運営者 Bitlet 姉妹サービス
3060件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第5日12月17日) 加賀市の取り組みについては「プログラミング教育」を人材育成のための投資という明確なビジョンが伺えました。  導入当初は様々な教育課題が山積する中、あえてプログラミング教育を先行実施することへの疑問、児童生徒の資質・能力に差が生じ、学校での指導が難しくなるのではないかという教育現場の不安があったとのことです。   もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年文教消防水道常任委員会(第1日目12月12日) どんどん,どんどん,人材を集めてやっているのね。だから,このコンセッション方式のこの水道法の改正は,何というの。これ,ニンジンをぶら下げられたんだよね。それをやるために。  まあ,そういう理解にしておきます。だって,しようがないものね。前もってそういうふうに準備をされてね。PFI方式を変えられてね。そして,水道法を変えてったわけでしょう。 もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年総務常任委員会(第1日目12月12日) 場 昭 夫 委 員  黒 子 英 明     委  員  福 田 智 恵 同    今 井 政 範     同     高 橋 美 幸 同    福 田 久美子     同     熊 本 和 夫 ■欠 席 委 員(1名) 委 員  西   房 美 ■説 明 員 行政経営部長      酒井 典久     行政経営部危機管理監   小関 裕之 行政経営部次長     高島 一彦 行政経営部副参事(人材育成推進担当 もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年厚生常任委員会(第1日目12月12日) こちらの平成30年度に高齢福祉課内に設置した基幹相談支援センターは,相談支援グループがまず大半を担っているんですが,地域包括支援センターが抱える対応困難事例に対する後方支援,それから好事例を用いた研修,こちらを通じて人材育成に取り組んでいると。それからですね,あと,毎月,地域包括支援センター向けを集めまして担当者会議,こちらを行っております。 もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年環境経済常任委員会(第1日目12月12日) 次に,4,本市の対応についてでありますが,(1)基金の設置・運用につきましては,森林環境譲与税事業の対象に,間伐などの森林の施業,人材育成・担い手確保,木材利用の促進や普及啓発が見込まれておりますが,年度ごとに交付される譲与額に対しまして,事業費の増減が想定されますことから,積み立てや繰り越し等により事業費に合わせ,譲与税を弾力的に活用するために,基金を設置し,譲与税の積み立て運用を行っていくことを もっと読む
2018-12-12 宇都宮市議会 平成30年建設常任委員会(第1日目12月12日) やはり多くの市民が日常的に乗って,安全上の確保でしたり,本当に日常的な車両の安全運転というものまで日々の管理の中でやっていく話ですので,この要員の管理体制,基本的には宇都宮ライトレールが採用計画を行うことにはなるんですけれども,この本当に1年前の時期というものでいいのかどうかというところは少し懸念をするところなんですけれども,ここについては,その補修管理要員の人材の確保でしたり,その人材の育成方法というものは もっと読む
2018-12-11 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第5日目12月11日) しかし、現在ではその全てにおいて人材が不足しており、新しい人材は入らず、高齢化も進んでおり、新たな人材確保は急務となっております。  アンケート調査を行うと、ボランティアに対する意識が低いわけではなく、参加意欲を持っている方はふえており、意識啓発の効果は上がってきてはおりますが、きっかけづくりやマッチングがうまくいってないことが問題と捉えております。 もっと読む
2018-12-10 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第4日目12月10日) また、日本版DMOに候補となり得る法人として、観光庁に登録ができ、国の関係機関からの情報支援、人材支援、財政支援を受けることができます。幅広い自主事業が可能となり、さらなる観光振興に向けた新たな展開が期待できるのではないでしょうか。  そこで伺います。  観光振興は、地域活性化の切り札として、全国の地域で取り組まれ、観光をめぐる都市間競争、地域間競争は今後、ますます激しくなることが予想されます。 もっと読む
2018-12-07 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−06号 今後は、地域における人材、支え合いなどの取り組み、民間企業の活動などの社会資源を新しい総合事業といかに連携していくかが課題となっております。  次に、(4)の基幹型地域包括支援センターの現在の状況と今後の計画についてお答えをいたします。  現在、本市においては、基幹型地域包括支援センターは設置しておりません。   もっと読む
2018-12-07 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第4日12月 7日) 1、計画では介護施設の各サービスの充実、施設サービス、介護人材の確保が課題としています。  介護人材の確保やスタッフの処遇改善など、具体的対策が必要だと思います。第8期計画などに向けて、市の考えを伺います。 ○谷中恵子 副議長  答弁を求めます。  早川綾子保健福祉部長。 もっと読む
