282件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那須塩原市議会 2018-12-04 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月04日−03号

イギリスのように法定雇用率を撤廃し、障害者の実情にあった仕事の提供を進めて、雇用を促進していく国も実際あります。法定雇用率を満たすことだけが目的化としてしまうのは非常におかしいと私は思います。障害者が働きやすい環境づくり、多面的に考える必要があると思います。  これからも、那須塩原市は、障害者雇用だけではなく、障害者全ての方々の優しいまちづくりを引き続き取り組んでもらいたいと考えております。  

矢板市議会 2018-09-11 平成30年  9月 定例会(第352回)-09月11日−03号

国の施策においても、平成25年度から開業率、廃業率がアメリカイギリスベル10%程度台になることを目指すとされております。  市商工会では、平成25年度矢板市及び市内金融機関等の支援を受け、創業者を支援する組織として、矢板創業応援志隊を立ち上げ、創業に関する支援を行っております。現在まで創業塾受講者は62名で、そのうち23名の方が創業に至っております。  

芳賀町議会 2018-09-07 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月07日−03号

例えば、先進国アメリカだと、週3時間13分、イギリスだと2時間46分、ドイツで3時間ちょうどというようなことで、世界的な男性の育児、家事労働時間というのを日本の調査に当てはめますと、2から4時間というところに当てはまりまして、第2子、第3子以降の出生率が25.6%と、非常に高くなっている。  

市貝町議会 2018-09-05 平成30年  9月 定例会(第4回)-09月05日−02号

日本のカロリーベースの食料自給率は、1965年度には73%ありましたが、2016年度には38%に低下し、アメリカは130%、フランス127%、ドイツが95%、イギリスが63%、いずれも2013年度であります。日本は、先進国の中で最低水準にあります。  安倍内閣は、カロリー自給率を2025年度までに45%にするとしていますが、達成する見通しは立っていません。

鹿沼市議会 2018-03-09 平成30年第1回定例会(第4日 3月 9日)

ハリケーン・イルマという名前なのですけれども、そのハリケーンがもうカリブ海の島々に物すごく壊滅的な打撃を与えてしまったと、インフラなんかもいろんなものが被害を受けたときに、いち早くその島の、イギリス領アンギラという島なのだそうですけれども、そこで今までFMのラジオのDJがいたのですけれども、今までのちょっとそのラジオ局をすぐ復旧させて市民へのいろいろな情報というのを提供し出したことで、市民にとって本当

矢板市議会 2018-03-05 平成30年  3月 定例会(第350回)-03月05日−02号

フットパスとは、イギリスを発祥とする森林や田園地帯、古い町並みなど、地域に昔からある、ありのままの風景を楽しみながら歩くこと(フット)ができる小径(パス)のことです。本場イギリスでは、このフットパスが国土を網の目のように縫い、国民は積極的に歩くことを楽しんでいます。近年、日本におきましても、さまざまな地域においておのおのの特徴を生かした魅力的なフットパスが整備されております。

那須塩原市議会 2018-02-28 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月28日−04号

そしてまた、管理職に占める女性の割合が、アメリカは43%、フランスは39%、イギリスは36%、ノルウェーが34.5%に対して、日本は11.9%なんです。  また、栃木県内の市役所それから町役場における管理職を比べてみると、昨年4月のデータです、県内25市町の中で、市貝町が27.3%、那須烏山市が23.9%、那珂川町が23.8%、小山市が23.4%なんです。

真岡市議会 2018-02-28 平成30年  2月 定例会(第1回)-02月28日−議案質疑、一般質問−02号

しかし、実は日本におきましても野村総合研究所が2015年にイギリス、オックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授などと行った共同研究において、今後10年から20年の間に日本労働人口の約49%がついている職業で人工知能やロボットなどにとってかわられる可能性があるとの指摘を示しております。これらにつきましては、既に日本中央省庁が発表しているレポートなどでも引用されているものです。

小山市議会 2017-12-22 平成29年 12月定例会(第4回)-12月22日−06号

イギリスでは、2009年度から一部でIDカードの発行が始まりましたが、保守層を含む広範な世論の反対が高まり、2010年に廃止になりました。廃止の理由は、1つの番号のもとに個人データを必要以上に集約することは大きな問題。費用対効果が明らかでない。IDカード導入とテロ犯罪予防がどう結びつくかは疑問であるなどの点を挙げています。   

真岡市議会 2017-12-12 平成29年 12月 定例会(第5回)-12月12日−議案質疑、一般質問−03号

しかしながら、し尿に関しては、農作物の肥料にも利用されていたということもあり、19世紀になってやっとイギリスのロンドンで下水道を設置して流すようにしたのが始まりとなっています。ただ、このころは下水処理、そういったものが開発されていなかったので、ただ単に市街地より下流のほうに流してしまったというようなことのようです。20世紀になってやっと近代的な処理場ができたようです。

那須塩原市議会 2017-11-29 平成29年 12月 定例会(第5回)-11月29日−03号

2008年の北京オリンピックでは、中国産の農産物安全性が担保されず、大半を輸入品で賄わざるを得なかった経験から、2012年ロンドンオリンピックの際、イギリスは、大会2年前の時点で農家の8割が英国版GAPの認証を取得していたこともあり、ほとんどの食材を国内産で賄いました。  オリンピックまであと3年を切っております。

佐野市議会 2017-09-22 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月22日−委員長報告・質疑・討論・表決−06号

平成28年度の我が国の経済は、新興国資源経済の脆弱性等のリスクに加え、2016年6月にイギリスのEU離脱による世界経済の先行きの不透明感がさらに高まる中、アベノミクスの取り組みのもと、雇用所得環境が改善し、一部に弱さが見られるものの、緩やかな回復基調が続きました。   

那須塩原市議会 2017-09-05 平成29年  9月 定例会(第4回)-09月05日−03号

一方で、日本のひとり親の就業率は母子家庭で81%、父子家庭で91%となっており、アメリカ74%、イギリス56%等と比較しても高水準にあります。  就業率が高いにもかかわらず貧困率が高い背景として、ひとり親、特に母子家庭収入が一般家庭に比べて低いことが挙げられます。男女間の賃金格差、職場復帰を促す社会インフラの不足等、社会構造的な問題が母子家庭世帯をめぐる経済状況を厳しくしています。

矢板市議会 2017-09-04 平成29年  9月 定例会(第348回)-09月04日−02号

イギリスのアスコット試合では、帽子着用の女性が入場無料であったため、帽子文化経済に大きく貢献しました。笠間市では着物着用者へのサービスがあり、男性客も着物を着て歩くようになりました。みなとみらい地区はコスプレメッカとなり、日に日にコスプレとその撮影を楽しむ人がふえています。千葉県市川市行徳では、ハロウィーン仮装パレードを商工会と共催しています。