鹿沼市議会 > 2019-06-03 >
令和元年第2回定例会(第1日 6月 3日)

ツイート シェア
  1. 鹿沼市議会 2019-06-03
    令和元年第2回定例会(第1日 6月 3日)


    取得元: 鹿沼市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-11-21
    令和元年第2回定例会(第1日 6月 3日)        令和元年第2回鹿沼市議会定例会会議録(第1日) 開  会  令和元年6月3日(月)午前10時    日程第 1 会期の決定  日程第 2 会議録署名議員の指名  日程第 3 報告第4号から報告第14号まで及び議案第39号から議案第49号までに        ついて(提案理由の説明)  日程第 4 議案第49号について(起立採決) 会議事件  報告第 4号 専決処分事項の報告について(損害賠償の額の決定及び和解)  報告第 5号 専決処分事項の報告について(損害賠償の額の決定及び和解)  報告第 6号 専決処分事項の報告について(損害賠償の額の決定及び和解)  報告第 7号 債権放棄の報告について  報告第 8号 平成30事業年度公益財団法人鹿沼市農業公社事業及び決算の報告につい         て  報告第 9号 平成30事業年度公益財団法人鹿沼市花木センター公社事業及び決算の報         告について
     報告第10号 平成30事業年度公益財団法人かぬま文化スポーツ振興財団事業及び決         算の報告について  報告第11号 平成31事業年度公益財団法人かぬま文化スポーツ振興財団事業計画及         び予算の報告について  報告第12号 平成30年度鹿沼市継続費繰越計算報告について  報告第13号 平成30年度鹿沼市繰越明許費繰越計算報告について  報告第14号 平成30年度鹿沼市水道事業会計予算繰越計算報告について  議案第39号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市一般会計補正予算(第         4号))  議案第40号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市国民健康保険特別会計         補正予算(第4号))  議案第41号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市後期高齢者医療特別会         計補正予算(第2号))  議案第42号 専決処分事項の承認について(鹿沼市税条例等の一部改正)  議案第43号 専決処分事項の承認について(鹿沼市都市計画税条例の一部改正)  議案第44号 専決処分事項の承認について(鹿沼市国民健康保険条例の一部改正)  議案第45号 専決処分事項の承認について(鹿沼市介護保険条例の一部改正)  議案第46号 鹿沼市税条例の一部改正について  議案第47号 鹿沼市手数料条例の一部改正について  議案第48号 鹿沼市火災予防条例の一部改正について  議案第49号 鹿沼市固定資産評価員の選任について 出席議員(22名)    1番   石  川  さ や か    2番   鈴  木     毅    3番   島  田  一  衛    4番   阿  部  秀  実    5番   加  藤  美 智 子    6番   市  田     登    7番   佐  藤     誠    8番   舘  野  裕  昭    9番   荒  井  正  行   10番   大  貫     毅   11番   鈴  木  敏  雄   12番   谷  中  恵  子   13番   津 久 井  健  吉   14番   小  島     実   16番   増  渕  靖  弘   17番   横  尾  武  男   18番   関  口  正  一   19番   鰕  原  一  男   20番   大  島  久  幸   21番   赤  坂  日 出 男   23番   大  貫  武  男   24番   船  生  哲  夫 欠席議員(なし) 地方自治法第121条の規定による出席要求によって出席した者  市長       佐  藤     信   経済部長    杉  江  一  彦  副市長      福  田  義  一   環境部長    金  子  信  之  総務部長     糸  井     朗   都市建設部長  茂  呂  久  雄  財務部長     渡  邉  政  幸   水道部長    坂  入  弘  泰  市民部長     袖  山  稔  久   消防長     小  池  一  也  保健福祉部長   早  川  綾  子   教育長     高  橋  臣  一  こども未来部長  石  川  佳  男   教育次長    上  林  浩  二 事務局職員出席者  事務局長     石  塚  邦  治   議事課長    小  杉  哲  男 ○大島久幸 議長  ただいまから、令和元年第2回鹿沼市議会定例会を開会いたします。  (午前10時00分) ○大島久幸 議長  これから本日の会議を開きます。  現在出席している議員は22名であります。  それでは本日の議事日程を事務局長に朗読させます。 ○石塚邦治 事務局長  議事日程を朗読。 ○大島久幸 議長  日程の朗読は終わりました。  日程第1、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。この定例会会期を本日から6月21日までの19日間としたいと思いますが、ご異議ありませんか。  (「異議なし」と言う者あり) ○大島久幸 議長  ご異議なしと認めます。したがって、そのように決定いたしました。  続いて、日程第2、会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員に、8番、舘野裕昭議員、14番、小島実議員を指名いたします。  続いて、日程第3、報告第4号 専決処分事項の報告について(損害賠償の額の決定及び和解)から報告第14号 平成30年度鹿沼市水道事業会計予算繰越計算報告についてまで、及び議案第39号 専決処分事項の承認について(平成30年度鹿沼市一般会計補正予算(第4号))から議案第49号 鹿沼市固定資産評価員の選任についてまでを議題といたします。  市長から提案理由の説明を求めます。  佐藤信市長。 ○佐藤 信 市長  おはようございます。  提出議案の説明に入ります前に、まず職員の不祥事についてご報告をさせていただきます。  過日、本市総務部職員が酒気帯び運転により検挙されるという事案が発生したことを受けまして、5月31日付で停職3カ月の処分といたしました。  日頃より、倫理や服務の徹底、また交通法規の遵守について通達をしておりましたが、このような事態を引き起こしたことは、他の模範となるべき公務員としてあるまじき行為であると厳粛に受け止めているところであります。  市民の皆様の信頼を著しく失墜させましたことにつきましては、心よりおわび申し上げますとともに、今後はより一層職員の服務規律交通法規の遵守を徹底するとともに、職員一丸となって、市民からの信頼回復に全力で取り組んでまいります。  次に、この春に行われました一連のイベントについて、議員各位におかれましては、多大なるご支援・ご協力を賜りましたこと、まずは厚く御礼を申し上げたいと思います。  5月1日、新しい令和の時代がスタートをいたしました。特別な記念日となったこの日は、庁舎ロビーに戸籍届特設窓口を設置をし、51組の婚姻届と5件の出生届を受理することができました。  また、同所に設置した「天皇陛下御即位奉祝御記帳所」では、81名の市民の皆さんが記帳するなど祝賀ムードの中、新しい時代を迎えることができました。  5月3日に開催された「春の彫刻屋台まつり」では、23台の彫刻屋台が集結し、令和の幕開けを飾るにふさわしいイベントとなりました。  5月12日の第39回鹿沼さつきマラソン大会では、9,513人のランナーが参加され、市民と一体となって盛り上げていただき、みんなが笑顔になれる大会となりました。  5月25日からは、第48回鹿沼さつき祭りが始まり、例年を上回る見事な作品が咲きそろった各会場では、連日多くの観光客でにぎわいを見せております。  初日の夜の花火大会も、若者を中心としたたくさんの観客でにぎわったところであります。  また、このさつき祭りに先立ちまして、サツキが1本の木に複数の色や柄、形の花を咲かせることから、その特徴を人類の多様性と重ね合わせて、差別解消・人権尊重に取り組まれているローマ法王及び駐日ローマ法王庁大使館にサツキ盆栽並びに鹿沼組子のつい立てをお届けすることができました。  できるかどうか、大変不確定なところでございましたけれども、難しいことと考えつつ、私どもの熱意を酌み取っていただいた在バチカン日本国大使館並びにイタリア日本国大使館の全面的なご支援を賜りながら、5月15日にサン・ピエトロ大聖堂前において、現地入りしたチームがフランシスコ法王に謁見し、私からの親書を添え、サツキ盆栽並びに組子のつい立てを贈呈いたしました。  