2721件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第5日 3月18日)

鹿沼市職員の自己啓発等休業に関する条例の一部改正について  議案第20号 基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部改正について  議案第21号 鹿沼市学校給食共同調理場条例の一部改正について  議案第22号 鹿沼市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例         の一部改正について  議案第23号 鹿沼市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正について  議案第24号 鹿沼市保育条例

鹿沼市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第4日 3月 8日)

鹿沼市職員の自己啓発等休業に関する条例の一部改正について  議案第20号 基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部改正について  議案第21号 鹿沼市学校給食共同調理場条例の一部改正について  議案第22号 鹿沼市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例         の一部改正について  議案第23号 鹿沼市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正について  議案第24号 鹿沼市保育条例

鹿沼市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第1日 2月25日)

鹿沼市職員の自己啓発等休業に関する条例の一部改正について  議案第20号 基金の設置、管理及び処分に関する条例の一部改正について  議案第21号 鹿沼市学校給食共同調理場条例の一部改正について  議案第22号 鹿沼市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例         の一部改正について  議案第23号 鹿沼市災害弔慰金の支給等に関する条例の一部改正について  議案第24号 鹿沼市保育条例

那須塩原市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−08号

旧鍋掛中学校跡地に公民館保育が併設されたため、体育館と夜間照明のグラウンドを持つことから順番待ちは多いけれど、地域では使い勝手のいい公民館となっています。  しかし、公民館の利用者の多くが今回の日新の館の廃止を知りません。15人の自治会長に連絡したら2人しか集まらなかったと報告されましたが、欠席した13人の自治会長の意思はどう確認されているのでしょうか。

さくら市議会 2018-12-18 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月18日−04号

1つ目として、市長答弁にもありましたように、今年度から進化プランに掲げている5歳児からの英語学習の取り組みに基づき、さくら市の保育3カ所において、ALTによる年長児対象の英語活動を実施しております。小学校低学年英語学習に連携を持たせることで、低年齢からの身近に触れ合える英語環境の整備として、さくら市独自の取り組みとなっております。  

さくら市議会 2018-12-17 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月17日−03号

内閣府が示した幼児教育保育の完全無償化の施策案では、消費税増税で地方収入がふえるため、私立の許可保育園、幼稚園に、認定こども園の運営はそれぞれ2分の1、公立保育幼稚園は全額を市が負担する案を示していると思います。このため、保護者の負担金がなくなるため、その負担割合に応じて市が全て負担することになると思われますが、無償化の完全実施に向けて市の負担はどの程度になると考えておられますか。  

宇都宮市議会 2018-12-11 平成30年第5回定例会(第5日目12月11日)

全ての子どもたちが安心して育つことのできる社会の実現のためには、国の責任で安定的な財源を確保し、地方自治体と連携した認可保育の整備をすることはもとより、実態に合わない配置基準の改善による保育士等の増員と、処遇改善による保育の質の確保、保育の無償化も含めた総合的な対策を進めることが求められています。  無償化ありきで進むことに多くの専門家や現場の皆さんが疑問の声を上げています。

矢板市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会(第354回)-12月10日−02号

そのことから、家庭相談員さんを初め保育学校の関係者、地域の住民、さらには民生委員児童委員、そして警察署等の協力連携が重要かと思います。そこで定期的な情報交換の場も必要となります。  そこで、Aとして、虐待の対応について当局の見解をお伺いします。 ○議長和田安司) 11番、石井侑男議員質問に対し、答弁を求めます。  石崎五百子子ども課長。           

真岡市議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月10日−議案質疑、一般質問−02号

市民への周知方法については、場所と名称が変わることから十分な周知が必要になるため、チラシの全戸配布や幼稚園及び保育、小中学校等を通じた配布のほか、公共施設や市内医療機関等へのポスターやチラシの設置、市広報紙やホームページの掲載など、広く周知を図ってまいります。   

宇都宮市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第2日目12月 6日)

私も、幼児教育の無償化につきましては、生まれた環境保護者経済的な環境にかかわらず、全ての子ども・子育てを健全に行う社会環境を充実させる上で大賛成ではありますが、先ほど申し上げましたとおり、特に本市のような大規模の自治体では、保育一つ増設、新築しようとしても、まとまった土地の確保はできても、周辺の交通事情の悪化や日常的な騒音を懸念される近隣住民からの同意は得られず、増設ができないといった事業者もあるなど

那須塩原市議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号

マスコミからは批判されましたが、しかし、イベントのたびに観光課客が押し寄せまして、文化イベントを目指して若い世代が移住してきて保育学校病院をつくりました。雇用が生まれ景気がよくなり、税収がふえたそうです。小さな町がフランスで一番住みたい町と言われるまでになったそうです。  その市長が先日来日して東京中野で講演会を開き、文化が人々の精神を解放し、新しいエネルギーを町にもたらしました。

市貝町議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月06日−03号

それから、これは赤羽保育の向かい側、ふれあい館の西側につくるということで、ちょうど町道の町裏線なんですけれども、あそこの部分は拡幅されていて、南側に歩道がついているんです。その歩道の部分が今回この工事のところにもかかってきますので、その部分はどのようになるのか、それについてもお聞きしたいと思います。  以上です。よろしくお願いします。 ○議長(小泉栄一)   関澤こども未来課長

高根沢町議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第391回)-12月05日−02号

その中で、子育て環境における重要度が高いものに、保育等の保育環境が上げられております。そこで、次の4点について伺います。  まず、町長には、施設の整備として耐用年数を勘案しつつ、計画的に修繕を行うとしている保育園、今後どの保育園が該当してくるのか。すいません、これが町長。教育長に対しては、待機児童対策は行われているのか。  

市貝町議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月05日−02号

私は、この施設を総合的利活用というタイトルにしたのは、やはり昨日、同僚議員が、杉山保育について質問をされましたので、そういう施設と一体となったNPO法人子育て支援、そして、高齢者の居場所、少しでもできれば、この廃校施設がもっと有効に使えるのかなというような感じで質問をさせていただきました。  

市貝町議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月04日−01号

杉山保育について伺います。杉山保育はかなり老朽化が進み、毎年のように修理、修繕を行っており、早急に現在地から移転か、または改築化を選択すべき段階に来ていると思われるので、町当局はこれについてどのような施策を考えているかを伺います。  最後に、防災対策について伺います。  本年も全国各地で大規模な自然災害が発生をして、各自治体避難誘導、情報の住民への伝達方法に苦心をしています。

那珂川町議会 2018-09-28 平成30年第3回(9月)定例会-09月28日−06号

次に、学童保育等の指定管理者制度について、住民サービスの低下につながらないよう指定管理者と町の関係及び町の責任で把握すべき点を整理すべきだという意見に対しまして、住民サービスの低下を招かないように町内部でも関係各課で連携しながら、町担当課と指定管理者との連携を密にして情報共有していくということ及びモニタリングの中では課題等を把握し、改善の必要があるものについては改善していくという答弁がありました。

那珂川町議会 2018-09-25 平成30年第3回(9月)定例会-09月25日−05号

以前から申し上げておりますが、保育幼稚園、こども館、そして通学路もあり、子ども育成環境面からも、農地を転用しての大型店進出に懸念を示してきました。  少し農業に対する国際的な認識の到達点、日本国民の認識の変化についてお話しさせていただきます。国連は、2014年、4年前になりますが、この年を国際家族農業年と宣言し、そして来年から国連家族農業の10年をスタートさせます。