運営者 Bitlet 姉妹サービス
4089件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−08号 定例会(第4回)        平成30年第4回那須塩原市議会定例会 議事日程(第8号)                 平成30年12月19日(水曜日)午前10時開議 日程第1 議案第110号 那須塩原市の議会の議員及び長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部改正について      議案第112号 那須塩原市那須野が原博物館条例の一部改正について      議案第113号 那須塩原市保育園条例 もっと読む
2018-12-17 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第5日12月17日) 鹿沼市の行政組織は、総務部、財務部、市民部、保健福祉部、こども未来部、経済部、環境部、都市建設部、水道部、議会事務局、鹿沼市消防本部、消防署等で組織され、こども未来部の組織内には、子育て支援課があり、保育課があり、10カ所ほどの保育園があります。  こども総合サポートセンターとの連携も大切でありますが、こども総合サポートセンターは、行政組織全体の百数十分の1なのであります。   もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年厚生常任委員会(第1日目12月12日) 次に,3段目の事項21,平成31年度保育園・子ども発達センター給食調理業務委託でありますが,これは,委託期間が満了となります大谷保育園,ゆずのこ保育園,なかよし保育園及び子ども発達センターの給食調理業務委託の更新に加え,平成31年4月から新たに松原保育園の給食調理業務を委託することから,平成31年度の限度額を8,328万1,000円に,消費税率の変更に伴う増減額を加算した額とする債務負担行為を設定しようとするものであります もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年建設常任委員会(第1日目12月12日) こちらはですね,兵庫塚街道,さかえ保育園のですね,近隣にございます。こちらの団地は,3期に分けて段階的に分譲した団地でございます。図で,波線で示すエリアがですね,開発区域を示してございまして,凡例のグレーとですね,斜線のハッチングのかかっている道路がですね,ただいま説明させていただきました,裁判で争った道路となってございます。   もっと読む
2018-12-11 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第5日目12月11日) 次に、保育行政についての項に入ります。  第1に、保育行政のあり方と公立保育園の役割について伺います。  2019年10月から実施が予定されている保育の無償化についてさまざま論議がされています。子ども・子育て支援制度の実施以降、待機児童や保育士不足は解消されたわけではなく、規制緩和だけが先行し、保育の質の担保は置き去りにされている状況です。 もっと読む
2018-12-10 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第4日目12月10日) 初めに、訪問型病児保育の推進について伺います。  本市では、病児及び病後児を対象として一時的に保育を行う事業所が8カ所あり、そのうちの3施設においては昨年3月から、1施設においては昨年4月から送迎サービスが実施されています。 もっと読む
2018-12-07 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第3日目12月 7日) 保育所における医療的ケア児の受け入れについては、保護者の就労支援のみならず、医療的ケア児が集団生活を通して健全な成長・発達が促され、子どもへの効果も高いと言われており、大変重要な役割を担っているものと考えています。  本市では、保育所での受け入れ促進のために、看護師や保育士等に対する助成制度を設け、先進的に取り組んできたことは高く評価されているところであります。 もっと読む
2018-12-07 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第4日12月 7日) 次に、人口の社会減ゼロに向けた具体的対策でありますが、新産業団地の整備を初めとする企業誘致の促進による雇用の確保、待機児童を出さないための保育施設の充実や様々な子育て環境の充実、さらに移住支援サイトでのPRや相談、地域おこし協力隊などの移住・定住の促進にも取り組んでおります。  今後も本市の特徴を生かし、引き続き積極的に取り組んでまいります。   もっと読む
2018-12-06 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日) 次に、今後の取り組みについては、小規模保育事業施設や事業所内保育事業施設のほか、児童養護施設等へも定期的な巡回訪問や相談を実施し、鹿沼市独自の支援対象児チェックリストを作成するとともに、「鹿沼市発達支援システム」を適切に運用し、切れ目のない支援に努めてまいります。  次に、ひなた保育園の民営化についてお答えします。   もっと読む
2018-12-06 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第2日目12月 6日) まず、宇都宮市子ども・子育て支援事業計画について御質問いたしますが、国におきましては、平成25年度から、待機児童解消加速化プランにより、保育の受け皿整備を推進し、平成30年度からは、これまで以上に1、2歳児の受け皿整備を強力に進めるため、新たに子育て安心プランによる取り組みが開始されており、意欲的な自治体を支援することによる、保育の受け皿をさらにふやし、平成32年度末までに全国の待機児童を解消することを もっと読む
