244件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

真岡市議会 2021-12-09 12月09日-02号

建物などの断熱材や防火剤、防音材などに大量に使用されてきましたが、人体環境への有害性、発がん性などが問題となり、日本では2006年の9月からは労働安全衛生法の改正により全面製造禁止になった物質です。懐かしいのは、小中学校のときにアルコールランプの火でビーカーの液体を温めた際に使用された石綿つきの金網ですが、今思えばいつの間にか使用が中止されていました。  

那珂川町議会 2020-06-18 06月18日-03号

アスベストは天然に存在する繊維状の鉱物で、不燃性、耐熱性や耐腐食性などにすぐれていたことからその多くが建築資材として使用されてきましたが、飛散したアスベストを吸い込んで肺の中に入ると、組織に刺さり長い潜伏期間を経て中皮腫を引き起こすなど、人体への健康被害が明らかとなりました。このため、アスベストを含有する製品の製造や使用等につきましては、平成18年9月1日に全面禁止となりました。

小山市議会 2020-06-06 06月06日-03号

以前は農作物に対しての被害ということで、いわゆる農政課が対応していたということでありますけれども、先日の3月24日、間々田のほうでもついに人体への被害というのがありましたけれども、それは恐らくは遊水地から出たイノシシだろうというふうにも言ってありますけれども、いずれにしてもこういういわゆる人に対しての被害なんかも、……聞こえないですか……人に対しての被害も出てきたということであれば、分けて考えていく

那須町議会 2020-03-03 03月03日-03号

特定外来生物の侵入、定着は、生態系だけではなく、人体経済などにも悪影響を及ぼすおそれがあると言います。また、侵略的外来種ワースト100に入っているミドリガメやニジマスなどを外来種だと認識していない人や、セイヨウタンポポとニホンタンポポの区別がつかない人も数多く存在します。外来種問題に関する適切な理解を促す教育子供たちに行われれば、拡散は抑制される可能性があります。

下野市議会 2020-02-26 02月26日-04号

公園管理に伴う薬剤の使用につきましては、公園を利用する市民の目線になって考えた場合、人体に影響がないかといった心配があると思われることから、今後は施設管理につきまして、これまで以上に薬剤の適切な使用や薬剤散布時における告知を徹底するよう、指導を図るとともに、引き続き国や近隣市町の動向等を注視しながら慎重に検討してまいりたいと考えております。 

小山市議会 2020-02-20 02月20日-03号

小山市における緊急通報装置給付貸与事業では、緊急通報装置本体、首掛けタイプの無線ペンダント、人体感知センター、これらの3種類の機器一式を貸与しております。緊急通報装置による通報件数は、平成29年度42件、平成30年度58件、令和元年度は令和2年1月までの10か月間で44件となっております。

益子町議会 2019-09-06 09月06日-議案説明・質疑-04号

これも人体にも影響、ダイオキシン等含みますので、この辺環境課のほうではどのようにお考えでしょうか。 ○議長(星野壽男) 環境課長。 ◎環境課長(仁平) 野焼き対策につきましても引き続き町民の方に周知するようPRを努めてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ○議長(星野壽男) 2番、諸田議員。 ◆2番(諸田秀之) ぜひともこれは深刻な問題だと思いますので、よろしくお願いいたします。

壬生町議会 2019-03-15 03月15日-04号

あと、フッ化物洗口に関してなんですけれども、フッ化物洗口って何なんだろうと、ちょっとわからない方もいると思うんですけれども、フッ化物というのは、地球上の海の水、川の水、土の中などどこでも含まれていて、海藻や魚、草や木、虫や鳥、けものなど人間のあらゆる食物、人体にもいろいろ含まれているわけなんですけれども、フッ素と虫歯予防の作用メカニズムとしては、歯の結晶を構成しているカルシウムの結合を強化すること

壬生町議会 2019-03-15 03月15日-04号

あと、フッ化物洗口に関してなんですけれども、フッ化物洗口って何なんだろうと、ちょっとわからない方もいると思うんですけれども、フッ化物というのは、地球上の海の水、川の水、土の中などどこでも含まれていて、海藻や魚、草や木、虫や鳥、けものなど人間のあらゆる食物、人体にもいろいろ含まれているわけなんですけれども、フッ素と虫歯予防の作用メカニズムとしては、歯の結晶を構成しているカルシウムの結合を強化すること

那須塩原市議会 2018-09-13 09月13日-05号

テレビのNHKスペシャルで、「驚異のメカニズム人体」が放映されたことは皆さんもご存じのことと思います。最新の研究成果が多く、IPS細胞を開発した山中伸弥教授コメンテーターを務めたことは記憶に新しいところです。 その中で、きょう齊藤議員も言っていましたけれども、内臓器官の腸に関する新たな知見を紹介しています。

足利市議会 2018-09-12 09月12日-一般質問-04号

異常気象による洪水土砂災害以外にも、お米や野菜果実の産地の変化、海水温の上昇による魚介類の養殖への影響等、人体におきましては熱中症の多発や黄熱病の流行の可能性など、さまざまな不安と課題が山積いたしております。  徳島県においては、2017年1月、脱炭素社会の実現に向けた気候変動対策推進条例施行されました。

大田原市議会 2018-06-14 06月14日-03号

なお、サギ被害においては追い払いに効果があるかどうか実証実験をするため、日中人体に害のない音波を発信するガドリオンⅡという機械を設置しておりますが、なかなか満足のいく効果が得られておりません。

鹿沼市議会 2017-12-06 平成29年第4回定例会(第2日12月 6日)

けがや事故防止について、看板などの点検と市民への周知についてでありますが、大きな看板などは台風や竜巻、あるいは暴風などで飛散することによって凶器化し、建築物や車両、人体に接触し、大きな損害や重大な事故となる可能性が危惧されます。  看板等による事故を防ぐために、「鹿沼市地域防災計画」の中に「風害」に対する応急対策計画があります。  

塩谷町議会 2017-12-06 12月06日-02号

人体健康という話もございますが、8割、9割が水であるというふうなことでございます。そういうことを考えますと、やがて将来ともにこの水の問題というのは大きく取り上げられていく課題の一つであろうというふうに思っております。 例えば塩谷町におきましては、菊の生産が全国約7億弱ということで、栃木県の中では1番でございます。

市貝町議会 2017-11-15 12月18日-01号

るのはだめだということなんですが、私どもで内部で検討したのは、悪臭脱臭装置をつけた場合にはこれを助成するというような、内部でそんな検討をしましたけれども、相手が乗ってこないとこれもなかなか難しい話で、市貝町に入ってくる際に公害防止協定を結べばよかったんですが、まさか、当事者も言っていますが、まさかあんな形に転がっていくとは思わなかったということで、前任者から譲られて違う事業が入ってきたということで、本当に人体

那珂川町議会 2017-09-21 09月21日-03号

これほどまでに危険であり、放射能人体に及ぼす影響、先ほどの答弁のとおり、我々の想像を絶するものでございます。このたびの核ごみ処分特性マップの公開について、経済産業大臣である世耕大臣は、このマップを出すことによって関心を持っていただける地域があらわれることを期待すると言われております。