運営者 Bitlet 姉妹サービス
554件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月21日-06号 委員より、事務仕事を効率化するために、ICTの導入を考えてはどうかと意見が出され、当局より、私立の園ではタブレット端末による登園、降園の状況確認ができるものなど、電算化により効率化を図る園もふえてきているとの説明がありました。  委員より、認可保育園を整備していくことで、保育士の安定した雇用先の確保が図られるのではないかとの意見が出されました。   もっと読む
2018-12-12 静岡市議会 平成30年 清水都心まちづくり特別委員会 本文 2018-12-12 また、その下、将来を見据えた庁舎計画といたしまして、人口減少であるとかICTの進展など、新時代に向けて将来起こり得る変化を考慮した庁舎計画を目指していこうという内容で整理をしてございます。  その下になります。   もっと読む
2018-12-11 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月11日-04号 ましてや、自治体が一自治体の単位で、翻訳をするだとか、あるいは通訳もICTを利用するということで、そのためのシステム開発をするとか、非常に難しいと思うんですね。そういうのは、国もしくは県から何らかの支援があるんですか。 ○議長(望月昇 議員) 市民部長。 もっと読む
2018-12-10 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月10日-03号 背景には深刻な労働力不足があり、情報通信技術、つまりICTを初めとした新しい技術、ハード、ソフトを活用し、生産力の向上、安全性の向上、さらには質の向上を目指したもので、最新技術を利用することによる業務の最適化にも寄与しております。資料の上半分では、測量、設計・施工計画、施工、検査の流れで従来方法との比較をしております。今回はこの中から特に測量と検査に注目しました。 もっと読む
2018-12-07 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月07日-02号 次に、過去にもスマートフォンやタブレットを利用し、バスロケーションシステムや翻訳等、行政運営に利用する提案が出されているが、富士市としてはどの程度検討が進んでいるかについてでありますが、近年における情報通信技術、いわゆるICTの急速な発展は、社会全体における高度情報化を促し、市民生活にも多大な影響をもたらしております。 もっと読む
2018-12-04 富士市議会 平成30年12月 文教民生委員会-12月04日-01号 1の(4)保育対策等促進事業費の保育園等におけるICT化推進事業費補助金の498万円は、保育士の業務負担の軽減のため、子どもの登降園管理等の業務のICT化に必要なシステム導入費用の一部を導入希望がある保育園、認定こども園等に対して補助するための費用及び乳幼児の睡眠中等の事故防止のための備品購入費用の一部を導入希望がある施設に対して補助するための費用であります。 もっと読む
2018-11-30 伊東市議会 平成30年12月 定例会-11月30日-01号 本市では、在宅医療を担う医師が十分に確保されているとは言えない状況にありますが、ICTを活用した情報共有システムの普及を図り、今後、増加が見込まれる在宅医療に対応可能な医療と介護の連携体制を構築してまいります。  次に、かかりつけ医と市民病院の連携についてであります。伊東市民病院は、在宅療養中の患者さんの緊急時に24時間対応する在宅療養後方支援病院としての役割を担っております。 もっと読む
2018-11-28 富士市議会 平成30年11月 定例会-11月28日-01号 1節社会福祉費補助金803万8000円は制度改正に伴う後期高齢者医療システム改修に係るもの、2節児童福祉費補助金1918万6000円は保育園等のICT化支援事業に対する保育対策総合支援事業費補助金及びブロック塀の撤去等を行う防犯対策強化整備事業に対する保育園等整備交付金であります。   もっと読む
2018-11-04 焼津市議会 平成30年11月定例会(第4日) 本文 また、タブレットを初めとした議会のICT化に取り組むことで、議員が持ち込んだ資料をネット中継にも配信し、ネット中継をごらんになっている方にもわかりやすい工夫をしている先進事例もあることから、焼津市においても傍聴者にわかりやすい配慮をしていく必要があると考えます。  タブレット導入は全額公費であるため、原則として議会活動にのみタブレットを使用することとしました。 もっと読む
2018-11-03 焼津市議会 平成30年11月定例会(第3日) 本文 テレワークは、ICTを活用した新たな働き方として注目され、国の働き方改革実行計画におきましても、その推進が位置づけられております。精神障害者の市内事業所における雇用状況は、平成29年6月1日時点で、焼津市内に主たる事務所があり、常用労働者が50人以上の事業所、103事業所のうち、精神障害者を雇用している事業所は12事業所であります。   もっと読む