2018-12-06 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号 マスコミからは批判されましたが、しかし、イベントのたびに観光課客が押し寄せまして、文化イベントを目指して若い世代が移住してきて保育所や学校、病院をつくりました。雇用が生まれ景気がよくなり、税収がふえたそうです。小さな町がフランスで一番住みたい町と言われるまでになったそうです。  その市長が先日来日して東京中野で講演会を開き、文化が人々の精神を解放し、新しいエネルギーを町にもたらしました。 もっと読む
2018-12-06 市貝町議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月06日−03号 特に、遊具につきましては、学童保育を利用する児童に限らず、広く地域の子供たちに利用していただきたいと考えております。  工期につきましては、議会の議決を得た日より3日を経過した日から平成31年3月20日までとしております。  以上が提案理由でございます。よろしくご審議の上、原案のとおりご可決くださいますようお願い申し上げます。 もっと読む
2018-12-05 市貝町議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月05日−02号 その間、地元自治会や運動サークル団体、シニアはつらつ元気クラブ、里づくりの会による陶芸教室やキンブナプロジェクト、平成26年4月からのNPO法人による学童保育など、さまざまな方が旧校舎や体育館を利用しております。周辺環境ものり面の草刈りや三社と呼ばれるきぼうの丘の管理もしていただいております。   もっと読む
2018-12-05 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日) 地域子育て支援センターにつきましては、こじか保育園に併設をされた「ひまわりサロン」、茂呂保育園に併設をされた「ベリーサロン」、清洲保育園に併設をされた「あおぞらサロン」、にっこり保育園に併設をされた「にっこりサロン」の4つのサロンがあり、ゆーとりんにつきましては、西鹿沼町の市営住宅の1階部分に設置をしております。   もっと読む
2018-12-04 市貝町議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月04日−01号 杉山保育所について伺います。杉山保育所はかなり老朽化が進み、毎年のように修理、修繕を行っており、早急に現在地から移転か、または改築化を選択すべき段階に来ていると思われるので、町当局はこれについてどのような施策を考えているかを伺います。  最後に、防災対策について伺います。  本年も全国各地で大規模な自然災害が発生をして、各自治体は避難誘導、情報の住民への伝達方法に苦心をしています。 もっと読む
2018-10-02 宇都宮市議会 平成30年第4回定例会(第6日目10月 2日) 歳出におきましては、中小企業事業資金貸付金が減額となったことなどにより商工費が減額となったことなどから、歳出全体では減少となりましたが、教育・保育施設等の供給体制の確保に伴い、給付費が増加したことなどにより民生費が増額となり、大手地区市街地再開発事業の増額などにより土木費が増額となりました。   もっと読む
2018-09-28 那珂川町議会 平成30年第3回(9月)定例会-09月28日−06号 (4)議案第96号那珂川町家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の制定について、この案件につきましては審査の経過について報告いたします。本議案は小規模保育機能の設備運営を緩和するものであり、中身は連携施設と給食提供の基準を引き下げるもので、子どもの保育環境を引き下げるために反対するとの意見が出されました。審査の経過は以上です。 もっと読む
2018-09-28 那須塩原市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月28日−07号 認定第1号 平成29年度那須塩原市一般会計歳入歳出決算認定については、討論において委員から、市の保育士の6割が臨時職員とされているが、7時間30分勤務に換算しての割合であり、実数は7割を超えると思われ、雇用状態が適切でない。深刻な保育士不足による保育の質の低下は、子どもと保育現場に大きな負担を押しつけるものとなるため早急な改善を求め、認定に反対するとの反対討論がありました。   もっと読む
2018-09-25 那珂川町議会 平成30年第3回(9月)定例会-09月25日−05号 以前から申し上げておりますが、保育所、幼稚園、こども館、そして通学路もあり、子ども育成の環境面からも、農地を転用しての大型店進出に懸念を示してきました。  少し農業に対する国際的な認識の到達点、日本国民の認識の変化についてお話しさせていただきます。国連は、2014年、4年前になりますが、この年を国際家族農業年と宣言し、そして来年から国連家族農業の10年をスタートさせます。 もっと読む
2018-09-21 那珂川町議会 平成30年第3回(9月)定例会-09月21日−04号 また、町内にはたくさんの届出保育施設等ができ、待機児童解消に大きく貢献をされました。届出保育施設等の保育では、外に散歩に行ったり、近隣の公園で外遊びを経験させたりと、子どもの成長に欠かせない外遊びを取り入れていらっしゃいます。町内の公園について遊具や健康遊具を地域の状況に合わせて見直しをし、設置や交換が必要ではないかと考えますが、いかがでしょうか。 ○議長(高原隆則君) 白水地域整備部長。 もっと読む