200件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

益子町議会 2018-09-13 09月13日-委員長報告・質疑・討論・採決-06号

そのためには、滞納者でありますゴルフ場関係のほうの権利関係をよく調査して、本当に徴収できないのかどうか、その辺を確認して、徴収できないものは不納欠損のほうに移行させて不良債権のほうの処理を進めていきたいとは考えております。  以上です。 ○議長髙野美晴) 7番、日渡議員

小山市議会 2018-03-13 03月13日-06号

また、自己資本比率も国の基準をクリアしており、不良債権比率も年々改善されています。さらには、これらの指標に加え、平成28年10月に常陽銀行と経営統合し、株式会社めぶきフィナンシャルグループを発足させ、利便性向上経営基盤の強化を図っており、足利銀行指定金融機関として継続していくことは問題ないと考えていますとの答弁がありました。  

益子町議会 2016-09-06 09月06日-一般質問・議案説明・質疑・討論・採決-02号

議員ご指摘のとおり安定した財源確保のためには県平均以上の徴収率を確保することは必要不可欠でございますが、徴収困難な大口不良債権徴収率アップ阻害要因をなしております。この点につきましては、ご理解をお願いをしたいと思っております。  続きまして、防災訓練についてでございます。

益子町議会 2016-09-05 09月05日-一般質問-01号

今年度は88%ということで目標設定をしたところでございますけれども、先ほど申し上げましたように大口徴収困難が、不良債権がございますので、こちらの処理が進むまではなかなか高い徴収率設定ができないというのが本音でございます。こちらが処理できれば90%を超えた高い目標徴収率設定ができますけれども、こちらの処理が進むまではやはり今の徴収率の若干の上昇ということでご理解をお願いしたいと思います。

壬生町議会 2014-08-29 09月04日-01号

だから、そういう意味で、町はきちんとしたバランスシートを出しているわけじゃないんですけれども、資産負債の全体のバランスシートというのを出さないですけれども、こういう不良債権をどんどん資産で計上していったんじゃバランスシートが崩れてしまうでしょう。だから、やっぱりもう少し正確さというか、決算の正確さというのが求められるんではないかというふうに思います。 ○議長市川義夫君) 建設課長

壬生町議会 2014-08-29 09月04日-01号

だから、そういう意味で、町はきちんとしたバランスシートを出しているわけじゃないんですけれども、資産負債の全体のバランスシートというのを出さないですけれども、こういう不良債権をどんどん資産で計上していったんじゃバランスシートが崩れてしまうでしょう。だから、やっぱりもう少し正確さというか、決算の正確さというのが求められるんではないかというふうに思います。 ○議長市川義夫君) 建設課長

壬生町議会 2012-09-20 09月20日-04号

そこで、傷に塩を塗るようで気の毒に思いますけれども、今日不良債権化している、その責任一端町当局にあります。町は対策室を設置して、運動団体出先機関的役割を担って、官民一体として推進してきた事業ではありませんか。一般的には、自治法236条の定めによる債権消滅期間は5年とされておりますけれども、かかる事業をかんがみて適正な処理がなければ正確な決算にはならないのではないでしょうか。

壬生町議会 2012-09-20 09月20日-04号

そこで、傷に塩を塗るようで気の毒に思いますけれども、今日不良債権化している、その責任一端町当局にあります。町は対策室を設置して、運動団体出先機関的役割を担って、官民一体として推進してきた事業ではありませんか。一般的には、自治法236条の定めによる債権消滅期間は5年とされておりますけれども、かかる事業をかんがみて適正な処理がなければ正確な決算にはならないのではないでしょうか。

壬生町議会 2012-08-31 09月06日-01号

に言えば多重債務者失職によって住宅ローン等に陥って支払能力がなくなってしまった方等、もう一つパターンは、破産競売、あるいは死亡、行方不明、転出届を出さないまま移動している者と、そういった五つ分類に分けられるわけなんですが、そのうち第4、その今言った執行停止すべき4と5のパターンについては、十分財産調査をした上で執行停止能力、その能力を判断して、納税能力を判断しまして執行停止という形で債権不良債権処理

壬生町議会 2012-08-31 09月06日-01号

に言えば多重債務者失職によって住宅ローン等に陥って支払能力がなくなってしまった方等、もう一つパターンは、破産競売、あるいは死亡、行方不明、転出届を出さないまま移動している者と、そういった五つ分類に分けられるわけなんですが、そのうち第4、その今言った執行停止すべき4と5のパターンについては、十分財産調査をした上で執行停止能力、その能力を判断して、納税能力を判断しまして執行停止という形で債権不良債権処理

益子町議会 2012-03-06 03月06日-一般質問・議案説明・質疑・討論・採決-03号

債権の保全のために最大限の努力をしてもなおその徴収が困難な者に関しては、不良債権の滞留をなくす観点からも本条第1号から第5号に掲げる事由に限り限定的に債権放棄をできることとした規定でございます。  20ページをお願いいたします。第15条は委任の規定で、この条例の施行に関し必要となる事項につきましては町長が規則等により定める旨を規定したものでございます。  

高根沢町議会 2010-12-14 12月14日-03号

さて、サブプライムローンの不良債権に端を発したリーマンブラザーズの倒産は、世界の不況を誘い、景気後退の影響は、地方自治体の財政までに及んできていることは周知のとおりであります。 そして、現下の円高、デフレーションは、経済の負の連鎖を引き起こしています。

足利市議会 2010-12-10 12月10日-一般質問-04号

ただ、保護者の負担の平等感を確保する問題でありますとか、不良債権基準明確化、こういうものも課題としてございますので、これらも含めまして十分に検討してまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いします。 ○議長中山富夫) 栗原 収議員。   (2番 栗原 収議員登壇) ◆2番議員栗原収) 再質問させていただきます。  

栃木市議会 2010-06-14 06月14日-05号

この土地の過去の経緯を見てみますと、平成2年6月に農家名義三和産業に総額13億円もの迂回融資が行われ、その後も不正融資が行われて、最終的には19億円もの融資額となり、栃木市農協が実質倒産に追い込まれる一因ともなったいわくつき土地で、長い間不良債権となってきた土地であります。  その後、平成17年7月には栃木市が差し押さえをしております。

栃木市議会 2010-03-03 03月03日-02号

不良債権であり、一たん栃木市が差し押さえた物件をなぜ今さら取得するのか、ますます疑念が深まるばかりであります。そこで、栃木市が差し押さえに至る経過について伺います。 ○議長吉田稔君) 白石幹男君の質問に対する当局答弁を求めます。  石橋市長。               〔副市長 石橋勝夫登壇〕 ◎副市長石橋勝夫君) 皆さん、おはようございます。