35件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

市貝町議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月04日−01号

質問いただきました路線は、主要地方道宇都宮・茂木線と一般県道市塙・北長島線を結ぶ2級町道谷中東線です。平成29年度から道路改良計画を進めており、路線測量まで完了しております。また、道路詳細設計につきましては、予算平成30年度に繰り越し、本年度も引き続き事業を実施しております。  

真岡市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−議案質疑、一般質問−02号

まず初めに、さきの北海道胆振地方中東部を震源とする地震で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げ、早期復興をお祈り申し上げます。   では、さきの通告に従い、順次質問をさせていただきます。執行部の簡潔にして正確なる答弁を願います。   1件目といたしまして、災害時要援護者支援体制について伺います。多くの人命が失われた2カ月前の西日本豪雨では、多くの高齢者が犠牲になりました。

市貝町議会 2018-03-07 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月07日−04号

町道谷中東測量設計事業につきましては、大型商業施設医療施設建設が予定されており、道路の早期改修を行う必要があることから繰り越しを行うものであります。  木造住宅耐震改修等補助事業につきましては、補助金申請者が施工業者を変更したことにより、年度内の事業完了が困難となったことから繰り越しするものでございます。  

市貝町議会 2018-03-01 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月01日−01号

増額となりました主な理由といたしましては、町道谷中東線改良事業を初めとする、道路改良に要する経費の増額や新規事業の開始等による職員数の増加に伴う人件費の増及び広域行政事務組合等への各種負担金、分担金等の増加によるものが主な理由でございます。  平成30年度の主要事業の概要につきましては、先月2月15日の全員協議会で申し上げた内容でございますので、説明を省略させていただきます。  

市貝町議会 2017-12-19 平成29年 12月 定例会(第6回)-12月19日−02号

8款2項3目道路新設改良費につきましては、13節委託料において、町道赤羽工業団地西線の測量設計委託料及び町道谷中東線の詳細設計、用地測量等に係る委託料を追加計上するものでございます。19節負担金補助及び交付金につきましては、町道上根中線の道路改良工事に伴い必要となった水道管の移設に係る負担金の計上でございます。  

那須町議会 2017-09-04 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月04日−一般質問−02号

そのうちアジア中東からの宿泊客が9割を超えているというふうなところでございます。町でも、アジア圏はインバウンド推進におきまして重要なものと考えておりまして、台湾だけでなく、東南アジア諸国を主要ターゲットと位置づけまして、タイ、ベトナムなどの国際旅行博に積極的に参加し、誘客に努めているというふうなところでございます。  

小山市議会 2016-09-15 平成28年  総務常任委員会-09月15日−03号

以前にも中国天安門事件とか、あるいは中東和平に関しての陳情があったそうですが、しかし平和を願う気持ちは理解はできますが、このときも外交に関する問題であり、原則として当該団体に、地方公共団体団体にはそういう権限がありませんということで、地方議会で議論しても効果がありませんので、地方議会に対する陳情はなじまないということで、議会では不採択にする以外はないのではないでしょうか。  

市貝町議会 2015-12-02 平成27年 12月 定例会(第6回)-12月02日−01号

その後、準備期間を経て、中東のドーハで第2回のドーハラウンドというのを開いたわけです。しかし、先進国、いわゆる途上国、農業輸出国、工業輸出国、意見が非常に多種多様でどうしてもまとまらなかった。そこで、各国がその次の会合までに自国の有利な状況をつくろうということで、2国間協定というのを発したわけです。

小山市議会 2015-09-03 平成27年  9月定例会(第4回)-09月03日−02号

それ以外の具体例として、公海上で弾道ミサイル対応に当たる米艦の護衛や中東ホルムズ海峡での機雷掃海があると説明するが、現実味はありません。   8月12日には、沖縄で米軍ヘリが墜落しました。このときには、自衛隊特殊部隊員2人が研修名目で同乗していました。09年から秘密裏の中で米軍と共同作戦を進めている、こういうことが裏づけられたわけであります。   

