283件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2019-08-02 令和元年第3回定例会(第4日 8月 2日)

東京から100キロ圏内、インターチェンジから20分で小学校へ来るわけですから、そういうことを考えると、絶対にいろんなところからくるというふうに私は自信を持っていますから、昨日増渕議員が言ったように、PRするだけではだめだというような話はしていましたけれども、それと同じように、やっぱり実を持った形で交渉していかなくてはだめなのだというふうに思っているのですよ。  

鹿沼市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3日 6月13日)

それから、せっかく鹿沼市に事業所という話でありましたけれども、茂呂の部分については、津久井議員も多分ご承知かと思いますけれども、現在、鋭意工事を進めているところでございますので、そこのところはひとつご理解をいただいて、できるだけ速やかに土地の用地の交渉等も進めていければと思っていますので、ご支援いただければと思っております。  

鹿沼市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日)

こちらにつきましては、創設換地をすることは、用地の測量作業ですとか、用地交渉等簡略ができるなど効率的な面もあろうかと思います。  そのようなことで、事業に先行して用地を取得することも検討していきたいというふうに考えております。  今後、圃場整備事業の進捗にあわせまして、関係する機関や地元の関係者と協議をしていきたいというふうに考えております。  以上で答弁を終わります。

鹿沼市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日)

特に、住宅密集地などで住宅等と道路との距離が近く、交通量の多い場合は、周囲に及ぼす影響がより高い案件と判断しており、文書電話等で現況を知らせ、改善されない場合は、こまめに現地確認を行いながら、より強い文書による助言指導等を行うなど、粘り強く交渉を進めております。  次に、樹木や塀などが人家や道路にはみ出し、迷惑をかけているケースへの対応についてお答えいたします。  

鹿沼市議会 2018-09-06 平成30年第4回定例会(第3日 9月 6日)

また、宇都宮西中核工業団地の本市側の分譲用地は残り1区画となっておりましたが、現在その1区画につきましても、有力な引き合いがあり、成約に向け交渉を進めております。  以上で答弁を終わります。 ○谷中恵子 副議長  鹿嶋敏都市建設部長。 ○鹿嶋 敏 都市建設部長  次に、インフラ対策についてお答えいたします。  

鹿沼市議会 2018-09-05 平成30年第4回定例会(第2日 9月 5日)

栃木県や上都賀農業振興事務所との交渉、そしてまた公園整備について、完成までもう少し詳しく話せることがあれば、お聞きしたいと思いますが、よろしくお願いいたします。 ○大島久幸 議長  答弁を求めます。  渡辺克明総務部長。 ○渡辺克明 総務部長  阿部議員の再質問にお答えをしたいと思います。  

鹿沼市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第4日 6月15日)

交渉が増えるのも、中学3年生から高校1年生が非常に増えるというデータも出ておりますので、そういった中で、いろいろな、読んでいただければわかりますけれども、暴力が発生します。ですから、中学校3年生の生徒さん全員に配布していただきたいと思いますが、いかがでしょうか。 ○関口正一 議長  答弁を求めます。  小太刀亨市民部長。 ○小太刀 亨 市民部長  それでは、再質問にお答えいたします。  

鹿沼市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第2日 6月13日)

市長との交渉も何度もやってきた経緯があります。  自然災害を防ぐことは困難なことではありますが、平常時の備えで被害の拡大を抑えることや、災害からの復旧を迅速に対応することで、生活を守ることができることでもあり、これは常に平常時にどれだけ意識を持っていくかというのも非情に大切なことかなというふうに私は思っています。そういった意味を含めて、今回は質問をしていきたいと思います。  

益子町議会 2018-06-05 06月05日-議案説明・質疑・討論・採決-02号

なお、交渉の経緯でございますが、町の町民センターの駐車場が不足をしているということで、町が要するに購入について交渉を行ったということでございます。  以上です。 ○議長(星野壽男) 13番、長岡議員。 ◆13番(長岡景介) こちらからお声をかけて、いかがですかという形で購入に至ったということでよろしいのですよね。わかりました。  

