1387件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那珂川町議会 2021-02-10 02月10日-01号

生年月日及び住所記載のとおりでございます。なお、裏面略歴書を添付しておりますので、ご参照願います。 続きまして、諮問第2号について説明いたします。諮問第1号と同様、任期満了に伴い、人権擁護委員を推薦するに当たり、議会意見を求めるものでございます。氏名柴山光生生年月日及び住所記載のとおりでございます。なお、裏面略歴書を添付しておりますので、ご参照願います。以上でございます。

下野市議会 2021-02-03 02月03日-01号

これは、あくまでも下野市に住所を置いた市民だけなんでしょうか。やはり、遠くから来ている派遣とか、期間社員とか、あと大学生もいますし、そういった方々への接種は、どのように考えているんでしょうか。 ○議長小谷野晴夫君) 健康福祉部長。 ◎健康福祉部長手塚均君) 国の方針では、基本的に市内在住者ということになってございます。

足利市議会 2020-12-22 12月22日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

また、「ホームページでの公示では、氏名住所などの個人情報はどこまで掲載されるのか。」との質疑に対し、当局から、「インターネット上では転載などの危険性があるため、氏名は掲載しない方向で考えている。」との答弁があり、そのほか議論が交わされましたが、討論なく、原案を可とすることに決定いたしました。  

那珂川町議会 2020-12-11 12月11日-03号

内容は、2013年の災害対策基本法改正で自治体に自力避難が困難な高齢者や障がい者、要介護者認定を受けている住民を事前に把握し、名簿を作成することが義務づけられ、この名簿の中から浸水想定区域土砂災害警戒区域に住む人を抽出、防災福祉部局氏名住所情報を共有する福祉関係者地域住民と連携し、対象者に平時から自宅の被災リストを伝え、災害時の行動を助言する仕組みを想定、要支援者名簿全員分を作成している

塩谷町議会 2020-12-10 12月10日-03号

町内住所を有する10名以上正規従業員として1年間以上雇用するときという、そういう条件があるでしょう。確かに従業員1人につき3万円ということで100万円を上限というんだけれども、やはり企業誘致というのは、もちろん企業に来てもらうのは結構なんですよ。だけれども、やはり大きな目的というのは、町内の雇用をしっかり確保するということが大前提だよね。

那珂川町議会 2020-12-03 12月03日-01号

4、契約の相手方、住所、福岡市中央区薬院2丁目3番41号、名称大橋エアシステム株式会社代表取締役社長井上久行。5、工期契約効力発生の日から令和3年5月14日まで。効力発生の日を議決日としますと、148日間となります。2ページに工事請負契約書を添付しております。3ページに条件付一般競争入札結果表を添付しておりますので、ご参照いただきますようお願いいたします。

市貝町議会 2020-12-02 12月02日-03号

その当時、大貫教育長様が、当時の芳賀町の見目教育長さんと相談をしながら、学区、市貝町に住所がある子供たちは、市貝町の学校にということでなされた記憶がございます。 当時、私も芳賀東小学校に勤務をしておりまして、ちょうど関係子供たち小学校6年生までとか、そこの卒業後には中学校にというような子供がいたことは記憶にございます。 

市貝町議会 2020-12-01 12月01日-02号

◎町長(入野正明)  先ほどの地名部線お話ですけれども、課長のほうで説明がありましたが、地権者同じ1筆に複数の者の登記名義人がいたり、名義人が不存在とかいうお話を受けまして、住所地の役場住民票を取りまして、本籍のある役場登記簿等を取りまして、その後、裁判所に照会という道筋で石井議員からお話がありましたが、今、農業委員会もそのような形で耕作放棄地の未相続地については、全国的にそのような流れで展開

那須塩原市議会 2020-11-20 11月27日-01号

に関する条例の一部改正についてR2.11.27 議会運営委員長R2.11.30 可決発議第12号事務執行の適正な運用を求める決議R2.11.27 議会運営委員長R2.11.27 可決発議第13号防災減災国土強靭化対策の推進を求める意見書の提出についてR2.12.17 総務企画常任委員長R2.12.17 可決       請願・陳情審議結果一覧表◯新たに提出された陳情受理番号受理年月日件名陳情者住所

野木町議会 2020-11-13 12月03日-01号

記といたしまして、住所、栃木県下都賀郡野木大字友沼954番地1、氏名秋元邦夫、昭和33年1月11日生まれでございます。 何とぞ慎重審議の上、ご同意くださいますようよろしくお願い申し上げます。 ○議長黒川広君) 説明が終わりましたので、これより質疑に入ります。     〔発言する者なし〕 ○議長黒川広君) 質疑がないようですから、以上で質疑を終結いたします。 お諮りいたします。

大田原市議会 2020-09-18 09月18日-05号

当局からの説明の後、委員からは、個人番号通知カードの再交付が廃止になるが、再発行の件数はとの質疑があり、自己都合による、有料500円かかる再発行が1,701件、住所の移動とか記載欄の誤りなど無料発行しているものが1,895件との回答がありました。  慎重に審査した結果、委員全員がその必要性を認め、全員異議なく原案を可とすることに決しました。  以上、ご報告いたします。  

益子町議会 2020-09-09 09月09日-議案説明・質疑-05号

ただ、そのうち1名の方ちょっと遠くに離れていまして、ちょっと連絡が今取れないような方も1名いらっしゃるので、その方については引き続き調査を進めて住所等突きとめたいとは考えているのですが、ただ生活状態がどうかというところまで正直、未納の方が近くの方ではないので、なかなかちょっと把握できていないことがありますので、引き続き督促のほうはしていきたいと思うのですが、困窮状態については現在のところちょっと分かっていないような