131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

益子町議会 2020-12-05 12月05日-議案説明・質疑・討論・採決-03号

商工費では、ポイントカード加盟店端末購入費を追加し、信用保証協会市町村特別保証制度負担金及び中小企業振興資金信用保証料補助金を増額いたしました。  土木費では道路改良用地測量費を追加し、公共下水道事業特別会計繰出金を減額、消防費につきましては災害対策用備蓄消耗品を増額いたしました。  

益子町議会 2020-09-09 09月09日-議案説明・質疑-05号

19節負担金補助及び交付金につきましては、負担金につきましては8件で、芳賀地区消費生活センター運営協議会への負担金栃木信用保証協会特別保証負担金などでございます。補助金につきましては8件で、益子商工会運営費補助金中小企業振興資金利子補給補助金プレミアム商品券等発行事業補助金起業支援補助金などでございます。

足利市議会 2020-06-10 06月10日-一般質問-02号

このような厳しい経済環境の中で行われた市の融資制度の中で、金融機関や、あるいは信用保証協会が受け付けなかったケースはあったのか、お尋ねをいたします。 ○議長柳収一郎) 邉見産業観光部長。   (邉見 隆産業観光部長自席にて答弁) ◎産業観光部長邉見隆) 緊急経営対策資金、令和2年3月2日以来、多くの事業所の皆様に御利用いただいております。

壬生町議会 2020-03-17 03月17日-05号

また、栃木信用保証協会を通した融資枠を拡大するため、貸付金増額計上いたしました。 次に、歳入についてご説明を申し上げます。 21款諸収入では、栃木信用保証協会からの中小企業融資資金預託金を計上いたしました。 19款繰入金では、財政調整基金繰入におきまして、今回の補正予算に伴い増額し調整をしたところであります。 

壬生町議会 2020-03-17 03月17日-05号

また、栃木信用保証協会を通した融資枠を拡大するため、貸付金増額計上いたしました。 次に、歳入についてご説明を申し上げます。 21款諸収入では、栃木信用保証協会からの中小企業融資資金預託金を計上いたしました。 19款繰入金では、財政調整基金繰入におきまして、今回の補正予算に伴い増額し調整をしたところであります。 

鹿沼市議会 2018-12-17 平成30年第5回定例会(第5日12月17日)

鹿沼都市計画税条例の一部改正について  議案第88号 鹿沼手数料条例の一部改正について  議案第89号 鹿沼市民情報センター条例の一部改正について  議案第90号 鹿沼手話言語条例制定について  議案第91号 鹿沼医科歯科急患診療施設条例の一部改正について  議案第92号 鹿沼国民健康保険条例の一部改正について  議案第93号 鹿沼市前日光あわ山荘条例制定について  議案第94号 鹿沼市と栃木信用保証協会

鹿沼市議会 2018-12-07 平成30年第5回定例会(第4日12月 7日)

鹿沼都市計画税条例の一部改正について  議案第88号 鹿沼手数料条例の一部改正について  議案第89号 鹿沼市民情報センター条例の一部改正について  議案第90号 鹿沼手話言語条例制定について  議案第91号 鹿沼医科歯科急患診療施設条例の一部改正について  議案第92号 鹿沼国民健康保険条例の一部改正について  議案第93号 鹿沼市前日光あわ山荘条例制定について  議案第94号 鹿沼市と栃木信用保証協会

鹿沼市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日)

鹿沼都市計画税条例の一部改正について  議案第88号 鹿沼手数料条例の一部改正について  議案第89号 鹿沼市民情報センター条例の一部改正について  議案第90号 鹿沼手話言語条例制定について  議案第91号 鹿沼医科歯科急患診療施設条例の一部改正について  議案第92号 鹿沼国民健康保険条例の一部改正について  議案第93号 鹿沼市前日光あわ山荘条例制定について  議案第94号 鹿沼市と栃木信用保証協会

益子町議会 2018-12-06 12月06日-議案説明・質疑・討論・採決-03号

19節負担金補助及び交付金につきましては、負担金として栃木信用保証協会市町村特別保証制度に係るもの、補助金として中小企業振興資金信用保証料に係るものでございまして、ともに不足見込額によるものでございます。  4目フォレスト益子管理費につきましては、40万9,000円の増額計上でございます。11節需用費燃料費は、公用車及び冷暖房用燃料費不足見込額によるものです。

鹿沼市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日)