その際、フランシスコ法王はサツキに触れながら「Bello(ベロー)」、日本語で「美しい」という意味だそうでありますけれども、とおっしゃられたというふうにお聞きをいたしました。  また、同日私は駐日ローマ法王庁大使館に赴き、トゥミル参事官と面会をし、同様にサツキ盆栽並びに組子のつい立てを寄贈してまいりました。  いよいよ来年に迫った2020年東京オリンピックの聖火リレーについてでありますが、6月1日に大会組織委員会から本県における聖火リレーのルート概要が発表され、本市を通過することが決定をいたしました。  ルートの詳細につきましては、今後発表されるものと思いますが、今後、本市の魅力を広く発信をし、多くの人々の記憶に残る聖火リレーとなるよう関係機関との連携を図りながら、準備を進めてまいります。  それでは、提出議案の説明に移らせていただきます。  今回提出いたしました議案は、予算3件、条例7件、人事1件の計11件であります。このほか、報告11件であります。  報告第4号から報告第6号までにつきましては、専決処分事項の報告であります。  まず、報告第4号は、平成30年12月4日、鹿沼市今宮町1623番地先市道5098号線上において、経済職員が運転する小型貨物自動車が、議案書記載の市内在住者所有の軽貨物自動車に接触し、破損させたことに対し、損害賠償の額6,912円を支払い、和解したものであります。  次に、報告第5号は、平成31年2月4日、鹿沼市入粟野994番地2、前日光つつじの湯交流館駐車場において、強風により倉庫の扉が倒れ、駐車中の議案書記載の市内在住者所有の軽乗用自動車に接触し、破損させたことに対し、損害賠償の額21万1,410円を支払い、和解したものであります。
     報告第6号は、平成31年3月4日、鹿沼市上石川1878番21地先市道0014号線上において、鹿沼市茂呂401番地5、株式会社鹿沼梱包運輸所有の普通乗用自動車が走行中、道路陥没地に落ち、破損したことに対し、損害賠償の額14万6,016円を支払い、和解したものであります。  報告第7号 債権放棄の報告につきましては、消滅時効が完成したこと等により、市営住宅使用料及び水道料金の債権を放棄したもので、報告するものであります。  報告第8号及び報告第9号は、「公益財団法人鹿沼市農業公社」及び「公益財団法人鹿沼市花木センター公社」の平成30事業年度における事業及び決算に関する書類を法の定めるところにより提出するものであります。  報告第10号及び報告第11号は、「公益財団法人かぬま文化スポーツ振興財団」の平成30事業年度における事業及び決算並びに平成31事業年度における事業計画及び予算に関する書類を法の定めるところにより提出するものであります。  報告第12号 平成30年度鹿沼市継続費繰越計算報告につきましては、一般会計の継続費を設定した北小学校整備事業において、工事請負費等を翌年度に繰り越したものであります。  報告第13号 平成30年度鹿沼市繰越明許費繰越計算報告につきましては、一般会計の新庁舎整備事業外16事業及び公共下水道事業費特別会計の管渠建設事業において、事業工程の見直し等のため、事業費の一部を翌年度に繰り越したものであります。  報告第14号 平成30年度鹿沼市水道事業会計予算繰越計算報告につきましては、上日向配水管布設替工事その2外3事業において、栃木県が施工する道路改良事業にあわせて配水管布設替工事を施工する予定でありましたが、道路改良工事が繰り越しとなったことにより、年度内支出が困難となったため、事業費の一部を翌年度に繰り越したものであります。  議案第39号から議案第45号までにつきましては、専決処分事項の承認であります。  まず、議案第39号 平成30年度鹿沼市一般会計補正予算(第4号)は、歳入につきましては、市税、自動車取得税交付金、地方交付税、国県支出金、諸収入、市債等の増減額を計上し、歳出につきましては、財政調整基金積立金、公共施設整備基金積立金、生活保護扶助費、中小企業経営対策事業費、道路長寿命化対策事業費、新鹿沼駅西土地区画整理事業費等の増減額を計上したもので、この補正額を4,993万5,000円の増とし、予算総額を386億1,496万1,000円とするものであります。  なお、地方債の補正につきましては、第2表のとおりであります。  