302件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鹿沼市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3日 6月13日)

西はイーグルゴルフパークよりも西側、黒川河川敷のほうまで茂呂です。  例えば、茂呂の自治会長が、木工団地に住んでいたとして、上石川付近の土地普通河川を払い下げしたい場合、把握できますかね。自治会長はそこまで把握できますかね。  地元の長の同意といいますけれども、不動産を持っている自治会長だったらわかると思うのです、多少はね。  

那須塩原市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−06号

◆15番(櫻田貴久議員) 前々から本市の強みでもあります温泉などは非常にすばらしい観光資源だと思っていますが、昨今、例えば北海道のニセコですとかああいうところの雪質、パウダースノーが非常に評価されていたり、いろんな意味でアクティビティ型の観光地が今、外国人にはやっているということになれば、本市としても、例えば本市が抱える国体の会場にもなっています3つのゴルフ場。

市貝町議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月04日−01号

中には、あした飲みに行くかとか、ゴルフに行くかという人もいるでしょうけれども、持っている力をもし発揮できるような体制が少しでも進むならば、町は全体にみんな活気づくと思うんですが、そういう視点は必要だと思うんですが、担当課のほうはどう考えているんですか。 ○議長(小泉栄一)   木性健康福祉課長。 ◎健康福祉課長(木性正樹)   ご説明申し上げます。  

壬生町議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月14日−03号

建設予定地である総合運動場CDグラウンド内のレイアウトも3つのパターンからの検討ということになっていますが、そうした中、現在、同地を使用しているシニアスポーツクラブ等、私がご意見をいただいたのはグラウンドゴルフ愛好会ですが、今後の代替地について不安視する声が上がっています。

鹿沼市議会 2018-09-07 平成30年第4回定例会(第4日 9月 7日)

本年3月、ゴルフ場でプレー後の食事中に、突然意識を失い、心肺停止した30代の男性に、その場に居合わせた従業員数名が協力して、119番通報や心肺蘇生を行うとともに、施設内のAEDを使用して電気ショックを実施するなどの救命処置を行い、救急車の到着前に意識が回復した救急事例がありました。この際には、心肺蘇生については、心臓マッサージのみだったということであります。  

小山市議会 2018-06-13 平成30年  6月定例会(第2回)-06月13日−04号

また、現在スポーツ利用ができる調整池は、小山思いの森があり、ディスクゴルフ大会の会場として利用されております。そこで非常に好評を得ているところでございますが、市内に点在している雨水調整池スポーツ施設として利用することにつきましては、調整池内への進入路や調整池底盤、底です。

那須塩原市議会 2018-06-05 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月05日−03号

本市においては、トライアスロン、サッカー(女子)、ゴルフ、ソフトテニス、馬術の5競技競技会場地となります。大会期間中は選手、関係者を初め、多くの来訪者が見込まれます。これを本市としても一過性の波及効果にとどめることなく、観光振興やさまざまな産業振興、あるいは、本市の魅力向上につなげるべきと考えることから、以下の点についてお伺いいたします。  

那須町議会 2018-06-05 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月05日−一般質問−03号

2番目の町ゴルフ場活性化対策について、(1)、ゴルフ場利用税の還元について、①、昨年のゴルフ場利用税交付金は、済みません、これは約5,500万円あったと思います。その中から、ゴルフ場活性化対策といたしまして何%か還元する考えがあるかどうかお伺いいたします。 ○議長(松中キミエ君) 企画財政課長。 ◎企画財政課長大沼和彦君) ただいまのご質問にお答えいたします。  

那須塩原市議会 2018-06-04 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月04日−02号

馬術、ゴルフ、トライアスロンの会場につきましては、市内の民間施設等を会場として予定しておりますので、関係する団体と協議の上、必要に応じて会場や附帯施設を仮設により整備する予定ということになっております。  次に、(2)のスポーツ競技に係る屋内施設の拠点化の現状及び課題と、それに対応する整備方針についてお答えいたします。  

市貝町議会 2018-03-07 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月07日−04号

今回の改正に伴いまして、町のほうも、現在、占用の申請を受けている電気事業者2事業者、通信事業者2事業者及び民間の、これはゴルフ場になりますが、こちらの占用料を想定しますと、現行の占用料に対しまして改正をした場合、今回の改正に伴っての見越しですと、現在の占用料に対してマイナス1万7,250円ほど、占用料については減額になる見込みでございます。  以上です。

那須町議会 2018-03-05 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月05日−一般質問−03号

28年度、返礼品金額が8,100万円、返礼品件数が4,648件、これは宿泊券、レジャー施設、飲食券、ゴルフ券も含んでおります。29年度が平成30年1月までということで、返礼品金額が1億1,200万円、件数は5,018件となっております。観光協会で取り扱いの返礼品金額、件数の割合は、平成28年度で見ると、返礼品額が8,100万円、返礼品の金額です。

那須塩原市議会 2018-02-28 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月28日−04号

◆15番(櫻田貴久議員) つけ加えれば、ゴルフ場もありますものね、クロスカントリーの練習も十分できますから、そういった意味では資源はもう十分に足りているということですね。それは十分に理解をするところです。  また、地元中学校高等学校の駅伝部に対しての本市のサポート等についての取り組みについてお伺いをいたします。 ○議長(君島一郎議員) 答弁を求めます。  教育部長。

小山市議会 2017-12-07 平成29年 12月定例会(第4回)-12月07日−05号

先ほど都市公園法の運用指針の中で紹介させていただいたとおり、公園は自然に親しむ場所として、また災害時の避難場所や救援の拠点としての役割など、さまざまな機能が求められていますが、最近の公園の利用については、高齢者の方々や幅広い層の方々が、グラウンドゴルフ遊びながら健康を維持できるような形での需要も高まっているようであります。

小山市議会 2017-12-06 平成29年 12月定例会(第4回)-12月06日−04号

その計画では、サッカー、グラウンドゴルフ、パークゴルフなどのニュースポーツや、さまざまなレクリエーションなど誰もが利用できる広い多目的広場の整備を行うとともに、既存の河畔林等については保全していくこととしているものであります。平成26年度から現況測量及び詳細測量を実施し、昨年度はそれまでに行った測量の補足調査を実施するとともに、昨年夏からは環境アセスメント調査を実施したものでございます。