2018-12-06 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日) 2番目として、外国人材の受入拡大であります。  この件に関しましては、今国会でもやっています、今日参議院通過しようとしているところでありますが、「出入国管理及び難民認定法」、これに基づいて、私のほうからもこの外国人材の受入拡大についてをお伺いをしたいと思います。  1としまして、市内における外国人材派遣の状況についてをお伺いします。  市内の外国人材の人数はどれくらいあるのかをお示し願います。   もっと読む
2018-12-06 宇都宮市議会 平成30年第5回定例会(第2日目12月 6日) 宇都宮ライトレール株式会社においては、地元の公共交通を担う事業者として、また、地域に根差した事業者としてなど、さまざまな期待が寄せられていることと思われますが、会社の運営体制の構築と人材確保に向けた基本的な考え方について、佐藤市長に改めて伺います。  4点目に、3×3ワールドツアー宇都宮ファイナルについて伺います。   もっと読む
2018-12-06 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号 こういうものを中心としました民俗資料、これを展示しているだけというところで、管理も鍵の開け閉めだけ、シルバー人材センターのほうで行っているというような状況になっています。もちろん、解説等をする職員、配属されているわけではございません。 もっと読む
2018-12-06 市貝町議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月06日−03号 実績と経験のある人材を採用したいと考えておりますので、2カ月間ということで予算を計上させていただきました。  また、第三セクターの設立準備検討委員会につきましては、現在、最終調整に入っておりまして、第6回目の検討委員会を12月19日に開催する予定でございます。これが最終の検討報告書という形でまとまってまいりますので、年明け、1月ぐらいに議員さんに説明できる場を設けたいと考えております。   もっと読む
2018-12-05 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号 それでは、STEM系の人材育成というのは、これからの経済であったりとか、あと科学技術の発展、いろいろな面で重要になってくる、そういう人材を育てることがこれからの社会の中で必要になってくるというふうに言われているんですけれども、小学校、中学校でのSTEM教育にかかわる役割をどのように考えるのかお伺いしたいと思います。 ○議長(君島一郎議員) 答弁を求めます。  教育長。 もっと読む
2018-12-05 市貝町議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月05日−02号 高齢者の居場所づくりと子育て支援対策といたしましては、地域共生社会の実現に向けて事業を進める市貝町社会福祉協議会と連携しながら、各地域での活動、活躍していただく団体や人材を求め、地域の高齢者の方やシニアクラブなどと一緒になって、交流の場をつくっていければと考えているところでございます。   もっと読む
2018-12-05 鹿沼市議会 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日) あわせて、先ほどの外出支援とか、買い物とか、そういったことにつきましては、今公益社団法人鹿沼市シルバー人材センターのほうに委託して、「訪問サービスA」というものは、昨年、平成29年度から実施しておりまして、今年度約40名の方が、要支援1、2の方でございますが、利用されておりますので、そこの部分と、また地域住民が主体でやっていただけるような「訪問サービスB」というようなことも、やはりどれくらいの内容をやって もっと読む
2018-12-04 市貝町議会 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月04日−01号 第3の質問は、シルバー人材センターの役割と整備、推進を求めることについて質問します。  ご承知のとおり、市貝町シルバー人材センターの発足は、平成8年より事業を開始し、地域住民や公共施設等の維持管理などにも大きな貢献を果たしています。 もっと読む
2018-12-04 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号 本市では、国の補助事業を活用した農業次世代人材投資事業により、新規就農者に対し準備期間を含め最大で7年間の資金援助を行っているほか、育成事業として研修費の助成や先進地視察等を行っております。  次に、(8)の堆肥センターへのふん尿及び生ごみの搬入量の目標値と直近5年間の推移についてお答えいたします。   もっと読む
2018-12-03 那須塩原市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月03日−02号 新たな鉄骨製作業者の選定後も、適時進捗管理を行い、工期短縮に向け施工方法等の検討も進めてきたところでありますが、誠に遺憾ながら、現在の建設業界を取り巻く人材や資材調達環境から、工期短縮は困難な状況であると考えております。  次に、③の工事のおくれにより施設のオープン時期にどのような影響があるのかについてお答えをいたします。   もっと読む