2279件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-20 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第6日目12月20日) 債務負担行為につきましては、老人福祉センター管理業務ほか6件について、新たに設定しようとするものであります。  この議案につきましては、「給食調理業務委託については、子どもの栄養やアレルギーなどへの対応を含めた給食を直営によって提供できると考えていることから、この議案には賛成できない」との意見がありましたが、起立採決の結果、原案のとおり可決いたしました。   もっと読む
2018-12-20 矢板市議会 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月20日−04号 あわせて、債務負担行為及び地方債につきましても、所要の補正をするものであります。  採決の結果、全会一致、原案のとおり可決いたしました。  次に、議案第2号 平成30年度矢板市介護保険特別会計補正予算(第2号)については、歳入歳出にそれぞれ1,597万7,000円を追加計上し、予算総額を31億7,140万1,000円に補正するものであります。   もっと読む
2018-12-19 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−08号 債務負担行為補正の個人番号利用事務系システム導入及び運用業務委託について、委員から、個人番号やそのシステムは、市民の暮らしと健康を守る社会保障費を抑制させるものであることから反対するとの討論がありました。  起立による採決の結果、議案第94号については、賛成多数により、原案のとおり可決すべきものと決しました。   もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年総務常任委員会(第1日目12月12日) 次に,第2条債務負担行為の補正につきましては,他の委員会への付託案件でありますので,説明を省略させていただきます。  次に,第3条地方債の補正でありますが,第1項につきましては,第3表地方債補正によりまして,第2項につきましては,第3表の2地方債補正によりまして,後ほど御説明いたします。  それでは,10,11ページをお開きください。  歳入の補正につきまして御説明いたします。   もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年厚生常任委員会(第1日目12月12日) 次に,第2条債務負担行為の補正でありますが,債務負担行為の追加につきましては,第2表債務負担行為補正によりますが,所管部分につきましては後ほど御説明いたします。  次に,第2条第2項債務負担行為補正の変更及び第3条地方債の補正につきましては,他の委員会付託案件でありますので,説明を省略させていただきます。  それでは,4ページをお開きください。第2条債務負担行為の補正につきまして御説明いたします。 もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年環境経済常任委員会(第1日目12月12日) 次に,第2条債務負担行為の補正についてでありますが,債務負担行為の追加は,第2表債務負担行為補正によります。  この所管部分につきましては,後ほど御説明いたします。  第2項債務負担行為の変更は,他の委員会の付託事項でありますので,説明を省略させていただきます。  次に,第3条地方債の補正についてでありますが,他の委員会の付託事項でありますので,説明を省略させていただきます。   もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年文教消防水道常任委員会(第1日目12月12日) 次に,第2条債務負担行為の補正につきましても,それぞれ別表にて後ほど御説明いたします。  第3条地方債の補正につきましては,他の委員会の付託案件でありますので,説明を省略させていただきます。  それではまず,債務負担行為の補正について御説明いたします。5ページをお開きください。   もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年建設常任委員会(第1日目12月12日) 次に,第2条債務負担行為の補正についてでありますが,第1項債務負担行為の追加につきましては,第2表債務負担行為補正によりますが,所管部分につきましては後ほど御説明いたします。  第2項債務負担行為の変更につきましては,第2表の2債務負担行為補正によりますが,所管部分につきましては後ほど御説明いたします。   もっと読む
2018-12-07 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−06号 国の生活保護費削減を目的とした改革は、返還債務に生活保護法63条の過支給に対する非免責債権化と天引きの徴収は払い過ぎた生活保護費、必ずしも生活保護利用者の過失でないにもかかわらず、返還のために受給する生活保護費から天引きを可能にするものです。  生活保護費は自立を助長する、自立を助ける、相談及び助言をしっかりしていただきたいと思います。 もっと読む
