641件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

真岡市議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月11日−議案質疑、一般質問−03号

避難をお知らせする方法としましては、防災無線のほかにエリアメール、ケーブルテレビ、いちごチャンネルデータ放送アプリ、市ホームページなどによる周知、消防団による広報、さらには確実な情報伝達を目指し、FMラジオ開局による防災ラジオの普及促進にも努め、情報伝達手段を充実させる計画で、さまざまな伝達手段を構築しております。

壬生町議会 2018-12-11 平成30年 12月 定例会(第5回)-12月11日−02号

次に、第二点目のまちなか創生ワーキングや地域おこし協力隊の成果と今後についてでございますが、旧壬生市街地の活性化のために立ち上げました壬生まちなか創生ワーキングにつきましては、地元店舗や金融機関のほか、大学、新聞社、ケーブルテレビなど、町内外の若手を中心としたメンバー構成で活動しております。  

鹿沼市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3日12月 6日)

それでは、通告順に従って、質問してまいりますので、執行部におかれましては、傍聴席の方や鹿沼ケーブルテレビで市議会中継をご覧になっている市民にもわかりやすい丁寧な答弁をお願いいたします。  最初の大項目は、生涯学習ボランティアの育成についてです。  

鹿沼市議会 2018-12-05 平成30年第5回定例会(第2日12月 5日)

あわせて、広報かぬま、市ホームページ、鹿沼ケーブルテレビでの周知をしていきたいと考えております。  応募の要件は、まず市で行う特定健診や職場での健康診断を必ず受けていただき、その上で、1つ目に各種がん検診や歯科健診の受診、2つ目に運動や食生活改善など健康づくりのための活動に自ら取り組むこと、3つ目に市で主催する各種健康教室やイベントへの参加により、ポイントをためていただきます。  

真岡市議会 2018-09-27 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月27日−委員長報告、質疑、討論、採決−04号

また、ひとり暮らしの高齢者や高齢者のみの世帯に対し、ケーブルテレビのインターネット回線を利用した緊急通報システム装置が設置されるなど、ICTを活用した地域見守り体制の構築が図られていることに対し、高く評価するものであります。   次に、とちぎをリードする産業プロジェクトについてであります。

真岡市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月11日−議案質疑、一般質問−03号

ケーブルテレビでも多くの方々が視聴されております。私たちの安全、安心な暮らしを支え、市民が安心して暮らしていくため、原子力事故も含め、万が一の事故や災害に備え、真岡市民をどう守っていかれるのか、再度石坂市長にお尋ねいたします。 ○大瀧和弘副議長 石坂市長。 ◎石坂真一市長 七海議員の再質問にお答えをさせていただきます。   

真岡市議会 2018-09-10 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月10日−議案質疑、一般質問−02号

番組の制作に当たっては、職員が取材や収録を行い、映像の編集作業は指定管理者である宇都宮ケーブルテレビ株式会社が行っております。編集の際は写真やイラストを使い、特に重要な事項を説明する場合にはテロップを挿入するなどして情報を的確にわかりやすく伝えることができるよう工夫をしております。   

鹿沼市議会 2018-09-07 平成30年第4回定例会(第4日 9月 7日)

さらに、答弁でお答えしましたけれども、授業力向上事業の各モデル校におきましては、授業公開を行っておりますので、そういった際には、鹿沼ケーブルテレビさんにも情報提供をさせていただきながら、その取り組みにつきまして、今後も広く情報発信に努めてまいりたいと、そんなふうに考えております。  以上で答弁を終わります。 ○大島久幸 議長  市田登議員。

鹿沼市議会 2018-09-06 平成30年第4回定例会(第3日 9月 6日)

また、直接市民に説明する機会としまして、出前講座の要望などを市民の皆様のほうからいただくような形で進めていきたく、議員の皆様のご協力をお願いするとともに、鹿沼ケーブルテレビをご覧の市民の皆様のほうにもお願いしたいと考えております。  企業といいますか、事業者に対しましては、事業系のごみが家庭系のごみとして収集されるケースがございます。  

