1207件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

御前崎市議会 2020-12-05 12月05日-02号

それは公共事業に使い、ICTに使い、それからエアコンもつけました。そして、その中で給食費無料化にしました。これは特定財源ではないのです。ですから、多分どういうふうにしていくか非常に注目しなければいけないのですが、今後この件についてもなかなか難しいのではないですかと思っております。 

袋井市議会 2020-10-22 令和2年議会活性化特別委員会 本文 開催日:2020-10-22

58 ◯高木委員長 議会だより、アンケート結果としては見ている人が多いということですけれども、今、竹野委員から言われたように、内容のほうまで全て一読されているかというとそうでもないんでしょうし、ちょうど年代的にも新聞、そういうお便りを読むというよりもICTというか、そういう形の部分での情報というかスマートフォンのほうでという部分なのか。  

富士宮市議会 2020-10-08 10月08日-07号

昨今、今回の一般質問でもそうですが、行政デジタル推進、また学校でのICT化推進など、様々なICT化が進んでおります。その中で、利用される側、その中で使える方、なかなか使うのが難しい方、いろんな格差がございますので、そうした方々が一人でも取り残されない、行政デジタルサービスが進んでも、それを利用できるような環境をつくっていくべきだという問題提起でございますので、よろしくお願いいたします。 要旨。

裾野市議会 2020-10-05 10月05日-一般質問-07号

スマート自治体、スマートな自治体考え方は、市役所をICT化するということだけではなく、既に入っております人口減少時代におきまして、今と同等あるいは今以上の行政サービスを、少ない職員で効率的に市民に提供するために行うということでございます。そういった観点から、スマートロックといった施錠開錠、こういった技術は今後導入を検討することは必要だと考えております。  

裾野市議会 2020-09-18 09月18日-委員長報告・討論・採決-05号

今後、種々の交付業務デジタルの波とICT導入で大きく変わっていくことが予想されます。多くの証明書等デジタル交付、まさにこれは政策的業務事業に変わると私は考え正規職員にその業務に当たらせることは重要であると考えます。  最後に、今回私が反対する大きな理由は、民間か直営かで行った場合のシミュレーションがあまりに少なかったことであります。

島田市議会 2020-09-17 令和2年9月17日予算・決算特別委員会総務生活分科会−09月17日-01号

委員森伸一) では次のことですが、38ページの辺りで、学校を使って、例えば38ページのICTのロボットの教育推進事業で、市内の7中学校や18小学校のクラスで開催をしたと。それから前のページだと、大井川を知る総合学習で、大津小学校出前講座をやったというようなことが書かれていました。

袋井市議会 2020-09-16 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-09-16

54 ◯長谷川教育企画課長 ただいま御質問の交流・自主学習コーナーの施設の位置づけでございますが、今回の袋井教育会館としても、先ほども御説明させていただきました、大きく3本柱のうちの一つでございまして、コーナーという名前がついているものとICT研修室とか、同じような部屋の空間ということなんですね。

袋井市議会 2020-09-16 令和2年総務委員会 本文 開催日:2020-09-16

やはり一番そこで私が求めたいのは、事務量的なものはAIとかいろいろそういったものを、ICTとか使いながら、今まで人がやっていたところはそっちで力を借りて、余力ができたものについては市民サービスに充てるというようなことでここでも書かれているんですが、そういうような仕事の体系になってくると思います。  

袋井市議会 2020-09-15 令和2年総務委員会 本文 開催日:2020-09-15

今回、財源更正ということで、国の補助金ICT部分に当たったということで、500万円は継続して充当するんですが、残りの300万円については、当初予算でも一般財源が非常に多額で、ここも産業立地事業費補助金も充て切れていないという状況でございましたので、今回、総額は計画したとおりの総額考え方で、一般財源に充て切れていない、この一つ事業産業立地事業費補助金充当替えをすると。

袋井市議会 2020-09-14 令和2年民生文教委員会 本文 開催日:2020-09-14

11月に教育会館開館予定でございますけれども、ICT活用した新しい授業スタイルを研究するICT研修というのを設けまして、袋井市内に御勤務いただく教職員方々も、資質の向上に取り組んでいただきたいと考えております。  以上、ざらっとでございますけれども、現在取り組んでいる状況を報告させていただきまして、今回、様々な議案、それから協議事項報告事項等をさせていただきます。

裾野市議会 2020-09-10 09月10日-代表質問-03号

今後のICT活用をどのようにお考えであるのか、またどのような取組を進めていくお考えであるかについて伺います。 ○議長土屋秀明) 教育長。 ◎教育長風間忠純) GIGAスクール関係についてお答えいたします。  まず、(1)でございますが、今年度中のネットワーク環境整備及び導入機器の決定、学校現場での活用方法につきましては、6月の定例会におきまして、同僚議員のご質問お答えしたところであります。