2190件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高根沢町議会 2018-12-13 平成30年 12月 定例会(第391回)-12月13日−03号

その判決が出されているにもかかわらず、町当局はこの参考資料に基づいて判断したんですけれども、平成30年5月17日に用地測量の業務委託締結し、現在、作業を進めているというふうにこうなっているんですけれども、それまでの間になぜ地権者とのかかわり、地権者との交渉をされなかったのか。

壬生町議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月12日−03号

どういう形で、歩道橋を設置するかという形で設計が決まれば、交通管理者、警察のほうとの協議等々が発生しまして、その後には歩道橋を設置する側の用地の確保も出てきますので、用地交渉、地元の方にご協力をいただきながら、用地を確保して設置をするという形になっていくと思います。  そのような形での進み方という形になります。  以上でございます。 ○議長(楡井聰君) 落合誠記議員

宇都宮市議会 2018-12-12 平成30年建設常任委員会(第1日目12月12日)

住宅課長(的場征史)  特に,C街区につきまして,今現在,まず,域内の団地の空いている住戸に移転をしていただく旨で御説明を申し上げて,今,順次,移転作業と,移転の交渉をしているところでございますが,このC街区につきましては,全て移転をしていただいて除却した後は,基本的には,地権者の方にお返ししようという方向で,今,対応しているところでございます。  以上でございます。

塩谷町議会 2018-12-10 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月10日−02号

そういうことで、測量とかそういうものについてはある程度の専門的な知識を持っている方でないと用地交渉とかでやる場合はちょっと大変かなということで、震災に次ぐ、これ総務課長管轄かもしれないですけれども、新しい職員をすぐ充ててどうだというではならないと思うんで、そういうことになるとある程度専門的というか経験を積んだ、60歳以上でも、嘱託ですから、そうい方にお願いをして、国体が終わるまで期限つきで採用するということで

宇都宮市議会 2018-12-07 平成30年第5回定例会(第3日目12月 7日)

これまでも、地権者等の皆様に何度も足を運び、丁寧に対応され、現在、測量などの調査とあわせて、用地交渉が進められていると伺っておりますが、ぜひとも円滑な用地取得に努めていただきたいと思っております。  また、5月の宇都宮駅東の中央分離帯撤去工事を皮切りに、清原工業団地や鬼怒川周辺においても工事が始まるなど、事が順調に進んでいるものと受けとめております。  そこでお伺いいたします。  

鹿沼市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日)

こちらにつきましては、創設換地をすることは、用地の測量作業ですとか、用地交渉等簡略ができるなど効率的な面もあろうかと思います。  そのようなことで、事業に先行して用地を取得することも検討していきたいというふうに考えております。  今後、圃場整備事業の進捗にあわせまして、関係する機関や地元の関係者と協議をしていきたいというふうに考えております。  以上で答弁を終わります。

宇都宮市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第2日目12月 6日)

まず、本事業の現在の進捗事業と今後の見通しについてでありますが、本年7月の基本協定締結後、優先交渉権者であります、うつのみやシンフォニーにおきましては、民間施設の内容を確定するため、商業施設ホテルの運営候補者等と賃借料などの出店条件やフロア構成などの施設内容、施設の所有形態などにつきまして、協議を行ってきたところであり、本市におきましても、これらの協議状況につきまして、随時確認するとともに、適宜、

那須塩原市議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

これは、都合3回、1回について半日の時間をかけて行っておりますが、1回目がネゴシエーション、交渉力という内容で、それから2回目がデザイン・シンキングということで、新しいものをつくり出す、そういったことを、これは実際にいろいろなものをつくっていくということを体験します。

鹿沼市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日)

特に、住宅密集地などで住宅等と道路との距離が近く、交通量の多い場合は、周囲に及ぼす影響がより高い案件と判断しており、文書電話等で現況を知らせ、改善されない場合は、こまめに現地確認を行いながら、より強い文書による助言指導等を行うなど、粘り強く交渉を進めております。  次に、樹木や塀などが人家や道路にはみ出し、迷惑をかけているケースへの対応についてお答えいたします。  

