那珂川町議会 > 2021-06-06 >
06月06日-01号

ツイート シェア
  1. 那珂川町議会 2021-06-06
    06月06日-01号


    取得元: 那珂川町議会公式サイト
    最終取得日: 2020-07-26
    令和 元年第3回(6月)定例会1 議 事 日 程 第1号   (令和元年6月那珂川市議会定例会)                                令和元年6月6日                                午前9時30分開議                                於   議   場 日程第1 会議録署名議員の指名 日程第2 会期の決定 日程第3 諸般の報告 日程第4 議案第77号から議案第84号まで及び報告第1号から報告第5号までを一括上程 日程第5 議案第77号から議案第84号まで及び報告第1号から報告第5号までの提案理由の説明 日程第6 議案第77号から議案第84号まで及び報告第1号から報告第5号までの説明2 出席議員は次のとおりである(17名)  1番  春 田 智 明            2番  坂 井   修  3番  田 中 夏代子            4番  吉 野   博  5番  伊 藤 智 子            6番  羽 良 和 弘  7番  臂   英 治            8番  松 尾 正 貴  9番  吉 永 直 子            10番  平 山 ひとみ  11番  壽 福 正 勝            12番  上 野   彰  13番  原 口 憲 雄            14番  若 杉   優  15番  津 留   渉            16番  江 頭 大 助  17番  高 原 隆 則3 欠席議員は次のとおりである(なし)4 会議録署名議員  14番  若 杉   優            15番  津 留   渉5 地方自治法第121条により説明のため出席した者の職氏名(13名)  市長      武 末 茂 喜        副市長     小 原   博  教育長     安 川 正 郷        総務部長    川 口 省 二  都市整備部長  白 水 善 尚        市民生活部長  江 頭 哲 次  健康福祉部長  中 村 一 道        教育部長    三 浦 宏 志  総務課長    結 城 直 哉        税務課長    日下部   篤  福祉課長    春 崎 幸 二        建設課長    上 溝 朋 之  教育総務課長  石 橋 小百合6 職務のため議場に出席した事務局職員の職氏名(3名)  議会事務局長  小 川 愛 子        議会担当係長  米 澤 一 江  書記      重 富 雄 太              開会 午前9時30分 ○議長(高原隆則君) おはようございます。 現在の出席議員は17人です。ただいまから令和元年6月那珂川市議会定例会を開会します。早速本日の会議を開きます。 議事日程は、お手元に配付しています議事日程第1号のとおりです。 △日程第1 会議録署名議員の指名 ○議長(高原隆則君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。 14番若杉優議員、15番津留渉議員を指名します。 △日程第2 会期の決定 ○議長(高原隆則君) 日程第2、会期の決定を議題とします。 お諮りします。本定例会の会期は、お手元に配付しています会期日程案のとおり、本日から6月25日までの20日間としたいと思いますが、ご異議ありませんか。              〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(高原隆則君) 異議なしと認めます。よって、本定例会の会期は、本日から6月25日までの20日間と決定しました。 △日程第3 諸般の報告 ○議長(高原隆則君) 日程第3、諸般の報告を行います。 初めに、各常任委員会議会運営委員会及び各特別委員会から閉会中の調査報告書が配付されていますので、ご一覧願います。次に、監査関係ですが、平成31年1月分から平成31年4月分までの例月現金出納検査令和元年5月の定期監査の結果報告書が配付されていますので、ご一覧願います。次に、本日までに受理をした陳情、要望等については、お手元に配付しています陳情等文書表のとおりです。各委員会での審査をお願いします。以上で諸般の報告を終わります。 △日程第4 議案第77号から議案第84号まで及び報告第1号から報告第5号までを一括上程 ○議長(高原隆則君) 日程第4、議案第77号から議案第84号まで及び報告第1号から報告第5号までを一括上程します。 △日程第5 議案第77号から議案第84号まで及び報告第1号から報告第5号までの提案理由の説明 ○議長(高原隆則君) 日程第5、議案第77号から議案第84号まで及び報告第1号から報告第5号までを議題とし、提案理由の説明を求めます。武末市長。 ◎市長(武末茂喜君) 皆様おはようございます。本日ここに令和元年6月那珂川市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては大変ご多用のところ、ご出席いただきまして、厚くお礼を申し上げます。 さて、本日の定例会に提出申し上げております議案は、議案第77号から議案第84号までの8件と報告5件でございます。 議案第77号は、地方税法等の一部を改正する法律が施行されたことに伴い、条文の整備を図るため、那珂川市税条例の一部を改正するものです。 議案第78号は、那珂川市総合運動公園の整備、維持管理及び運営を行う事業者を競争性、公平性及び透明性を確保して選定するため、那珂川市総合運動公園整備等事業者選定委員会設置条例を制定するものです。 議案第79号は、本市の高齢者保健福祉計画介護保険事業計画に基づき、地域密着型サービス事業者を適正に選定するため、那珂川市地域密着型サービス事業者選定委員会設置条例を制定するものです。 議案第80号は、選挙長等及び那珂川市鳥獣被害対策実施隊隊員の報酬の額を改定すること並びに那珂川市総合運動公園整備等事業者選定委員会及び那珂川市地域密着型サービス事業者選定委員会の設置に伴い、条文の整備を図るため、那珂川市特別職の職員等で非常勤の者の報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正するものです。 議案第81号は、令和元年度那珂川一般会計補正予算で、歳入歳出それぞれ6,943万4,000円を追加することといたしておりまして、これにより予算の総額は歳入歳出それぞれ180億9,730万9,000円となります。 議案第82号は、令和元年度那珂川介護保険事業特別会計補正予算で、歳入歳出それぞれ3,027万4,000円を追加することといたしておりまして、これにより予算の総額は歳入歳出それぞれ31億2,874万7,000円となります。 議案第83号は、那珂川町が那珂川市となったことに伴い、那珂川町土地開発公社定款の一部を変更することについて、公有地の拡大の推進に関する法律第14条第2項の規定に基づき、議会の議決を求めるものです。 議案第84号は、筑紫公平委員会委員の筒井陽雄氏が令和元年7月19日付で任期満了となることに伴い、その後任委員として下田善太郎氏を選任することについて、筑紫公平委員会設置規約第3条第1項の規定により議会の同意を求めるものです。 報告第1号は、平成30年度那珂川一般会計予算繰越明許費に係る繰越計算書について、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものです。 報告第2号は、平成30年度那珂川一般会計予算事故繰越に係る繰越計算書について、地方自治法施行令第150条第3項において準用する同施行令第146条第2項の規定により報告するものです。 報告第3号は、平成30年度那珂川公共用地先行取得事業特別会計予算繰越明許費に係る繰越計算書について、地方自治法施行令第146条第2項の規定により報告するものです。 報告第4号は、平成30年度那珂川下水道事業会計予算繰越に係る繰越計算書について、地方公営企業法第26条第3項の規定により報告するものです。 報告第5号は、那珂川市土地開発公社の平成30年度決算に係る書類について、地方自治法第243条の3第2項の規定により報告するものです。以上、提出議案の概要についてご説明申し上げましたが、詳細につきましては担当部長に説明させますので、慎重にご審議の上、ご議決くださいますようお願い申し上げ、提案理由の説明といたします。 ○議長(高原隆則君) 提案理由の説明は終わりました。 △日程第6 議案第77号から議案第84号まで及び報告第1号から報告第5号までの説明 ○議長(高原隆則君) 日程第6、議案第77号から議案第84号まで及び報告第1号から報告第5号までを議題とし、担当部長の説明を求めます。議案第77号、江頭市民生活部長。 ◎市民生活部長(江頭哲次君) 議案第77号について説明いたします。