468件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那須塩原市議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号

確認をした後、その所有者に隣の方からこういった内容の苦情がございますということでの連絡、通知をしますので、その方の連絡先、住所とか電話番号、こういったものを通知しまして、そこに連絡してほしいというような内容で通知をします。その苦情があった方には、その旨を通知しましたということを連絡します。

市貝町議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月06日−03号

町内に住所を有する人、それから町内で働く人、在学する人、事業活動、その他の活動を行う人や団体ということで、そういった人からも、町のまちづくりに関しましては、いろいろな提言をしていただけますし、今回の条例制定に当たっての検討委員会でも、町外の方もいらっしゃいますし、町外の学生の方等からもかなり参考になるようなご意見をいただきました。そういったことで、町では恩恵は受けているかと思います。  

鹿沼市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日)

1番、募集要件として、利用条件・利用料金・設備備品・間取り・住所などをお伺いいたします。  2番として、移住体験では、住宅に住むだけでなく、様々な行政のサポートが受けられるようになっているのかお伺いをいたします。  3番目として、提供する部屋数を今後増やす予定があるのか、お伺いをいたします。 ○大島久幸 議長  答弁を求めます。  渡辺克明総務部長。

那須塩原市議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号

つくりはこのようにこう広げまして、名前、住所、生年月日、それから障害や健康の状態やお薬に関することなどが記載できるようになっております。こちらも那須塩原市の本庁の窓口あるいは各支所の窓口などでもありますし、ホームページからも無料でダウンロードできるということです。  それでは、再質問に入ります。  ヘルプカードの配布状況について、本市では当初3,000枚を見込んでいたと思います。

鹿沼市議会 2018-09-07 平成30年第4回定例会(第4日 9月 7日)

小項目1、同姓同名や、住所地誤記等にて、まれに固定資産税の誤課税の話を聞きますが、過去に何件あったかお伺いします。  また同様に、市街化調整区域にもかかわらず、市街化区域として、固定資産税を納めてしまった例も散見しますが、同じく何件ぐらいあったかお伺いします。  中項目2、土地利用について。  現在、市内に未相続土地はどのぐらいあるかお伺いします。  

那須町議会 2018-09-03 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月03日−一般質問−02号

甲状腺検診の受診対象は、平成24年1月1日時点で那須町に住所を有するゼロ歳から18歳までの子供で、対象者は約3,800人おられると思います。今申しましたように、受診率は18%と低い数字になっております。平成28年6月に那須町が実施した小中学校保護者アンケートによると、検査を受けさせたいという保護者の方が9割おられました。

小山市議会 2018-06-19 平成30年  教育経済常任委員会-06月19日−02号

◆植村一委員 今回の学校設置条例の改正ということで、新たな学校の名称と位置が新たに追加されるということで、今の佐藤委員の質問のやりとりで名称についてどういう形で決まったかというのは理解できているのですけれども、この位置についてなのですが、これはどういう形で東城南3丁目9番地5というふうに決まったのか、その経緯の説明と、あとこれについて住居表示といいまして郵便物が届く、その住所、これからの東城南小学校

鹿沼市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第3日 6月14日)

来場者の住所地・年齢層及び購入品は、ただいま答弁したとおりですが、訪問回数では、2回から10回の方が約5割を占めており、今後リピーターの確保に努めるとともに、新規顧客の掘り起こしが必要と考えております。  来店動機は、品ぞろえや品質、アクセスのよさなどが上位を占めております。  売り場・接客等の印象についても、高評価をいただいており、今後もさらなる向上に努めてまいります。  

小山市議会 2018-06-07 平成30年  6月定例会(第2回)-06月07日−01号

氏名、小川浩、住所小山市大字鏡946番地、生年月日、昭和31年12月31日。   なお、経歴につきましては、議案参考資料11ページに記載をいたしましたので、ご参照いただきたいと存じます。何とぞよろしくお願い申し上げます。   続きまして、議案第62号は、次の者を人権擁護委員候補者として推薦したいので、人権擁護委員法第6条第3項の規定により議会の意見を求めるものであります。   

那須塩原市議会 2018-06-04 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月04日−02号

まず、1つ目といたしましては、那須塩原市に住所を有していること。あとは児童扶養手当の支給を受けているか、または同様の所得水準にあること。また、養育機関において1年以上のカリキュラムを修業し、資格の取得が見込まれること。あとは、生活保護を受けていないこと。就業、または育児と修業との両立が困難であると認められること。あとは、過去にこの高等職業訓練促進給付金を受給していないことが要件となっております。

那須町議会 2018-06-04 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月04日−一般質問−02号

また、もう一つの例ですが、北海道北見市では、窓口に来た方に本人確認と申請内容をお聞きするだけで、名前や住所など必要事項を印字した申請書類をお渡しし、手続が簡単にできるようにしております。これらは一部の例ですが、先進事例なども参考に、町民にとって便利になるさらなる行政運営改革を推進していくことが望ましいですが、再度町の考えを質問いたします。 ○議長(松中キミエ君) 企画財政課長

那須塩原市議会 2018-03-16 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月16日−08号

委員からは、他市町村施設等に入所し、後期高齢者となり住所変更前の市町村の後期高齢の組合の被保険者となる場合、その方の住所はそのまま他市町村に置いておくということでよいのかとの質疑があり、執行部からは、そのとおりであるとの答弁がありました。  以上、審査の結果、議案第35号 那須塩原市後期高齢者医療に関する条例の一部改正については、全員異議なく、原案のとおり可決すべきものと決しました。  

下野市議会 2018-03-15 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月15日−06号

委員から、「住所地特例の改正内容について」質疑があり、執行部から明快な答弁をいただきました。  本案については、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  最後に、審査の経過において次の要望がありましたので、申し添えます。  公金詐取事件については、本委員会の審査に先立ち、現地調査を行い、給与システム等の説明を受けました。

市貝町議会 2018-03-01 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月01日−01号

改正の内容は、国民健康保険法第116条の2の規定により、住所地特例の適用を受けて従前の住所地の市町村の被保険者とされている者が、75歳到達等により後期高齢者医療加入した場合には、特例を引き継ぎ、従前の住所地の後期高齢者医療広域連合の被保険者とする内容でございます。  また、附則第2条は所要の条文の改正でございます。  なお、施行期日につきましては、平成30年4月1日からとするものです。  

那須町議会 2018-03-01 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月01日−議案説明、質疑、討論、採決−01号

本議案は、持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律施行により、後期高齢者医療制度住所地特例の取り扱いについて見直しが行われたため、所要の改正を行うものであります。  よろしくご審議の上、ご決定くださいますようお願い申し上げまして、説明といたします。 ○議長(松中キミエ君) 本案に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。           

小山市議会 2018-02-23 平成30年  民生常任委員会-02月23日−01号

◆大出ハマ委員 済みません、これ住所、大体どこらというのをちょっと教えてくれますか。これ犬塚と雨ケ谷とかなっていますけれども、大体どの辺でいいです。ちょっとわからないので。済みません、単純なあれですが、ちょっと地理的に。 ○岡田裕委員長 町田環境課長。 ◎町田行雄環境課長 ただいまの委員のご質問にお答え申し上げます。