益子町議会 2018-03-15 03月15日-議案質疑・討論・採決-07号

前回の前・土のときは各3会場になりましたけれども、そちらのほうでも今回は事務局というよりも企画、それから演出者の交渉、それから舞台の設置等、そちらのほうも地元の地区の委員の方、地区の実行の委員の方が主体的にやっていただきました。ですので、夕焼けバー、そちらのほうに関してはおおむね町民の方が積極的に前面に出て、以前よりは本土祭に関してもご協力いただけるというふうに思っております。

足利市議会 2017-12-25 12月25日-委員長報告・質疑・討論・採決-05号

人事院勧告は、一般職公務員労働基本権団結権団体交渉権、争議権の制約の代償措置としてとられている制度です。市長や議員は、人事院勧告制度には該当しません。国に対して、人事院勧告制度は廃止し、労働基本権は、憲法28条で明記されているように、認めるように働きかけるべきです。  2つには、市民生活が大変厳しくなっているときに、議員の期末手当は122万7,570円です。

益子町議会 2017-12-07 12月07日-議案説明・質疑・討論・採決-03号

茨城県では、東海第二原発周辺の6つの市と村で日本原子力発電株式会社交渉した結果、運転期間延長の申請に至ったため、県境の当町には何もするすべがありません。  以上のことから、運転開始から40年を超える東海第二原子力発電所の運転期間延長に反対する意見書を地方自治法第99条の規定に基づき提出するもので、議員各位のご賛同をお願いいたしまして趣旨説明といたします。

益子町議会 2017-09-08 09月08日-議案説明-04号

ただ、ほか、もともといた2名の方です、その方たちは非常によく道の駅のほうでも活躍してくれまして、農産物と栽培関係、農家の人との交渉ですとかあるいはホームページの作成ですとかそういうことをやっていただきましたので、全体的な中では採用できなかった部分についての影響はあるにはあったのですけれども、何とか繕うことができたのかなというふうには感じております。 ○議長(髙野美晴) 1番、直井議員

鹿沼市議会 2017-09-08 平成29年第3回定例会(第4日 9月 8日)

これまで、フランチャイズ方式や建て貸し方式によるオーナー制度であれば、ホテル立地の可能性が高くなるため、オーナーとなり得る候補者を探し、交渉を行ってまいりました。  しかしながら、オーナーの初期投資が多大となることや、ホテル事業者の望む場所に適地が見つからないことなどから、折り合いがつかぬまま、今日に至っております。  

鹿沼市議会 2017-09-07 平成29年第3回定例会(第3日 9月 7日)

企業誘致の再質問をさせていただきますけれども、未分譲地で残っていると、確か宇都宮西中核工業団地は、前回も私がこれを質問したときに、もう既にお客さんがついていて、もう交渉中だよと、そういう話があったように記憶しているのですけれども、それがちょっといまだに決まらないというのは、ちょっと民間企業で考えるとどうかなという感じはするのですけれども、どういう営業をなされているのか、早く決めてほしいという気持ちがあって

鹿沼市議会 2017-09-06 平成29年第3回定例会(第2日 9月 6日)

今後とも財源の確保に努めるとともに、関係権利者との交渉を継続しながら整備を進めてまいります。  次に、市道0348号線の土砂流出防止のための土のうと法面工事についてお答えします。  まず、法面工事を早期に実施し、土のうを撤去すべきについてでありますが、市道0348号線は、新鹿沼駅西側駅前広場から西に向かう道路で、法面工事を実施する場所は、駅から約500メートル進んだところにあります。  

鹿沼市議会 2017-06-15 平成29年第2回定例会(第3日 6月15日)

そこら辺を、「くらーねの里」は無指定区域だったと思うのですけれども、3,000平方メートル以内でやれば、造成費用がかからずに少なくなると思いますが、もうちょっとそこら辺の都市計画をちょっと見直ししてもらえれば、多分業者のほうは多分地権者のほうと交渉して、安く買って売り上げにも直轄できると思うのですけれども、ちょっと1つだけ、これはちょっと質問をします。