次に、議案第40号 平成30年度鹿沼市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)は、歳入につきましては、国民健康保険税、県支出金、諸収入等の増減額を計上し、歳出につきましては、出産育児一時金支給事業費、国保健康づくり事業費、国民健康保険財政調整基金積立金等の増減額を計上したもので、この補正額を1億982万2,000円の増とし、予算総額を110億5,941万5,000円とするものであります。  議案第41号 平成30年度鹿沼市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)は、歳入につきましては、後期高齢者医療保険料及び繰入金の増減額を計上し、歳出につきましては、健診事業費、後期高齢者医療広域連合納付金等の増減額を計上したもので、この補正額を221万6,000円の増とし、予算総額を10億6,237万4,000円とするものであります。  議案第42号 「鹿沼市税条例等の一部改正」につきましては、地方税法等の一部改正に伴い、市民税におけるふるさと納税制度の対象となる寄附金の見直し及び消費税率引き上げを踏まえた住宅ローンの控除期間の延長、軽自動車税における課税額の軽減等を行うためのものであります。  議案第43号 「鹿沼市都市計画税条例の一部改正」につきましては、地方税法の一部改正に伴い、引用する同法の条項を整理するためのものであります。  議案第44号 「鹿沼市国民健康保険条例の一部改正」につきましては、地方税法施行令の一部改正に伴い、所得の少ない世帯に対する国民健康保険税の減額措置が適用される納税義務者の範囲を拡大するためのものであります。  議案第45号 「鹿沼市介護保険条例の一部改正」につきましては、介護保険施行令の一部改正に伴い、所得の少ない第1号被保険者の保険料を減額するためのものであります。  議案第46号 「鹿沼市税条例の一部改正」につきましては、地方税法の一部改正に伴い、子供貧困に対応するための市民税の非課税措置の拡大、消費税率引き上げを踏まえた軽自動車税の環境性能割の臨時的な軽減等を行うためのものであります。  議案第47号 「鹿沼市手数料条例の一部改正」につきましては、建築基準法の一部改正に伴い、用途地域における建築等の許可を受けた建築物の増築等に係る許可申請手数料の額を定めるためのものであります。  議案第48号 「鹿沼市火災予防条例の一部改正」につきましては、住宅防災機器の設置及び維持に関する条例の制定に関する基準を定める省令の一部改正に伴い、特定小規模施設自動火災報知設備を設置した住宅への住宅防災警報器等の設置を免除するためのものであります。  議案第49号 鹿沼市固定資産評価員の選任につきましては、本市固定資産評価員、水嶋俊彦氏が令和元年6月3日をもって辞職するので、新たに渡邉政幸氏を選任するためのものであります。  以上で説明を終わります。 ○大島久幸 議長  提案理由の説明は終わりました。  続いて、日程第4、議案第49号 鹿沼市固定資産評価員の選任についてを議題といたします。  お諮りいたします。本件につきましては、人事案件でありますので、質疑、委員会付託、討論を省略し、直ちに採決したいと思いますが、ご異議ありませんか。  (「異議なし」と言う者あり) ○大島久幸 議長  ご異議なしと認めます。  したがって、直ちに採決いたします。  お諮りいたします。議案第49号については、原案どおり渡邉政幸氏の選任に同意することに賛成の議員の起立を求めます。  (起立全員) ○大島久幸 議長  ご着席ください。  起立全員であります。  したがって、議案第49号については、原案に同意することに決しました。 ○19番 鰕原一男 議員  議長。 ○大島久幸 議長  はい。 ○19番 鰕原一男 議員  発言を求めます。 ○大島久幸 議長  鰕原議員。 ○19番 鰕原一男 議員  冒頭に市長より発言のありました酒気帯び運転に対する職員の検挙に対する詳細な説明を求めるために、暫時休憩を求めます。  (「賛成」と言う者あり) ○大島久幸 議長  暫時休憩いたします。  (午前10時17分) ○大島久幸 議長  再開いたします。  (午前11時52分) ○大島久幸 議長  以上で、本日の日程は全部終了いたしました。  お諮りをいたします。6月4日から6月7日及び10日・11日を議案調査のため休会いたしたいと思いますが、ご異議ありませんか。  (「異議なし」と言う者あり) ○大島久幸 議長  ご異議なしと認めます。  したがって、そのように決定いたしました。  なお、6月12日は定刻から本会議を開き、議案に対する質疑並びに市政一般質問を行います。  本日はこれで散会いたします。  (午前11時53分)...