51件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2019-12-12 令和元年ICT活用特別委員会 本文 開催日:2019-12-12

は、この実証実験をやって、平成30年度から今年度にかけて、実証実験ほぼ完了して、その結論が、事務局というかコミュニティセンターでは紙媒体のほうが管理しやすいということで一つの結論が出たわけですけど、浅羽東地区につきましては、別の実証実験をやっていまして、スマートフォンボランティア運転手に連絡するとか、そういった市の一定の支援を受けて、システムを導入して、現在、運転手の管理とか、スマートフォンとかLINE

掛川市議会 2019-12-04 令和 元年第 5回定例会(11月)−12月04日-02号

そして、議会運営委員会に主導いただきまして、LINEを活用した防災訓練を行っております。所管する担当課においても、近年多発する風水害への対応を含め多様化する自然災害への対策で、恐らく年間で出動や待機するという日数は日に日にふえ、負担はふえているというふうに推察をします。  災害が激甚化する中で、防災災害対策は今後とも政策の中心になることでございます。

島田市議会 2019-12-03 令和元年11月定例会−12月03日-03号

また、スマートフォンのアプリのLINEをことしの4月から登録をして、イベント案内等の情報についてはLINEで登録することも始めております。  以上です。 ○議長(村田千鶴子議員) 大村議員。 ◆3番(大村泰史議員) いろいろなイベントをやられているとは思うのですけれども、イベントを通じて、困っている外国人がいらっしゃった場合に、その辺の支援をするようなことはできないのかを伺います。

袋井市議会 2019-09-18 令和元年建設経済委員会 本文 開催日:2019-09-18

それへ持ってきてスマホ決済をやるということで、LINEペイを使うというようなことを言っているようでありますけれども、時代はこうやってどんどん変わってきますので、これはICT活用特別委員会なんかでも題材として入れておかにゃいかんかなと思うんですが、本市の場合、幸いにして納付率が97%か98%ぐらい、結構いいにはいいですよね。

藤枝市議会 2019-09-11 令和 元年 9月定例会-09月11日-02号

3点目の市税の収納に関してでございますけれども、市税の収納に関してのキャッシュレスを壇上で市長がやっていくとおっしゃっていただきましたので、言いたいことを大分はしょって言わなければいけないなあと思うんですけれども、今、ほかの市町村でも結構進んでいるところがありまして、その多くはLINEペイというものとモバレジというものですかね、これが進んでいるのが多いようでございます。

島田市議会 2019-08-02 令和元年8月2日経済建設常任委員会-08月02日-01号

あと、LINEも使いながら告知をさせていただいているというようなところでございます。  以上でございます。 ○委員長(清水唯史) 森委員。 ◆委員(森伸一) でも、今まで申し込んで、最終的に申し込みが終わった人には、改めて今回の大会要項の説明等の中に、優勝者等の優秀者はシンガポールへ行く可能性がありますぐらいは書くわけですね、それはどうかということです。 ○委員長(清水唯史) 佐藤観光課長

掛川市議会 2019-06-28 令和 元年第 3回定例会( 6月)−06月28日-04号

いじめ相談等では、このSNSは既に活用されていると思うんですが、ぜひ書籍を御執筆されたという立場からも、このLINE等SNSを活用した相談窓口の可能性に関して伺いたいと思います。 ○議長(大石勇君) 久保田副市長。 ◎副市長(久保田崇君) なかなか議場で自分が一部とはいえ書いた書籍のことをしゃべるのは、しゃべりにくい問題はありますが、今、おっしゃっていただいたこういう本がございます。  

伊東市議会 2019-06-19 令和 元年 6月 定例会-06月19日-02号

会社にたどり着く道のりにある多数のPOPや看板、会社に着いてメールを開いたら、ビジネスのメールより多い広告メール、スマホにひっきりなしに届くLINEのお知らせ、コーヒーを買いに入ったコンビニでレジについた液晶から流れる動画、休憩中のフェイスブック、ツイッターと言われるSNSからも情報が流れてきます。

伊東市議会 2019-06-18 令和 元年 6月 定例会-06月18日-01号

あと、フェイスブックについては今お伺いしましたけれども、ほかのLINE、インスタグラム、ツイッターについても、そういったアカウントが分かれていたりするような状況がありますか。 ◎企画部長兼市長戦略監(杉本仁 君)LINE、ツイッターにつきましては、市政戦略課のほうで管理してございますので、今、伊東市としては1つでございます。以上でございます。 ◆6番(中島弘道 君)ありがとうございます。