2018-12-07 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第3日目12月 7日) 北九州市では、この問題解決のために、NPOと不動産会社、そして、家賃債務保証会社の3者が連携して新しい取り組みを進めています。不動産会社と家賃債務保証会社は、多額の修繕費が必要となり、資産価値の低下にもつながる入居後の孤立死を恐れていたことから、孤立死を未然に防ぐため、NPOが見守り活動として訪問を繰り返すことで、不動産会社や家賃債務保証会社の安心につなげ、入居契約につながる仕組みを構築しました。 もっと読む
2018-12-07 矢板市議会 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月07日−01号 あわせまして、債務負担行為及び地方債につきましても所要の補正をしようとするものであります。  議案第2号 平成30年度矢板市介護保険特別会計補正予算(第2号)については、歳入歳出にそれぞれ1,597万7,000円を追加計上し、予算総額を31億7,140万1,000円に補正しようとするものであります。   もっと読む
2018-12-07 さくら市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−02号 第3表債務負担行為の補正は、氏家地区と喜連川地区の道路管理業務委託を追加するものであります。  第4表地方債の補正は、急傾斜地崩壊対策事業債を追加するものであります。  議案第4号は、平成30年度氏家都市計画事業上阿久津台地土地区画整理事業特別会計補正予算(第2号)であります。   もっと読む
2018-12-04 壬生町議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月04日−01号 また、社会教育費では、中央公民館改修等工事におきまして、債務負担行為により実施をしております大ホール舞台照明機構設備改修工事でありますが、本年度の支払い額が確定をしたことから減額をいたしました。  11款災害復旧費では、台風24号の強風により、車塚古墳及び愛宕塚古墳敷地内の樹木が多数倒木をしており、その伐採及び搬出処分委託業務に係る費用を計上いたしました。 もっと読む
2018-12-03 真岡市議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月03日−議案説明−01号 次に、同じく4ページ、第3表、債務負担行為補正をごらんください。これは、新庁舎ネットワーク構築業務委託から科学教育センター児童生徒送迎バス借上料までの10件について債務負担行為を追加するものであります。   5ページの第4表、地方債補正をごらんください。これは、防災行政ネットワーク整備事業において起債を行うものであります。   29ページをごらんください。 もっと読む
2018-11-30 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第1日目11月30日) 次に、債務負担行為につきましては、茂原健康交流センター管理業務など11件を新たに設定するとともに、LRT車両購入費の限度額を変更しようとするものであります。  また、地方債につきましては、今回の補正に伴い、林業施設災害復旧費を追加するとともに、土地改良事業費の限度額を変更しようとするものであります。   もっと読む
2018-09-18 那須町議会 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月18日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号 したがいまして、12月の議会の初日に指定管理者の指定をいただく前に、それ以前ということで、今議会のほうに債務負担行為の設定をお願いした次第になります。  以上です。 ○議長(松中キミエ君) 副町長。 ◎副町長(山田正美君) ちょっと補足をします。   もっと読む
2018-09-07 鹿沼市議会 平成30年第4回定例会(第4日 9月 7日) 市が、相続財産管理人の選任申し立てを行い、選任された相続財産管理人により財産を処分し、そこから税金等の債務や相続財産管理人の報酬を支払うことが可能となりますが、相続人の存在しない土地は処分が難しく、金銭的価値も一般的に低いことから、現実に税金や報酬等の費用を回収することは困難でありますので、本市では相続財産管理人の選任は行っておりません。  以上で答弁を終わります。 もっと読む
2018-09-06 那珂川町議会 平成30年第3回(9月)定例会-09月06日−01号 第2表債務負担行為補正でございますが、総合窓口運営業務委託料(追加分)、以下7件を追加するものでございます。主な項目は、1つ目、総合窓口運営業務委託料(追加分)でございますが、10月からの市制施行に伴い、市制証明書の発行、臨時運行許可業務を総合相談窓口で行うことによる追加でございます。 もっと読む
2018-09-06 鹿沼市議会 平成30年第4回定例会(第3日 9月 6日) 予算的には、収集運搬委託に年間で360万円程度、その他人件費等の諸経費等が増えますが、そのほかに対応する職員体制の問題、ごみ収集などは既に債務負担行為を設定し、平成35年度までの長期契約となっていることなど課題もございます。  そんな点から、市内部や関係業者との調整を経て、対応が可能かどうかについて、検討してまいりたいというふうに考えております。  以上で答弁を終わります。 もっと読む
2018-09-05 高根沢町議会 平成30年  9月 定例会(第389回)-09月05日−02号 つまり、現実、債務超過26億円ぐらいの会社です。  借り入れが46億円あって一切返していなくて、毎年の累積赤字で26億円債務超過ですよ。 もっと読む