467件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那須塩原市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−08号

対策のため、期間をおくらせましたが、プライバシーの侵害や個人情報の漏えいの懸念は解消されていません。  市は、このシステムから撤退、廃止を国に要請するべきです。  個人番号システム改修のたびに、多額の負担が発生し、情報の集積と多機能化すればするほど狙われやすくなり、情報漏れの危険度がますことが先発のアメリカや韓国などで多発し、対応が追い付かない状況です。

芳賀町議会 2018-09-06 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月06日−02号

◆5番(北條勲君) 避難所、広い避難所ではプライバシーが保てません。そこで、段ボールの仕切りと直接床に触れなくて、ほこりも対応できる、暑さ寒さに強い段ボールベッド、先ほど畳があったんですけれども、軽くて簡単です。こういうのを備蓄しておくという考えはないでしょうか。 ○議長石川保君) 古谷総務企画部長総務課長

鹿沼市議会 2018-09-05 平成30年第4回定例会(第2日 9月 5日)

2点目に、来庁者などとの相談、直接相談については、相談者のプライバシーへの配慮と相談員の安全確保とのバランスをどのように図っているのかお聞かせください。  3つ目の中項目、消費生活センターの相談状況について伺います。  消費生活相談についても同様に、スマートフォンの普及などによって、様々な手口から増えてきているのではないかと想像します。  

小山市議会 2018-06-11 平成30年  6月定例会(第2回)-06月11日−02号

一方、防犯カメラの設置及び維持管理にかかる費用や個人プライバシー保護の観点から、本市では防犯カメラの設置につきましては、自治会等からの要望に基づき、市担当課において現地調査をした上で、設置が適当と認められる場合に設置をすることとなっております。今後防犯カメラを設置した自治会への補助制度を活用していただくなど、地域ぐるみで児童生徒の安全な登下校の見守りに努めてまいりたいと考えております。   

那須町議会 2018-03-05 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月05日−一般質問−03号

受託業者は、個人情報保護に特に配慮している事業者に認められるプライバシーマーク及び情報セキュリティーマネジメントシステムを取得しております。実施に当たりましては、情報セキュリティー確保を特記事項とし、個人情報保護に関する誓約書を提出させ、従事者に対する個人情報保護教育の徹底を指示してまいります。  以上です。 ○議長(松中キミエ君) ここで傍聴者の方にお願いいたします。

真岡市議会 2018-02-28 平成30年  2月 定例会(第1回)-02月28日−議案質疑、一般質問−02号

トイレも開放されますので、清潔で違和感のないプライバシーの行き届いた安心に利用できるトイレにしていただければと考えます。   そこで、現在整備されているトイレ改修工事に加え、新たに体育館のトイレを洋式化してはどうかお伺いします。   以上で私の一般質問を終わります。ご清聴ありがとうございました。(拍手) ○春山則子副議長 藤田議員の一般質問に対し、答弁を求めます。   石坂市長。    

佐野市議会 2017-12-08 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月08日−一般質問−05号

スーパー等市民が集まる場所での相談窓口の開設につきましては、買い物のついでに立ち寄れるなど利便性の観点から有効だと思いますが、反面多くの市民の方の目にさらされるおそれがあり、プライバシー保障される相談場所の確保が必要であると考えられます。しかし、認知症の相談窓口の一つとして、イベント時など人が集まる場所での相談窓口の開設は有効だと思いますので、今後研究していきたいと考えております。   

佐野市議会 2017-12-07 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月07日−一般質問−04号

今後も教職員プライバシー保護に十分配慮しながら、ストレスチェックの結果を踏まえた職場環境の改善につなげてまいりたいと考えております。   以上でございます。 ○副議長本郷淳一) 田所議員。 ◆14番(田所良夫) ありがとうございました。よくわかります。   次に、Dに移ります。

佐野市議会 2017-12-06 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月06日−一般質問−03号

避難行動要支援者管理システムの有用性はあると考えておりますが、個人情報の取り扱いやプライバシーなどについての課題があり、慎重に取り扱わなければならないものと認識しております。   以上でございます。 ○議長(井川克彦) 菅原議員。 ◆3番(菅原達) ありがとうございます。避難行動要支援者名簿を作成して、いろんな関連する団体との共有をされているということで伺いました。   

芳賀町議会 2017-12-06 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月06日−03号

今の小林議員のほうからおっしゃいましたように、例えば先ほど申し上げましたマイナンバーの関係でありますとか、今言われました保険証の関係でありますとか、そういうものについてはやはり非常にプライバシーの関係とかもありますので、今後住民課のほうともちょっと調査をいたしますけれども、そういうものについては簡易書留等で対応していくことを検討していきたいと思います。 ○議長石川保君) 11番、小林隆志議員

小山市議会 2017-12-06 平成29年 12月定例会(第4回)-12月06日−04号

これまでの出前講座や講習会は、特に女性を対象に行ってはおりませんでしたけれども、避難誘導や避難所運営におきまして、きめ細やかな対応を行っていく上では、防災対策に女性の視点を生かすことが重要であり、女性や子供あるいは高齢者への配慮やプライバシーの確保と結びつくことなどから、今後は女性向けの講座や講習会を企画してまいりたいと考えております。   以上、よろしくお願いをいたします。

佐野市議会 2017-09-15 平成29年  決算審査特別委員会-09月15日−議案質疑−02号

学校教育課長(酒井康行) 平成27年度13回あったわけですけれども、プライバシーの観点から具体的な内容については差し控えさせていただきたいと思うのですが、13回につきましては、主に学校保護者訴えに対してどう対応したらいいかですとか、インターネットトラブルが起きたときにどう対応したらいいかということについて、弁護士にアドバイスをいただいたところでございます。

真岡市議会 2017-09-12 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月12日−議案質疑、一般質問−03号

決して広いスペースではないので、プライバシーが保てない。最も相談者として困るのが相談員の異動が多くて継続的な相談ができないという問題がございます。今後、基幹相談支援センターについてどのようにお考えなのかお伺いします。 ○野沢達議長 佐藤健福祉部長。 ◎佐藤厚健康福祉部長 再々質問にお答えいたします。