袋井市議会 2019-06-17 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019-06-17

私も息子が2人いまして、先月の母の日には、息子が母に、母というか私の妻に手紙を送っていまして、ああ、いい母の日になったなと感じていましたけれども、昨日は私に対して全く何もなくて、長男から夕方になってLINEが来て、お父さん、父の日だねというLINEだと思いましたら、サッカーをやっていまして、サッカースパイクを買ってくれというLINEでございまして、これも一つ、彼なりの父に対する思いやりかなというように

島田市議会 2019-03-12 平成31年3月12日厚生教育常任委員会−03月12日-01号

また、子育てカレンダー「しまいく」のLINE(ライン)、市ホームページも、実質、行っているところでございます。  この先の話となりますと、例えば大学生までお願いをする話、または、その他、今の指導員の関係する方々にお願いをするということで、少しでも広げていきたいと考えているところでございます。 ○委員長(村田千鶴子) 桜井委員。

伊東市議会 2019-03-06 平成31年 3月 定例会-03月06日-05号

個人的には、この間つくったLINEがそうなるかなと思ったのですけれども、LINEだと内向きに使いづらい部分はあるのかなと。花火をやります、やりませんぐらいだったらLINEでもできるんですけれども、こんな販促物ができましたというのは外の人にLINEで流してしまうと関係ない話になってしまうので、その辺が使いにくいのでメルマガがいいのではないかとは思っています。  

伊東市議会 2019-03-04 平成31年 3月 定例会−03月04日-03号

広報宣伝につきましては、ウエブ広告につきましては伊東温泉のホームページ、伊東温泉けいりん公式LINE競輪オフィシャルウエブサイトKEIRIN.JPなどを利用しまして、タイミングよく広報を行う予定でおります。また、新聞広告につきましては、全国スポーツ紙や地元紙を中心に宣伝を行い、開催を広く周知していく予定でございます。以上でございます。 ◆18番(佐山正 君)ありがとうございます。

静岡市議会 2019-02-06 平成31年2月定例会(第6日目) 本文

夜勤者のみとなり、停電断水パニック状態に陥った中で電話は通じず、LINEで一部、連絡がとれたのみだったと。余震が続いて道路や橋が寸断し、全ての職員被災者となり、職員施設に集まらないという人的な問題が生じて、消防団地域住民の応援で入所者69名をやっと屋外へ避難させることができたということであります。

静岡市議会 2019-02-05 平成31年2月定例会(第5日目) 本文

まず、SDGsの普及啓発の成果と今後の取り組みについてですが、議員に御紹介いただきましたSDGsウイークの数々のイベントの中で、とりわけツインメッセ北館で開催しましたTGCしずおかの来場者数は約7,200人、LINE生中継の視聴者数は約70万人と伺っており、多くの方々に対してSDGsを直接発信することができたと考えております。  

静岡市議会 2019-02-04 平成31年2月定例会(第4日目) 本文

3区のキャラクターが活躍できる場は、さまざまなイベントに加えて、4コマ漫画LINE、名刺などいろいろあると思いますが、各区のキャラクターの戦略的な活躍をどう進めていくのか、お伺いいたします。  次に、本市の強みを生かし、認知度を高める施策についての2つ目は、静岡市固有の自然をどのように活用していくのかということです。  

富士市議会 2018-12-07 平成30年11月 定例会-12月07日-02号

何人か、お手紙というか、LINEもいただいたりしているんですが、御紹介をさせていただきたいと思います。  これは高齢者地域支援窓口業務をされている方からですが、そもそも高齢者地域支援窓口をなくす方向で進んでいたようですが、ここに来てふやす予定とはどうしてでしょうか。まず、地域支援窓口とは何をするところなのか、役割は何なのかをしっかり伝えていただいていない。

掛川市議会 2018-12-05 平成30年第 4回定例会(11月)−12月05日-02号

先日、目にした新聞記事に、無料通信アプリLINEのビジネス用サービスを使い、掛川市の官民グループがITで行政の業務改善・技術開発のイベントを開催したとありました。行政が全ての課題を解決するのが難しくなる中で、さまざまな立場の人が協力して解決を図る仕組みが重要と、代表を務める市の職員の方は述べられていました。こうした新鮮で柔軟な発想が、持続可能な掛川市をつくっていくのではないでしょうか。  

富士市議会 2018-10-10 平成30年 9月 定例会-10月10日-05号

7月19日にこの電話があって、7月20日に私が教育委員会に行って、それで、この強制はおかしいんじゃないですかと言って、じゃ、これは強制じゃなくしましょうと言って、私も、市内のPTAの会長全員が入っているLINEグループがありますので、そこで強制じゃないという判断をいただきましたと言って、これは自由参加ですよということになって、この20数名が参加したということですよね。