のみとなっておりますが、派遣団体における職員業務公益及び団体の財政状況

壬生町議会 2019-02-22 03月01日-01号

改正内容といたしましては、派遣団体業務に従事するには、豊富な知識経験を有する職員が適任であることや、今後、多様な人材活用が必要となると考えられますことから、任期付職員及び再任用職員任期付短時間職員及び再任用短時間職員を派遣できるよう改正をし、また、現行では、町から支給できる給与給料扶養手当住居手当及び期末手当のみとなっておりますが、派遣団体における職員業務公益及び団体の財政状況

那須町議会 2018-12-03 12月03日-02号

2つ目が、地域福利増進事業の創設ということで、これは一言で言いますと利用権設定権利関係でいいますと利用権設定ということでありますが、地域住民等福祉・利便の増進に資する事業、すなわち公益が確認される事業、これを所有者不明土地において実施しようとする場合、都道府県知事公益を確認した上で一定期間工事を経て、上限10年の利用権設定でき、土地利用に関する同意を不要としています。

市貝町議会 2018-11-01 12月04日-01号

しかしながら、公共性公益が高いために採算が合わない事業により生じた赤字については、地方公共団体公的支援を行うこともやむを得ないという方針であり、第三セクター経営としては当然のことであると考えています。 現在、第三セクターに係る収支計画を精査中でございますが、約3,300万円の赤字額を1,700万円程度に圧縮できるものと算出しております。