650件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

袋井市議会 2020-02-25 令和2年議会運営委員会 本文 開催日:2020-02-25

それから、各団体が主催となってやります事業につきまして、いろいろ団体の皆さん、例えば、間もなくこれで開催されますICTのシンポジウムみたいのが、学会が絡んで、そういうのってやはり実際は、相手先と話をしながら調整することになりますけれども、団体の場合にも、基本的には、団体責任者がやるかやらないかを決定することになりますけれども、私どもとしては、大規模なものは、市でもこうしてやめておりますからという情報

袋井市議会 2020-01-31 令和2年全員協議会 本文 開催日:2020-01-31

今、課長の説明ですと、通常の床仕上げということの御説明があったかと思いますが、OAフロアにしなかった理由、それから、特にICTの研修室なんかはいろいろなアジャストができるようにしておかないと、一々コンセント、また穴をあけたりしなきゃいけない。そういったことで、そういった議論がなされなかったかどうか、その点が1点と。  

袋井市議会 2020-01-22 令和2年総務委員会 本文 開催日:2020-01-22

次に、ICTの推進についてでございます。  今月下旬に、申請業務等における実施に向けたRPAに関する庁内セミナーを実施する予定です。セミナー実施後は、庁内のニーズも踏まえて、RPAの活用に適した具体的な対象事務を選定し、まずは対象事務の効率化、そして、住民サービス向上に振り向ける職員の余力の創出につなげてまいりたいと存じます。  

掛川市議会 2019-12-20 令和 元年第 5回定例会(11月)−12月20日-05号

以上で質疑を終結し、委員間討議を求めたところ、委員より、全体の予算額のうち情報システム管理費が高額になっているが、ICT化が進む中、時代に沿う整備が必要との意見があり、他の委員より、市民からも理解が得られるよう、金額の精査と慎重な業者選定をしていく必要があるとの意見がありました。  

島田市議会 2019-12-10 令和元年12月10日総務生活常任委員会-12月10日-01号

(3)に教育行政デジタル化推進ということで、教育現場におけるICTの活用ということで、いろいろな意味で、パソコンの1人1台だとか、Wi-Fi環境の整備だとか、いろいろなものが考えられますけれども、今後、予算も関係していることもありますけれども、教育分野についてもデジタル化推進ということで、一つ柱に据えてあります。  あと、3.に「地域産業を元気に!」

袋井市議会 2019-12-09 令和元年民生文教委員会 本文 開催日:2019-12-09

今回、国のほうにおいては交付率を上げていくというようなことで、その一つの方法として、マイキーIDという形の設定というものでございまして、こちらについてはこれまでも新聞とか御案内が出ておりますけれども、キャッシュレスの決済時にポイントをお渡しして、プレミアムポイントというような形というようなことでございますので、こちらについては、所管についてはICT街づくり課が所管されますけれども、こういったものについては

袋井市議会 2019-12-09 令和元年総務委員会 本文 開催日:2019-12-09

次に、ICTの推進でございます。  先月15日に、一般財団法人日本情報経済社会推進協会の坂下哲也氏を講師に招き開催いたしましたICT街づくり講演会には、多数の議員の皆様にも御参加いただき、ありがとうございました。ICTによって変化する社会潮流について理解が深まる機会であったかと存じます。  

島田市議会 2019-12-04 令和元年11月定例会−12月04日-04号

ただ、組織の効率化を単に目的とするというような、業務をICT化するということだけではなくて、まさに住民サービスの向上ということを主な目的として、デジタルを用いて新しい価値を生み出す、行政の仕組みを変えることが必要だということで、組織についても考えていきたいと今思っているところであります。 ○議長(村田千鶴子議員) 杉野議員

伊東市議会 2019-12-04 令和 元年12月 定例会-12月04日-04号

教育費なんですけれども、情報教育推進事業電子黒板の話があるんですけれども、これはさっきの説明だとIT機器という話だったんですけれども、電子黒板って、それ自体だと余り役に立てなくて、例えばA君がある答えをタブレットに書いた、B君がタブレットに書いた、C君が書いた、それを一括で黒板に出して、電子黒板に表示して、A君とB君とC君の考え方の違いは何でしょうとやるのが、今回の多分ICT教育の国の示しているものだと

伊東市議会 2019-12-03 令和 元年12月 定例会-12月03日-03号

このような状況を踏まえる中で、市民満足度調査において図書館の新設に関し多くの要望が寄せられていることに加え、平成30年度に開催した未来ビジョン会議や地域タウンミーティング等においても活発な議論がなされ、多くの意見が出されたことからも、市民の皆様にご満足いただけるよう、高度な図書館サービスを初め、ICTなどを利用した利便性の高い新たなサービス情報発信機能を備え、多様化及び高度化する利用者ニーズ等に対応

袋井市議会 2019-11-18 令和元年議会運営委員会 本文 開催日:2019-11-18

本年度も予算はありませんものですから、前段の研修会につきましては講師を呼べるわけではありませんので、例えば磐田市の主要事業について説明をし、また袋井市の本年度の主要事業についても説明するとか、予算のことがわかっては来年度予算について、交互にこういう予算が、予定があるよというような、そんな課題で報告をしたらどうだというものと、また、庁内にはいろいろな課題があるわけでありますが、例えば私どもでいくと、ICT

島田市議会 2019-11-15 令和元年11月15日全員協議会-11月15日-01号

これは人口減少、超高齢社会進行する中において、市民生活の利便性を確保・向上させ、都市の活力となるにぎわいを創出するためには、都市機能を地域の拠点に誘導し、生活利便性の高い機能を確保しつつ、その周辺に居住を誘導して、人口密度を維持・向上させるとともに、複数の拠点間については、公共交通ICTの活用などによってネットワーク化を図り、拠点集約型の都市構造を目指していこうというものでございます。  

袋井市議会 2019-11-01 令和元年11月定例会(第2号) 議事日程・名簿

 司      教 育 部 長   伊 藤 秀 志   教  育  監   山 本 裕 祥      総 務 課 長   石 川 敏 之   協働まちづくり課長 富 山 正 俊      危機管理課長    藤 原 資 郎   浅羽支所長兼             溝 口 恭 浩      市長公室長     山 岡 ゆかり   市民サービス課長   企画政策課長    藤 田 佳 三      ICT

袋井市議会 2019-11-01 令和元年11月定例会(第4号) 議事日程・名簿

 祐   都市建設部長    榛 葉 和 弘      技     監   前 田 仁 司   教 育 部 長   伊 藤 秀 志      教  育  監   山 本 裕 祥   総 務 課 長   石 川 敏 之      協働まちづくり課長 富 山 正 俊   危機管理課長    藤 原 資 郎      市長公室長     山 岡 ゆかり   企画政策課長    藤 田 佳 三      ICT

袋井市議会 2019-11-01 令和元年11月定例会(第1号) 議事日程・名簿

の報告について(中学校の敷地内で草刈り作業中に発生し             た自動車破損事故に係る損害賠償の額の決定及び和解について)        報第12号 専決処分の報告について(市有の自動車事故に係る損害賠償の額の             決定及び和解について)                 ─── 一括議題(説明) ───  日程第5  議会活性化特別委員会、ごみ減量化特別委員会及びICT