小山市議会 2014-09-26 平成26年  9月定例会(第3回)-09月26日−06号

アメリカ中東過激派イスラム国に対し、シリアでの空爆を拡大し、アメリカは自国民を守る個別的な自衛権を行使したと主張し、軍事行動への支援や協力を各国に呼びかけています。安倍政権は軍事行動に理解すると表明しましたが、どこまでかかわり、自衛隊の活動に影響することはないのか、不穏な空気が漂っています。   

那須町議会 2014-09-24 平成26年  9月 定例会(第6回)-09月24日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

ただ、現実の世界は、例えば日本の国の周りで竹島問題尖閣諸島問題、北朝鮮ミサイルや拉致の問題、またヨーロッパではクリミア半島の不法占拠、そしてウクライナ旅客機の撃墜というような、また中東では、紅海、ソマリアなどの海賊資源の確保の問題と軍事力を背景に国家対立、それから民族宗教の対立、そういうものが頻発しております。  また、日本でも、沖縄基地をそのままにしてよろしいのでしょうか。

壬生町議会 2014-09-16 平成26年  9月 定例会(第4回)-09月16日−02号

報道、ニュース等でもご承知のとおりに、中東では紛争が絶え間なく続いていると、そこには正義も何もないんじゃないかと、話し合いもできるような環境は全くないんだというふうに、実感としても感じているところでもありますし、また、シーレーンの確保においても、米国がそこから撤退をするという形になってくれば、誰がその道を確保していくのかというふうな問題もあるわけで、そういったことをいろいろ世界的な情勢を踏まえて、やはりここは

栃木市議会 2014-06-12 平成26年  6月定例会(第3回)-06月12日−一般質問

しかし、同年10月に勃発した第4次中東戦争に端を発した第1次オイルショックの影響を受けて、東武鉄道株式会社による開発計画は、一時後退を余儀なくされました。その後、昭和50年には、開発手法として土地区画整理事業が検討され、東武鉄道株式会社より計画工程表が示されるとともに、昭和59年には同社から合計274ヘクタールの開発計画が提示され、地元説明会が開催されました。

小山市議会 2013-09-04 平成25年  9月定例会(第5回)-09月04日−02号

そして、現在中東シリア情勢など世界経済は予断を許さない状況でございます。来年度は消費税増税の影響もまた出てくるでしょう。そこで平成24年度の決算についてご質問させていただきます。   決算概要を見ますと、一般会計及び特別会計決算額は906億円、前年比1.7%増、また歳出883億円、前年度2.2%増になっています。

野木町議会 2013-06-05 平成25年  6月 定例会(第4回)-06月05日−02号

設置の経緯につきましては、昨年末に県から、年度内に町内の県道路線の中で歩道のある路側帯が1メートル以上ある県道友沼・佐川野線のうち、都市計画道路3・4・7号線との交差点付近から野木中東門へ通じる道路まで約885メートル自転車専用レーンにしたいので、カラー舗装工事を実施したいとの連絡がございました。

市貝町議会 2013-06-04 平成25年  6月 定例会(第5回)-06月04日−01号

そこへもってきて、一時SARSウイルスというのが随分騒がれたんでありますが、非常に死亡率が高いということで、それがちょうど中東サウジアラビアで、いわゆるSARSウイルスに非常に近いウイルスが検出され、そして患者が出た。瞬く間にヨーロッパに広まったんですね。現在のところ患者数が世界で40人、そのうち29人が死亡、極めて高い死亡率なんですね。  

栃木市議会 2012-09-27 平成24年  9月定例会(第4回)-09月27日−委員長報告・討論・採決

中東などで今起きている紛争を見れば明らかなように、目には目を方式で、武力には武力で対抗しても何も解決しないことは明らかであることを言っておきたいと思います。   今、日本において尖閣諸島領有権をめぐって中国政府との関係が悪化しております。この問題は、いかに外交努力が大切であるかを象徴している問題ではないでしょうか。

  • 1
  • 2