本議案は、地方税法等の一部を改正する法律が施行されたことに伴い、那珂川市税条例の改正を行うものでございます。主な改正内容は、子どもの貧困に対応するための個人市民税非課税措置に関するもの及び軽自動車税の見直しでございます。子どもの貧困に対応するための個人市民税非課税措置は、事実婚状態でないことを確認した上で支給される児童扶養手当の支給を受けており、前年の合計所得金額が135万円以下であるひとり親につきまして、個人市民税を非課税とする措置を講じるものでございます。軽自動車税の見直しは、環境性能割の導入を契機に、軽自動車税の種別割に係るグリーン化特例の適用対象を電気自動車等に限定するもので、令和3年4月1日以後に初回車両番号指定を受けた車両から適用されます。また、消費税引き上げに伴う需要変動の平準化対策として、令和元年10月1日から令和2年9月30日までの間に取得した軽自動車自家用乗用車につきまして、環境性能割の税率を軽減するものでございます。それでは、改正内容について新旧比較対照表で説明いたします。8ページをお願いします。8ページから10ページは市民税の申告に関するもので、前年の合計所得金額が135万円以下である単身児童扶養者につきまして個人市民税を非課税とする措置を講じることに伴い、個人市民税に係る扶養親族等申告書単身児童扶養者に関する事項を追加すること等の規定を整備するものでございます。10ページから12ページは、軽自動車税環境性能割臨時的軽減規定等を新設するものでございます。これにより、令和元年10月1日から令和2年9月30日までに取得した軽自動車自家用乗用車につきまして、令和2年度燃費基準達成等の基準を満たすものの環境性能割を非課税、また平成27年度燃費基準を10%以上達成等の基準を満たすもの等の環境性能割を1%軽減する措置を講じるものでございます。12ページをお願いします。附則第16条は、令和2年度及び令和3年度分の軽自動車税の種別割の税率の特例を定めるものでございます。これにより、電気自動車等はおおむね75%軽減、令和2年度燃費基準を30%以上達成等の基準を満たす自家用軽自動車はおおむね50%軽減、令和2年度燃費基準を10%以上達成等の基準を満たす自家用軽自動車はおおむね25%軽減する等の措置を講じるものでございます。15ページをお願いします。第24条は、個人市民税非課税措置の対象者に、単身児童扶養者で前年の合計所得金額が135万円以下の者を追加するもので、令和3年度分以降の個人市民税から適用されることとなります。附則第16条は、令和4年度及び令和5年度分の軽自動車税の種別割の税率の特例を定めるものでございます。これにより、グリーン化特例による軽課税率の対象を電気自動車天然ガス自動車等とし、おおむね75%を軽減する措置を講じるものでございます。附則といたしまして、第1条では施行期日を、第2条及び第3条では市民税に関する経過措置を、第4条及び第5条では軽自動車税に関する経過措置をそれぞれ定めるものでございます。以上でございます。 ○議長(高原隆則君) 次に、議案第78号、三浦教育部長。 ◎教育部長三浦宏志君) 議案第78号について説明いたします。総合運動公園の整備等につきましては、民間資金等の活用による公共施設等の整備等の促進に関する法律、いわゆるPFI法に基づき、本年度から2ケ年で、運動公園の整備、維持管理及び運営を一体的に行っていただく事業者を選定することとしております。この事業者の選定につきましては、公平性及び透明性を確保することはもちろん、PFI事業に関して専門的見地から審査を行っていただくために、外部の有識者を含めた選定委員会を設置する必要があることから、那珂川市総合運動公園整備等事業者選定委員会設置条例を提案するものでございます。2ページをお願いいたします。第1条は、設置について規定しております。第2条は、所掌事務として、第1項第1号においてPFI法第5条に規定される実施方針に関すること、第2号において法第7条に規定する特定事業の選定に関すること、第3号において法第8条に規定する民間事業者の選定に関すること、第4号はその他選定に関し必要な事項に関することを規定をしております。第3条は、組織について定めており、第2項第1号において市職員5人以内、第2号において有識者6人以内と規定しております。第4条は委員の任期について、第5条は委員長、副委員長の選任及び職務について、第6条は委員会の会議について、第7条は意見の聴取または資料の提出について、第8条は委員の責務について、第9条は委員及び委員会出席者守秘義務について、第10条は委員の報酬及び費用弁償について、第11条は委員会の庶務について、第12条は委任事項について定めております。附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございます。以上でございます。