鹿沼市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第2日 6月13日)

傍聴席や鹿沼ケーブルテレビの中継で、多くの市民の方がご覧になっています。執行部の皆様におかれましては、明快な答弁をお願いいたします。  それでは、質問に入ります。  まず第1番目の質問として、市内のにぎわいづくりと経済活性化について伺います。  1番目として、春の彫刻屋台まつりについての質問です。  春の彫刻屋台まつりが盛大に開催され、内外から注目を集めました。

鹿沼市議会 2018-03-09 平成30年第1回定例会(第4日 3月 9日)

今日は、ラジオの質問もあるので、あえてビジュアルに訴えるものは何もなしで、聞いて、もう仮に障がい、目に障がいをお持ちの方が、例えばこの鹿沼ケーブルテレビを聞いていても、「いろいろ鹿沼市、いろんなこと、課題があるんだね」とか、「いろんな取り組みが進んでいくんだね」とか、「活発な議論をやっているんだね」と、そう鮮やかに目に浮かぶような、そういう質問にしていきたいなとは思っております。  

佐野市議会 2018-03-08 平成30年  予算審査特別委員会-03月08日−議案説明・質疑−01号

◎広報広聴推進室長(鈴木誠蔵) 地域FM局開設準備調査事業費でございますが、これは平成27年9月の関東・東北豪雨では、東京をキー局としますテレビ、ラジオのほか、市としましても地域防災行政無線、佐野ケーブルテレビ、市ホームページ、ツイッター、フェイスブック、消防団の広報活動、そして消防、防災・気象情報メールなど、適宜災害情報を市民にお伝えしておりましたが、さらに地域に密着しました情報発信が期待できます

佐野市議会 2018-03-02 平成30年  2月 定例会(第1回)-03月02日−一般質問−05号

対策としましては、消防団幹部による会議等で団員確保のお願いをしているほか、町会等にもご協力をお願いするとともに、ケーブルテレビやホームページによる啓発活動を行っているところでございます。   さらには、消防団サポート事業を通し、消防団員への優遇措置を設けて消防団員確保に努めているところでございます。   以上でございます。 ○議長(井川克彦) 金子議員。

佐野市議会 2018-02-28 平成30年  2月 定例会(第1回)-02月28日−一般質問−03号

佐野ケーブルテレビによる山城サミット当日の生放送は、来場していない市民に対しましても、このイベントを開催する意義を伝えることができたものと考えております。   以上でございます。 ○議長(井川克彦) 田所議員。 ◆14番(田所良夫) ありがとうございました。目的と意義は、十分に反映されたと考えております。

小山市議会 2018-02-14 平成30年  2月定例会(第1回)-02月14日−01号

主に中小企業事業資金融資預託金及びケーブルテレビ放送施設等整備資金回収金の減額によるものでございます。   21款市債は52億6,840万円を計上、前年度比14億2,930万円の減額でございます。建設事業債は減額となりましたが、臨時財政対策債に係る借換債が増額となったことによるものでございます。   続きまして、歳出につきましてご説明申し上げます。13ページをごらんいただきたいと存じます。

足利市議会 2017-12-25 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月25日−委員長報告・質疑・討論・採決−05号

との質疑に対し、当局から「第7次足利市総合計画の中で、高度化する情報通信技術を最大限活用し、市政や観光、災害などのさまざまな情報提供に取り組むことを基本方針としており、その施策として、ケーブルテレビなどによる情報提供の充実を掲げていることから、本事業が総合計画の趣旨に適合していると考えられる。」との答弁がありました。   

真岡市議会 2017-12-12 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月12日−議案質疑、一般質問−03号

また、合併浄化槽の設置を促進する案内や指導については、市のホームページや広報もおか、ケーブルテレビ、区長・町会長会議を利用し、普及啓発を図っているところであります。   次に、浄化槽排水の共同放流施設設置事業補助金は、5戸以上が共同の場合となっているが、単独であっても放流施設の設置の補助をしてはいかがかについてであります。