540件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

栃木市議会 2021-06-16 06月16日-06号

小山市とは事前協議を行いながら進めているので、特に支障はないと考えているとの答弁がありました。  本案の所管関係部分については、討論なく、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。  次に、議案第70号 栃木市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例制定について及び議案第82号 栃木固定資産評価審査委員会条例の一部を改正する条例制定についてであります。  

塩谷町議会 2021-06-08 06月08日-03号

これは、説明会開催等ということで、10条との関連があるんですが、これ当該設置事業計画に係る事業区域内の公衆の見やすい場所に規則で定める標識設置しなければならないとなっているのですが、これは前条項の10条、事前協議この事前協議が調ったことが前提になるんですか。この標識をつくるというのは。 ○議長冨田達雄君) 住民課長。 ◎住民課長柿沼佳子君) 橋本議員のおっしゃるとおりです。

高根沢町議会 2021-06-01 06月01日-02号

また、議会議員の皆様からのご意見については、議会開催前の正副議長との事前協議や、議会からの予算要望書提出、あるいは昨年度より行われている議会会派からの政策提言書等提出といった機会がございますので、引き続きそのような場が設けられ、より一層議会執行部の風通しのよい関係が築かれていくよう努めてまいります。 続きまして、3期目の公約実現に向けた取組における3つの政策についてお答えをいたします。 

栃木市議会 2021-03-26 03月26日-06号

9月になり、日本理化令和4年4月専門学校開校を目指し、栃木県と事前協議を開始しております。10月13日、正副市長協議の中で、専門学校ができないときには契約解除権付きの仮契約を結べば、私学審議会資料として提出できることが報告されております。10月、日本理化から、旧小野寺北小学校無償譲渡の申出があったようでございます。市の関係部長会議で、北小学校を解体すれば2億1,820万円かかると。

さくら市議会 2021-03-15 03月15日-04号

との質疑に対し、「当初予算では、事前協議による概算額で計上していたが、その後の設計等の変更に伴い、保育園部分補助金の額が減額となった。」との答弁がありました。 委員より、「高齢者保健介護一体的実施事業について、事業内容の詳細は。」との質疑に対し、「別々に実施していた高齢者保健事業介護予防事業を一体的に取り組むための事業である。」との答弁がありました。 

足利市議会 2021-03-10 03月10日-一般質問-02号

栃木廃棄物処理に関する指導要綱には、第1段階である事業計画書審査と第2段階事前協議書の審査があり、現在は事前協議書の審査という事実上の最終段階に入っております。この審査については、どちらも栃木県が足利市長意見を聞くことが定められておりまして、市長意見栃木県から事業者に通知されます。

栃木市議会 2021-03-02 03月02日-02号

〔13番 針谷育造君登壇〕 ◆13番(針谷育造君) 事前協議の中で専門学校をやっていると思いますけれども、そこに資金計画教育計画というものが当然出てくると思いますし、栃木市の内諾、まさに内諾がなければ進められないと思うのですけれども、栃木市はいつそのような学校土地を譲ります、決裁はいつしましたか。 ○議長小堀良江君) 再質問に対する当局の答弁を求めます。  小保方総合政策部長

栃木市議会 2021-02-26 02月26日-01号

次に、(仮称)文学館開館準備事業費につきましては、令和4年度の開館に向けたものであり、博物館登録のための事前協議資料の整理・調査等を実施いたします。  次に、第77回国民体育大会開催関係事業費につきましては、令和4年に本県で開催されるいちご一会とちぎ国体・とちぎ大会に向けて、令和3年度はボート、カヌースプリント、ハンドボール、なぎなたの4競技について、本市でリハーサル大会開催いたします。  

日光市議会 2020-12-11 12月11日-一般質問-04号

これらの実現のために、市の総力を挙げ、相談窓口の一元化により、着工前の届出から事前協議、各種申請など、企業事業計画を把握し、企業とともに建設計画がスピーディーかつ着実に進むよう対応しなければならないと思います。  そこで、質問ですが、1点目として、産業団地、そして民間未利用地、それぞれの企業誘致の現在までの状況を伺います。  

市貝町議会 2020-12-01 12月01日-02号

次に、4つ目開発道路町道認定についてでございますが、町が帰属を受ける開発道路につきましては、開発行為事前協議において都市計画法第32条に基づく管理協定開発事業者と結んでおり、開発道路管理区分につきましても協定されておりますが、その大部分住民または地元管理組合が管理することとされております。 

野木町議会 2020-09-14 09月14日-03号

都市整備課長小沼洋司君) 基本的に、建築のルールですとか緑化のルール、こちらにつきましては、事前協議の中でいろいろ協議していくことは可能になってくるんですけれども、自治会への加入というところが義務化というのがなかなか難しい状況の中で、先ほどのNPOが開発したと伺いましたけれども、開発者の方と町が事前お話をして、そういったことができないかと、まちづくりの理念についてあらかじめお話をして、協議となりましてお

鹿沼市議会 2020-09-11 令和 2年第5回定例会(第4日 9月11日)

基礎調査では、早期分譲完了の見込みや、事業採算性の確保の検討を行っており、市としては、開発事前協議地権者からの事業同意取得等を進めているところであります。  これらの基礎調査後に、事業実施が決定されることになるため、調査早期完了に向け、企業局と連携し、取り組んでまいります。  

益子町議会 2020-09-08 09月08日-議案説明・質疑-04号

◆9番(小島久之) 簡単なのですが、土地利用事前協議関係で、その他で4件2万681平米というのがあるのですが、その他というのは埋立てが多いのですか。内訳分かったら教えてください。 ○議長星野壽男) 総務部長。 ◎総務部長企画課長(日下田) その他の4件ですが、3件は埋立てで、1件が資材置場になります。 ○議長星野壽男) 15番、髙橋議員。 ◆15番(髙橋正則) 1点だけお聞きします。  

栃木市議会 2020-09-02 09月02日-03号

現状としましては、株式会社日本理化工業所学校法人の立ち上げ、専門学校開学に向けた手続を行うため、専門学校設置の許可を行う栃木県と事前協議を行っており、早期開校を目指して進めていると聞いております。小野寺北地区地域住民とは、まちづくり実働組織を中心にその時点での状況説明地元意見の聴取を行っており、地元イベントでの校庭やトイレの利用など様々な要望を伺っております。

那珂川町議会 2020-06-11 06月11日-04号

令和元年10月15日には、九州地方治水大会事前協議にて、武末市長が自ら福岡県に対しまして今後の河川改修について直接要望を行いました。那珂川に対する河川改修必要性につきましては十分認識をしておりますので、今後も国、県に対しまして、治水対策の充実を図るため、事業促進要望を行ってまいります。以上でございます。 ○議長高原隆則君) 平山議員

真岡市議会 2020-03-18 03月18日-04号

そして、具体的な内容としては、今後建設される発電出力が50キロワット以上の太陽光発電設備を対象とし、事業者は工事を始めるに当たって関係地域住民への説明に加えて、市長との事前協議を行った上で、市長事業者が運用並びに災害時及び廃止後の措置に関する協定を締結するという流れとなっております。私たちもその趣旨については大いに賛成をするところです。

小山市議会 2019-12-03 12月03日-04号

古墳とも国史跡であることから、事業実施に当たっては、文化庁及び栃木教育委員会との事前協議が必要となることや摩利支天塚古墳発掘調査の結果次第では、年次計画に変動が生じる可能性も想定されます。  なお、事業実施に当たりましては、学識経験者地元代表者により構成された整備委員会意見を十分に考慮し、古墳本来の魅力を最大限に生かした整備となるよう努めてまいります。