    ○議長(高原隆則君) 次に、議案第79号、中村健康福祉部長。 ◎健康福祉部長中村一道君) 議案第79号について説明いたします。本議案は、那珂川市高齢者保健福祉計画介護保険事業計画に基づき、地域密着型サービス事業所を開設する事業者を選定するに当たり、有識者を交えた選定委員会の設置及びその組織に関し必要な事項を定めるものでございます。2ページをお願いします。第1条は委員会の設置について、第2条は委員会の所掌事務について、第3条は委員会の構成についての規定でございまして、内部委員として市長が適当と認める市職員3人以内、また外部委員として有識者4人以内とし、計7人以内の委員で構成するものとしております。第4条は委員の任期について、第5条は委員長、副委員長の選任及び職務について、第6条は委員会の会議について、第7条は意見の聴取や資料の提出について、第8条は委員の責務について、第9条は委員及び委員会出席者守秘義務について、第10条は委員の報酬及び費用弁償について、第11条は委員会の庶務について、第12条は委任事項について規定するものでございます。附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございます。以上で説明を終わります。 ○議長(高原隆則君) 次に、議案第80号、三浦教育部長。 ◎教育部長三浦宏志君) 議案第80号について説明いたします。本議案は、選挙長等及び那珂川市鳥獣被害対策実施隊隊員の報酬の額の改定並びに那珂川市総合運動公園整備等事業者選定委員会設置条例及び那珂川市地域密着型サービス事業者選定委員会設置条例の制定に伴い、報酬、費用弁償の額を定めるため条文の整備を図るものでございます。改正内容につきましては、新旧比較対照表で説明いたします。4ページをお願いいたします。別表第1中、選挙関係につきましては、選挙長ほか7つの特別職員の報酬額について、国会議員の選挙等の執行経費の基準に関する法律第14条第1項各号に定める額と同額としていることから、同法の改正後の額と同額に改めるものでございます。次に、鳥獣被害対策実施隊につきましては、鳥獣被害対策実施隊隊員月額報酬5,000円のうち半額の2,500円について、太宰府市・那珂川市鳥獣被害防止対策広域連絡協議会が国からの補助を受け支出することとなったため、市の報酬を2,500円に減額するものでございます。次に、活力あるまちづくり促進事業者選定委員会の次に、本議会に設置条例案を提出しております総合運動公園整備等事業者選定委員会地域密着型サービス事業者選定委員会を追加し、委員の日額報酬をそれぞれ1万円と4,100円、費用弁償をともに1,700円と定めるものでございます。附則といたしまして、この条例は公布の日から施行するものでございます。第2項は、選挙関係について、改正後の規定の適用区分を定めるものでございます。以上でございます。 ○議長(高原隆則君) 次に、議案第81号、川口総務部長。 ◎総務部長川口省二君) 議案第81号について説明いたします。1ページをお願いいたします。第4条、名称の変更等でございますが、元号が平成から令和に改められたことに伴い、平成31年度那珂川一般会計予算の名称を令和元年度那珂川一般会計予算に、予算書で使用している年度表記について、平成31年度以降を令和に改めることを規定しております。5ページをお願いします。第2表債務負担行為補正でございます。指定管理料エコピア・なかがわ)以下3件を追加するものでございます。1つ目、指定管理料エコピア・なかがわ)は、現在の指定管理者指定期間が本年度までとなっているため、新たに指定管理者を選定するための追加でございます。その下、指定管理料博多南駅前ビル等)は、現在の指定管理者指定期間が本年度までとなっているため、これまでの管理業務に運営業務を加え、指定管理者を募集するための追加でございます。6ページをお願いします。第3表地方債補正でございます。緊急自然災害防止対策事業債浸水対策事業(西畑川改修))以下2件を追加するものでございます。11ページをお願いします。歳入でございます。13ページをお願いします。16款2項2目民生費県補助金でございますが、令和元年10月から開始する幼児教育無償化の準備経費に係る補助金でございます。14ページをお願いします。