鹿沼都市計画税条例の一部改正について  議案第88号 鹿沼手数料条例の一部改正について  議案第89号 鹿沼市民情報センター条例の一部改正について  議案第90号 鹿沼手話言語条例制定について  議案第91号 鹿沼医科歯科急患診療施設条例の一部改正について  議案第92号 鹿沼国民健康保険条例の一部改正について  議案第93号 鹿沼市前日光あわ山荘条例制定について  議案第94号 鹿沼市と栃木信用保証協会

鹿沼市議会 2018-11-26 平成30年第5回定例会(第1日11月26日)

鹿沼都市計画税条例の一部改正について  議案第88号 鹿沼手数料条例の一部改正について  議案第89号 鹿沼市民情報センター条例の一部改正について  議案第90号 鹿沼手話言語条例制定について  議案第91号 鹿沼医科歯科急患診療施設条例の一部改正について  議案第92号 鹿沼国民健康保険条例の一部改正について  議案第93号 鹿沼市前日光あわ山荘条例制定について  議案第94号 鹿沼市と栃木信用保証協会

益子町議会 2018-09-07 09月07日-議案説明-04号

19節負担金補助及び交付金につきましては、負担金としては7件で、芳賀地区消費生活センター負担金栃木信用保証協会特別保証負担金などでございます。補助金につきまして8件で、益子商工会運営費補助金中小企業振興資金利子補給補助金プレミアム商品券発行事業補助金起業支援補助金などでございます。交付金につきましては2件で、益子関係団体振興協議会交付金地域通貨運営委員会交付金でございます。

大田原市議会 2018-09-05 09月05日-02号

それから、先ほどのご質問なのですが、預託につきましては一括して県信用保証協会のほうに預託しているという状況でございます。  以上でございます。 ○副議長君島孝明君) 滝田一郎君。 ◆5番(滝田一郎君) 今の小口資金季節資金に変えて大田原市では小口資金があるから対応できているだろうというような答弁だったかと思いますが、どうしてもこの小口資金、3年以内1.5%ということになっております。

足利市議会 2018-06-12 06月12日-一般質問-02号

そこで、足利市の融資制度では、借り入れ時の負担を軽減する措置として、近隣都市には例のない、全ての融資において信用保証料全額補助を実施しているほか、売上高の減少などにより経営不安が生じている企業に対しては、特別な融資メニューを設け、金融機関信用保証協会と連携しながら、企業が必要とする資金需要に応えています。  

益子町議会 2017-12-07 12月07日-議案説明・質疑・討論・採決-03号

19節負担金補助及び交付金につきましては、負担金として栃木信用保証協会市町村特別保証制度に係るもの、補助金として中小企業振興資金信用保証料及び起業支援に係るものでございます。  5目陶芸メッセ管理費につきましては、9万円の増額計上でございます。14節使用料及び賃借料につきましては、パソコン用ソフトに係るものでございます。  

益子町議会 2017-09-08 09月08日-議案説明-04号

19節負担金補助及び交付金につきましては、負担金としては8件で、芳賀地区消費生活センター負担金栃木信用保証協会特別保証などになります。補助金といたしましては8件で、益子商工会運営費補助金中小企業振興資金信用利子補給補助金プレミアム商品券発行事業補助金起業支援補助金などでございます。

足利市議会 2017-09-07 09月07日-一般質問-02号

これらに対応するため、創業サポート連絡会議構成員信用保証協会を初めとする支援機関NPO法人などが加わり、厚みのある創業支援体制になってきています。今後も、創業につながる取り組みを強化し、一人でも多くの創業希望者の夢がかなうよう、関係機関のネットワークを有効に活用し、支援をしてまいります。 ○議長渡辺悟) 中山富夫議員。   

矢板市議会 2017-06-13 06月13日-03号

これまでも矢板市、矢板商工会栃木産業振興センターといった中小企業支援団体栃木信用保証協会を初めとする金融機関等が連携をし、中小企業者への支援策を行ってまいりました。 今回新設した創生創業後援制度につきましても、単なる一つの施策として終わらせることではなく、これをきっかけとして中小企業者が持続的に発展していくための体制を構築する必要があることは十分理解をしているところでございます。 

さくら市議会 2017-06-06 06月06日-03号

次に、市内の中小企業振興につきましては、資金融資を促進し、その体質の改善と経営合理化を図って、もって中小企業振興に寄与するということを目的といたしまして、さくら中小企業振興資金制度により、平成28年度までは運転資金設備資金について各2,000万円を融資限度額として融資を受ける際の栃木信用保証協会保証料については、さくら市が全額負担するということで本制度を運用してきたところです。