1230件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

芳賀町議会 2022-12-02 12月02日-02号

その中で法人からの税収の減少については、町の収支構造に大きな変化を与えることが想定されますが、税収不足額については普通交付税等で補填されることから、基本的な住民サービスの低下は発生をいたしません。 企業方針変更などによる進退や規模の拡大縮小については、企業それぞれの判断になることから、町が関与できることではありませんが、工業団地立地企業信頼関係を築き、常に情報収集を行ってまいります。 

大田原市議会 2022-11-30 11月30日-02号

市の歳入には自主財源である地方税や手数料、使用料寄附金等はもちろんでございますが、国等にお世話になる国庫支出金地方譲与税地方交付税等依存財源がありますが、少しでも住民サービスをよくするために、新たな財源確保ができないものかといった観点からの質問でございます。  (1)としまして、財源創出として新しい取組考えがあればお伺いをいたします。

市貝町議会 2022-11-07 11月30日-01号

また、カードの受け取りについては、毎週木曜日に午後7時までの延長窓口、毎月第2、第4土曜日午前中の休日窓口を開設し、住民サービス向上に努めております。 今後も、カード安全性に対する町民の不安や懸念を解消すべく、正確な情報を発信しながら普及に努めてまいります。 質問は以上でいいですか。何か抜けていませんか。大丈夫ですか。 以上です。 ○議長山川英男)  小沢議員

鹿沼市議会 2022-09-09 令和 4年第3回定例会(第4日 9月 9日)

それで、その職場で一体となって、その住民サービス向上のために、尽くさなくてはいけないけれども、そういう気持ちに、ワンチームとしてなっていけるかと言ったときに、どうなのかなという課題もあるのではないかなと思うので、ここら辺は、ぜひ考えていただきたいなというふうに思っています。  それで、会計年度任用職員制度ができた当初から、期末手当は出るのだけれども、勤勉手当は出ないのですね。  

那須塩原市議会 2022-09-09 09月09日-06号

板室健康のゆグリーングリーンは、民間活力活用して住民サービス向上を図る観点から、地元関係者の意見も踏まえた上で、民営化に向けた検討を行うこととしております。 今後につきましては、現行の指定管理者制度令和4年度末で満了となるため、令和5年度からの管理運営に向けた検討を進めてまいりたいと考えております。 次に、(5)の板室自然の遊学センターについて順次お答えいたします。 

市貝町議会 2022-08-08 09月02日-01号

これらの社会情勢変化に柔軟かつ的確に対応し、住民サービスの水準を維持していくためには、町の一層の財源確保が重要を増すことは言うまでもありません。自主財源として大きな柱となる税収は、現在進められている町内企業設備投資による今後大きく増収することが見込まれるものの、必ずしも恒久的財源を約束するものではありません。

塩谷町議会 2022-06-06 06月06日-02号

2008年にスタートしたふるさと納税制度、その誕生の経緯を振り返りますと、多くの人が地方ふるさとで生まれ、自治体からの医療、教育など様々な住民サービスを受けて育ち、進学や就職を機に都会へと転出をいたします。その結果、ふるさと自治体には税収が入らず、都会自治体に税が集中し格差が生じてしまいます。 そこで、自分を育ててくれたふるさとに納税できる制度が誕生いたしました。

大田原市議会 2022-03-08 03月08日-06号

議案第3号 令和4年度大田原市一般会計予算については、以前より財政難を理由に住民サービスが軒並みカットされましたが、2020年度に税増収を見込んだところ、突然の新型コロナ感染症拡大税収減の見通しとなり、その後の資金繰りや対策、そして新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金などによって事態が回避されたことが、財政状況改善傾向に推移していると判断したものと思われます。

塩谷町議会 2022-03-07 03月07日-02号

今後の町づくり住民サービスについて、デジタル田園都市国家構想住民サービス連携をどう考えているのかを質問いたします。 デジタル田園都市国家構想とは、ご承知のとおり岸田内閣看板政策の一つであり、第205回国会の岸田文雄首相による所信表明演説において表明されました。かいつまんで重要部分のみご紹介をいたします。 

塩谷町議会 2021-12-03 12月03日-02号

根本は何かといったら、町民サービスなので、住民の方々の生活向上のための、いわゆるあくまでもこれは道具ですから、道具を使うことが目的じゃなくて、これを使って住民サービスをさらに進展させるということが必要だと思いますので、ぜひその辺を十分に考慮していただいて、一番先の目標は住民サービス向上だということで、よろしくお願いをしたいと思います。 

大田原市議会 2021-12-02 12月02日-03号

今後の住民サービス財務改善は、見ようによっては相反するものとも考えられます。  そこで、(1)、歳入歳出予算見積書に記載された主な歳入及び歳出について伺います。  (2)、令和4年度普通交付税及び臨時財政対策債発行可能見込額について伺います。  (3)、本方針が、おおたわら国造りプランに基づく本年3月策定の実施計画事業の遂行に与える影響について伺います。

那須塩原市議会 2021-12-01 12月01日-04号

◆15番(星宏子議員) まず、保護者ニーズ生活実態に合わせた住民サービス提供、できるだけそこにニーズがあるところにお応えしていくというものが住民サービス向上につながると思うんですけれども、そのあたりはどのようにお考えになるのかをお伺いをいたします。 ○議長松田寛人議員) 答弁を求めます。 保健福祉部長

市貝町議会 2021-11-22 12月14日-01号

3点目として、他市町でも実施していますが、住民サービスの一環として、来庁者の多い時間帯に玄関ロビー総合案内所を設置すべきだと思いますが、考え伺います。 4点目として、庁舎1階ロビーには町民の声を聞く投稿用紙が備え付けられていますが、投稿はどの程度あるのか、また、その内容に対する対応はどのようにしたのか伺います。 

芳賀町議会 2021-09-06 09月06日-02号

住民サービス提供する施設飲食店などを新たに整備することはできないため、今のところ考えておりません。 LRT活用につきましては、住民利便性を高めるだけではなく、宇都宮市をはじめ、県内の方や首都圏などの県外の方にもLRTを利用して本町に来ていただき、農産物や加工品などのお土産を購入していただいたり町の歴史や文化財、豊かな自然に触れ、体験したりしてもらうことにあります。 

那須塩原市議会 2021-06-25 06月25日-08号

こちらについては、現在、住民情報システムで使っているタスクの端末、これが50台ということで予算のほう要求ということでしているわけなんですけれども、現在、新型コロナウイルスの受付であったりとか、住民情報福祉部門でのところでの活用というところで、今手持ちがほぼないような状態になっていると、住民サービス向上のためにちょっと50台増加というところで、備品購入の計上のほうしているようなところでございます。