21款4項2目雑入、説明欄1つ目コミュニティ助成事業助成金でございますが、一般財団法人自治総合センターコミュニティ助成事業に対する助成金でございます。15ページをお願いします。22款1項2目土木債は、国が定めた防災・減災、国土強靱化のための3か年緊急対策と連携しつつ、地方が単独事業として実施する防災インフラの整備を推進するために、令和元年度、令和2年度の2ケ年を対象に創設された緊急自然災害防止対策事業債を借り入れるものでございます。16ページをお願いします。ここからは歳出でございます。1款1項1目議会費、説明欄1つ目の丸、議会事務局事務費でございますが、本庁舎3階委員会室で使用する音響設備を購入するものでございます。21ページをお願いします。2款8項1目まちづくり総務費でございますが、松原区と片縄谷口区に対するコミュニティ助成事業助成金でございます。23ページをお願いします。3款2項1目児童福祉総務費説明欄2つ目の丸、施設等利用費給付事務費でございますが、令和元年10月から開始する幼児教育無償化の準備に要する経費でございます。24ページをお願いします。4款1項2目予防費でございますが、説明欄一番下、定期外予防接種補助金は、児童福祉施設等での乳幼児の麻疹感染防止のために、施設等の職員が行う予防接種のための補助金でございます。そのほかは、風疹の蔓延を防ぐために行う予防接種等に要する経費でございます。26ページをお願いします。6款2項1目観光事業費でございますが、五ケ山クロスキャンプサイトで使用している飲料用井戸水の水質を安定させるため、新たにろ過機を設置するものでございます。27ページをお願いします。7款2項3目道路新設改良費でございますが、那珂川遊歩道整備計画に基づき、下片縄地区の用地を購入するものでございます。28ページをお願いします。7款3項1目河川費でございますが、平成30年度から令和元年度へ繰越実施する予定でした浸水対策事業費、西畑川の改修につきまして、緊急自然災害防止対策事業債の対象となることから補正をするものでございます。31ページをお願いします。10款2項1目公共土木施設災害復旧費でございますが、平成30年7月豪雨により土砂流出災害が発生した西畑地区における治山事業の工期が令和元年7月末となることから、その間、防護柵の設置を延長するためのものでございます。33ページをお願いします。13款予備費は、財源調整をするものでございます。以上でございます。 ○議長(高原隆則君) 次に、議案第82号、中村健康福祉部長。 ◎健康福祉部長中村一道君) 議案第82号について説明いたします。1ページをお願いいたします。第2条、名称の変更等でございます。元号が平成から令和に改められたことに伴い、平成31年度那珂川介護保険事業特別会計予算の名称を令和元年度那珂川介護保険事業特別会計予算に改正するものでございます。また、予算書で使用している年度表記につきましても、平成31年度以降を令和に改めることを規定するものでございます。9ページをお願いいたします。歳入でございます。3款2項4目介護保険事業費補助金は、介護報酬改定に伴うシステム改修費に対する国庫補助金でございます。10ページをお願いします。5款3項3目地域密着型施設等整備補助金は、本年度中に開設予定の地域密着型サービス事業所施設整備に対する県の補助金でございます。11ページをお願いします。7款1項2目その他一般会計繰入金は、歳出の一般管理費の増額に伴い、増額するものでございます。12ページをお願いします。ここからは歳出でございます。1款1項1目一般管理費でございますが、説明欄1つ目の丸、一般管理費は、地域密着型サービス事業所の開設に係る選定委員会委員の報酬及び費用弁償、施設等の整備に係る補助金を計上するものでございます。また、説明欄1つ目の丸、一般管理費説明欄2つ目の丸、基幹系システム運用事業費に、本年10月に実施される介護報酬改定に伴うシステム改修費をそれぞれ計上するものでございます。以上で説明を終わります。 ○議長(高原隆則君) 次に、議案第83号、白水都市整備部長。 ◎都市整備部長白水善尚君) 議案第83号についてご説明いたします。那珂川町土地開発公社定款の一部を変更する定款についてでございます。2ページをお願いします。本議案における変更は、市制施行に伴い、定款に町と表記されている箇所を市に変更するものでございます。定款の変更につきましては、昨年度の5月に開催いたしました那珂川町土地開発公社理事会にて承認をいただきました。本来、土地開発公社の定款の変更につきましては議会の議決を経て県知事の認可を受ける必要がございますが、今回は市制施行に伴う名称の変更であるため、議会の議決や県知事の認可が不要となる軽微な変更として取り扱うことが可能とのことを県に確認をしておりました。