那珂川町議会 2018-09-25 平成30年第3回(9月)定例会-09月25日−05号

納税交渉におきましては、滞納者が抱える問題がさまざまである現状を踏まえ、個々の実情に即した対応が非常に重要でございます。野洲市の取り組みでも示されているように、税の滞納と生活再建は密接に関連しておりますので、本町におきましてもそういった視点から取り組みを進めることは非常に重要であると考えております。現状といたしましては、生活保護関係の情報共有するなど、福祉部局との連携を行っております。

塩谷町議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−02号

なお、随意契約では価格交渉も行っているものの、専門知識に追いついていけない分野もあり、他自治体の事例や取り扱い業者への情報収集も行うなど、できる限り経費節減に努めているところであります。  この件につきましては、市町村長会議でも話題になることが多うございまして、確実な対策が見出せていないのが現実であります。  

宇都宮市議会 2018-09-12 平成30年建設常任委員会(第1日目 9月12日)

ただ,定期料金その他については,現在のものと同等程度,やっていただけるように,現在も交渉しているところであります。  以上であります。 ○委員長(増渕一基)  はい。ほかにありませんか。  〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(増渕一基)  はい。ほかに御質疑,御意見ないようですので,採決いたします。  

宇都宮市議会 2018-09-11 平成30年第4回定例会(第5日目 9月11日)

そこで、本市は3月に設計建設と運営の事業者を公募し、3事業体の提案を審査した結果、6月に野村不動産株式会社代表企業とする全17社で構成している企業グループ、うつのみやシンフォニーを優先交渉権者として決定し、7月には、優先交渉権者と基本協定書を締結するなど、着実に事業が進められているところであります。  

宇都宮市議会 2018-09-10 平成30年第4回定例会(第4日目 9月10日)

検討結果を踏まえ、地区整備の基本方針といたしましては、交流とにぎわいの創出や都市の魅力の向上などを図ることとし、これらを実現するための機能といたしまして、公共施設といたしましては、コンベンション施設や交流広場自転車駐車場を整備すること、また、民間施設といたしましては、商業施設や宿泊施設のほか、医療施設福祉施設などを導入することを目標に、本年3月から事業者募集を行い、6月にうつのみやシンフォニーを優先交渉権者

鹿沼市議会 2018-09-06 平成30年第4回定例会(第3日 9月 6日)

また、宇都宮西中核工業団地の本市側の分譲用地は残り1区画となっておりましたが、現在その1区画につきましても、有力な引き合いがあり、成約に向け交渉を進めております。  以上で答弁を終わります。 ○谷中恵子 副議長  鹿嶋敏都市建設部長。 ○鹿嶋 敏 都市建設部長  次に、インフラ対策についてお答えいたします。  

宇都宮市議会 2018-09-06 平成30年第4回定例会(第2日目 9月 6日)

そして、説明会の中では、JR宇都宮駅の横断ルートについても、駅西側のLRT整備とあわせて検討を進めることとしていますが、JR宇都宮駅周辺においては、本年6月に宇都宮駅東口地区整備事業の優先交渉権者が選定され、新たな県都の顔づくりに向けて動き出すとともに、駅西口周辺地区においても再整備が求められている中、駅東西をつなぐLRTの横断ルートを早期に確定させる必要があると考えております。  

芳賀町議会 2018-09-06 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月06日−02号

現在の公共施設避難所以外に、停電になっても大きなまきストーブがあり、暖がとれ、洋式トイレもたくさんあり、駐車場も広い、ロイヤルメドウゴルフ場を避難場所として交渉はできないか伺います。誰でもいいです。早くしてください、時間がないんで。 ○議長石川保君) 古谷総務企画部長総務課長

高根沢町議会 2018-09-05 平成30年  9月 定例会(第389回)-09月05日−02号

ですから、私が個別に特定企業とか特定団体、そういったところに個別交渉したらどう思われますか。 ○議長(齋藤武男君) 1番、澤畑宏之君。 ◆1番(澤畑宏之君) 個別交渉ができないということであれば、それ以外にどうしたらあの跡地を利用できるかというお考えはないのでしょうか。 ○議長(齋藤武男君) 町長、加藤公博君。