2018-10-05 函南町議会 平成30年  9月 定例会-10月05日−06号 教員の長時間勤務改善のため、ICT活用による校務支援システム及び学校用グループウエアを各学校に導入し運用した。  小学校教育振興事業では、外国人語学指導助手業務委託契約を平成29年度から3カ年契約し、児童の英語力の向上に努めた。  中学校管理事業では、函南中学校において、大規模改修工事の実施設計を行い、安全で安心な教育環境の改善に努めた。東中学校では消火管改修工事を実施した。 もっと読む
2018-10-04 御殿場市議会 平成30年 9月定例会(第8号10月 4日) その間、学校教育にICTの導入ですとか、子どものいじめの対策の問題では、早期対応ができるような組織づくりやマニュアルの充実といったようなこともやっております。  また、皆様に大変お力添えをいただきまして、どこよりも早く子ども条例の制定というものを行っていただきました。それに伴いまして広く市民に御理解、そして御活用をいただくようにということで、子ども条例の行動計画というものも策定しております。   もっと読む
2018-09-28 伊東市議会 平成30年 9月 定例会−09月28日-06号 次に、ICT活用教育推進事業の支援員育成状況を問う質疑があり、当局から、平成27年度、28年度に国の指定校であった東小及び旭小の教員の知識、技術の向上が図られ、平成29年度には熱海、伊東の研究会及び静岡県内の情報担当者の研修会等での発表を行うなど、他の教員の指導も行っているとの答弁があり、さらに委員から、今後のハード面整備について多額の費用が必要となることに対する見解が問われ、当局から、エアコン設置 もっと読む
2018-09-28 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月28日−06号 次に、教育推進部では、通級指導教室の支援員の配置状況に関する質疑、学校家庭地域連絡協力推進事業のみしま寺子屋事業の内容と状況に関する質疑、理科教育、ICT教育の重要性を踏まえた取り組みや今後の考えに関する質疑などのほか、不登校対策事業について、不登校の人数や推移、ふれあい教室に通われている人数、また、ふれあい教室の会場を増やす可能性やスクールソーシャルワーカーの相談状況はどうかとの質疑に対し、平成29 もっと読む
2018-09-27 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  9月 予算決算委員会総務分科会-09月27日−01号 29年度ですけれども、ICTを利活用するために、ICTのお悩み相談を実施したということで、業務の改善を図ったということであります。人材が難しいということで、なかなか得意な人はそんなにいないと思いますが、能力のある人を中途採用みたいな検討をされたかどうかお伺いいたします。 もっと読む
2018-09-25 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月25日−04号 ◆2番(伊丹雅治君) 農林水産省はスマート農業を、ロボット技術やICT等の先端技術を活用し、超省力化や高品質生産等を可能にする新たな農業と定義しています。このような新技術の登場など、変化の波をうまく捉えれば農業は成長産業への可能性も見えてきます。本市の農業のさらなる発展のため、先端技術を活用したスマート農業を推進すべきと考えますが、見解を伺います。 もっと読む
2018-09-21 三島市議会 平成30年  9月 定例会-09月21日−03号 この委員会では新庁舎に必要な面積、導入機能といたしまして防災、ICT、ユニバーサルデザインなど、また他施設との複合化、駐車台数、建設の候補地、建設の費用、さらには事業手法等の検討を行っているところでございます。   もっと読む
2018-09-18 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月18日−03号 ソーラーシェアリングの中には、太陽光発電とICTを組み合わせた新しいタイプの農業として脚光を浴び始めたものがあり、磐田市内でも既に開始したと聞きます。  ソーラーシェアリングの概要、市内の設置状況、今後の展開について伺います。  大項目2、磐田市の諸課題について、2点伺います。  (1)ふるさと納税。 もっと読む
2018-09-18 三島市議会 平成30年  9月 総務委員会-09月18日−02号           石橋行政係長、諏訪部文書法規係長           鈴木人事課長、畠人事係長           佐々木秘書課長、大林課長補佐秘書係長取扱           鈴木企画戦略部参事広報広聴課長取扱           米山副参事市民生活相談センター長取扱           柿島課長補佐みしまプロモーション係長・電子広報戦略室長取扱           岩崎情報政策課長、鈴木主幹ICT もっと読む
2018-09-13 三島市議会 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月13日−02号 ICTを活用した教育を歓迎する一方で、ICTを使って指導される教員の方々のITリテラシーと申しますか、その格差を危惧しております。こういった問題に対して、平成29年度はどのような対策を講じられたのか伺います。  以上2点です。お願いします。 ◎西島指導係長 よろしくお願いいたします。   もっと読む