しかしながら、土地開発公社の定款の変更登記を行う際、今回の登記においても議会の議決及び県知事の認可が必要であるとの見解が法務局から示されたため、本議会において定款の変更についての議案を上程するものでございます。3ページをお願いします。3ページから4ページにかけまして新旧対照表を添付しております。ご確認をお願いいたします。附則といたしまして、この定款は福岡県知事の認可の日から施行するものでございます。以上でございます。 ○議長(高原隆則君) 次に、議案第84号、報告第1号、報告第2号、川口総務部長。 ◎総務部長川口省二君) 議案第84号について説明いたします。本議案は、筑紫公平委員会委員の選任でございます。氏名、下田善太郎。生年月日、住所は記載のとおりでございます。なお、裏面に略歴を記載しておりますので、ご参照をお願いいたします。 続きまして、報告第1号について説明いたします。2ページをお願いします。平成30年度那珂川一般会計繰越明許費繰越計算書でございますが、5款農林水産業費、2項林業費の治山ダム建設工事上梶原治山事業費)以下、3ページまでの14件でございます。翌年度繰越額の合計でございますが、3ページ表の中ほどの翌年度繰越額、最終行の合計9億8,619万7,642円でございます。財源内訳につきましては記載のとおりでございますので、ご参照をお願いいたします。 続きまして、報告第2号について説明いたします。裏面をお願いいたします。平成30年度那珂川市一般会計事故繰越し繰越計算書でございますが、7款土木費、3項河川費の五ケ山ダム水源地域公園等整備計画事業費1件でございます。繰越理由でございますが、キャンプ場運営事業者との調整において、サイン内容の決定に時間を要し、製作が遅れたためでございます。財源内訳につきましては記載のとおりでございますので、ご参照をお願いいたします。以上でございます。 ○議長(高原隆則君) 次に、報告第3号、三浦教育部長。 ◎教育部長三浦宏志君) 報告第3号について説明いたします。裏面をお願いいたします。平成30年度那珂川公共用地先行取得事業特別会計繰越明許費繰越計算書でございます。1款事業費、1項事業費の用地取得事業費総合運動公園整備事業)の翌年度繰越額でございますが、合計2,634万9,200円でございます。財源内訳につきましては記載のとおりでございますので、ご参照をお願いいたします。以上でございます。 ○議長(高原隆則君) 次に、報告第4号、報告第5号、白水都市整備部長。 ◎都市整備部長白水善尚君) 報告第4号について説明いたします。平成30年度那珂川下水道事業会計予算繰越に係る繰越計算書地方公営企業法第26条第3項の規定により報告するものでございます。裏面をお願いします。1款下水道事業資本的支出、1項建設改良費、事業名、下片縄地区浸水対策工事西畑管渠工事の2件でございまして、表の中ほどに記載されています翌年度繰越額3,091万6,000円と702万円を合わせました3,793万6,000円を繰り越すものでございます。財源内訳繰越理由につきましては記載のとおりでございますので、ご参照をください。 続きまして、報告第5号についてご説明いたします。那珂川市土地開発公社平成30年度決算に関する書類でございますが、2枚目、決算書表紙の裏面をごらんください。目次がございますが、1から4ページに事業報告書、5ページに損益計算書、6から7ページに貸借対照表、8ページに財産目録、9ページに決算審査意見書の順に資料を添付しております。1ページをごらんください。平成30年度における事業の実施はございませんでした。3ページをごらんください。平成30年度の土地開発公社理事会の開催状況と議決事項でございます。土地開発公社につきましては、例年2回の理事会を開催し、前年度決算並びに翌年度予算の審議をいただいているところでございます。昨年度は、先ほどの議案第83号でご説明いたしました市制施行に伴う土地開発公社定款の変更を市制施行の前の5月の理事会で承認をいただき、市制施行後は那珂川市土地開発公社として運営をしてきたところでございますので、平成30年度の決算につきましては那珂川市土地開発公社として作成をしております。平成30年度の収支は5ページの損益計算書に記載のとおりでございますので、ご参照をお願いいたします。以上でございます。 ○議長(高原隆則君) 以上で説明は終わりました。 以上で本日の議事日程は全て終了しました。 本日はこれにて散会します。              散会 午前10時8分...