1625件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第4日 6月14日)

鹿沼市内とか市外とか、どこの園とかは、もちろんそれは言わない約束でありまして、3人聞いた中で、「サービス残業なんて普通にあるの」と、もしくは「家に帰って仕事なんかやらされているの」と言ったら、みんな「そうだ」と言うのですよ。  

鹿沼市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3日 6月13日)

運行エリアの拡大には、既に民間路線バス等の交通機関がある場合、新たなサービスを開始するには、既存のリーバスや民間交通事業者との調整が不可欠となりますが、利用者の要望が高い運行エリア外の新たな目的地については、調査検討してまいります。  次に、公共交通の新たな取り組みについてお答えをします。  

鹿沼市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第2日 6月12日)

制度の内容は、同性である者同士がパートナーであることを宣誓することで、市営住宅の入居申し込みや、市営墓地の承継などにおいて、婚姻と同等の行政サービスを受けることができるというものであります。  次に、医療機関との連携についてでありますが、手術や入院時の同意、看取りの際の立ち会いなど、パートナー同士でもできるということが重要であると考えております。  

鹿沼市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第5日 3月18日)

』のさらなる活性化を図りたいと考え、新庁舎を整備する新たな広い場所として、鹿沼市の新たな発展と可能性の拡大を図るために、近辺に鹿沼警察署や鹿沼消防署のある上殿町下水道用地西側付近を中心に、市長部局・教育委員会教育委員会事務局をあわせた総合庁舎としての『行政拠点』・『防災拠点』として新庁舎の整備を図り、鹿沼市を前進させ、発展させたいと考え、約60億円の同じ予算であるならば、鹿沼市の未来の発展と行政サービス

鹿沼市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第4日 3月 8日)

それで、海外の事例では、民営化したことによって、料金が高騰したり、品質、サービスの低下を招いてしまって、再び公営化に戻している事例があるよというようなことも多数報道がありました。  マスコミ等の報道によれば、2000年から2015年の間に、37カ国235都市で、民間から再度公営に戻したというような事例があるそうです。  

那須塩原市議会 2018-12-19 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月19日−08号

一方、歳出では、民生費で障害者福祉サービス給付費、保育士臨時保育職員賃金及び民営化されるいなむら保育園へ民間保育施設運営支援費の増額をしております。  また、教育費においては、昨年度に引き続き、小学校就学援助費として、要保護、準要保護児童就学援助を計上し、入学前までに対象の家庭の準備を支援することは評価できるものであります。  

鹿沼市議会 2018-12-17 平成30年第5回定例会(第5日12月17日)

今から20年ほど前、市民情報センター建設時の整備目的は、21世紀の高度情報通信社会に向け、地域行政情報受発信の拠点施設として、鹿沼市民情報センターを整備し、本センターと公共施設保健福祉施設及び社会教育施設等を高速通信網でネットワーク化することにより、様々な保健福祉事業の展開、健康づくりの支援や生涯学習活動の活性化の推進及び高度な行政情報の提供などをより広く促進・支援し、行政サービス等の多様化・高度化

那須塩原市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−06号

次に、(2)の昨年4月から開始された新しい総合事業のサービス内容についてお答えいたします。  本市における新しい総合事業につきましては、これまでの介護サービスと同様の現行型サービス、利用要件等を緩和した緩和型サービス、要支援者等のケアマネジメントを行う介護予防支援事業、いきいき百歳体操を活用した通いの場づくりや介護予防サポーター養成講座などを行う一般介護予防事業からなっております。  

那須塩原市議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月06日−05号

高齢者の安否確認につきましては、自治会による見守り活動や民生委員地域包括支援センターによる訪問、高齢者配食サービス訪問介護サービス、那須塩原市と郵便局との包括連携に関する協定による見守りなど、多様な主体が参画しながら、それぞれの活動の中で見守りを行っております。  

市貝町議会 2018-12-06 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月06日−03号

これ、地方自治法第10条では、居住者である住民は、自治体の提供するサービスを受けるとあります。受けられるとあります。その自治体に納税の義務があるんですよね、住民というのは。非住民の方は、そうした義務はないんですよね。例えば、住民であれば、自治体財政難などには応分の負担が要求されるんですよ。ですけれども、非住民の方はそういうことは求められないということは、不公平な取り扱いが生じるんですよね。  

鹿沼市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日)

現在の日本では、同性同士の結婚が合法化されていないため、夫婦であれば受けられる様々なサービスを受けることができない同性カップルのケースも存在します。  このようなケースの不公平感を是正するために、婚姻関係に相当する権利を認めることを目指すのが、同性パートナーシップ制度でありますが、現在のところ、その法的拘束力は認められていない状況であります。  

那須塩原市議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月05日−04号

◆25番(山本はるひ議員) 市民に寄り添っていろいろなサービスをしていくに当たりましては、やはりお知らせをすることがどのくらい市民の方々に届くかということはとても大切なことですので、どの人にも届くことはないんですが、ターゲットを絞ることができるものにつきましては、そこの部分にも、簡単でいいので、お知らせしていただければいいかなというふうに思います。  

市貝町議会 2018-12-05 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月05日−02号

どうしても人件費のカットとなりますと、この間10月等に、日産とかでゴーンさんがV字回復をさせた大手の自動車メーカーがあるわけなんですが、その徹底したコストカットということでありましたけれども、そういったことのないように、適材適所で適切な人事配置において、町民サービスに当たっていただきたいと思います。  

那須塩原市議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号

本市では、障害者雇用率を向上させるため、一般企業雇用に必要なスキルを習得することを目的とした就労移行支援や就労定着支援などの障害福祉サービスの提供に取り組んでおります。  その他、建設工事業における障害者雇用率を向上させるため、入札参加条件となる建設工事業者の格付において、障害者雇用の有無に係る評価項目を設ける取り組みを行っております。  以上でございます。