1401件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

富士宮市議会 2021-07-02 07月02日-05号

昨年度は、残念ながらコロナ禍の中、公開授業を実施することはできませんでしたが、今年度は6月にICT活用し、リモートによる公開授業研究会を行うことができました。今後も必要な研修を開催の時期や方法などを工夫しながら行っていく予定です。 また、富士山学習では、郷土の誇りや愛情を持ち、自己の生き方を考えられる子どもたち育成を目指して、各学校で取り組んでいます。

三島市議会 2021-06-18 06月18日-05号

受験教材一つをとっても、またそのノウハウの充実、生徒が目指す進路を学校全体で支援する体制の強化など、ICTも含め、意欲さえあれば、効率のよい学力向上いかようにもかなう時代であるように実感します。 三島市では、経済的な課題のある生徒に手厚い学習支援もあります。あとは、意欲を持続するための気力・体力・忍耐力、そこを鍛えることができる運動部が、三島市でもっと盛んになればいいなと考えるわけです。 

三島市議会 2021-06-17 06月17日-04号

三島市と共催で実施する事業として、医療介護関係者が一堂に会し、学びを深め、顔の見える関係を築くための全体研修会や多職種連携研修会のほか、ICT活用により医療介護の迅速な情報提供の促進を図る情報提供支援会議、さらに、切れ目のない在宅医療介護提供体制を構築するための入退院支援検討部会、こうした部会を開催いたしまして、自宅での療養やみとりを支える体制づくりを様々な形で進めております。 

伊東市議会 2021-06-16 令和 3年 6月 定例会−06月16日-02号

IT機器を利用した資料の共有につきましては、各校において、ICT推進する教員が中心となって試験的に実施しているところであり、今後は研修を進めながら教員全体のICT技能向上を図り、機器活用推進してまいります。以上でございます。 ◆11番(青木敬博 君)ご答弁ありがとうございました。2次質問をさせていただきます。  

伊東市議会 2021-06-15 令和 3年 6月 定例会-06月15日-01号

次に、教育現場学校保護者間の連絡体制におけるアプリ活用について質疑があり、今後、ICT教育部会教育委員会主催で開催し、アプリ活用状況等を確認し、各学校間で情報を共有することが確認され、また、5月15日までに全児童生徒に配付された端末機器が全校で稼働できるような状況になることが確認された。   

長泉町議会 2021-06-11 令和3年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2021-06-11

これまでの国の教育実践と最先端のICTベストミックスを図ることにより、教師・児童生徒の力を最大限に引き出すこととされております。  そのためにも、まずは端末に慣れることが重要で、授業におけるタブレット活用では、「習うより慣れろ」を合い言葉にしていると伺いました。習うより慣れろという合い言葉、どんな工夫がされているのか気になるところです。  

長泉町議会 2021-06-10 令和3年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2021-06-10

具体的には、小学校1・2年生支援員について、各小学校全クラスへの配置特別支援学級において、担任教諭を補佐する特別支援学級補助員の全特別支援学級への配置養護教諭複数配置基準に満たない学校への養護教員配置、そのほか、小学校人数指導員特別支援教育補助員指導員、心の教室相談員学校図書館補助司書英語指導助手ICT支援員等、手厚く配置してまいりました。  

清水町議会 2021-06-08 令和3年第2回定例会(第4日) 本文 開催日: 2021-06-08

54 ◯教育総務課長大野明彦君) 「子ども教育内容環境」の満足度向上させるため、学習面におきましては学校運営協議会地域学校協働本部等の組織と連携して課題問題点取り組み解決を進めるとともに、少人数学習の面ですけれども、また、新たにGIGAスクール構想に基づいたICT教育という形でも活用を取り組んで進めていきたいと考えてございます。  

浜松市議会 2021-03-24 03月24日-07号

次に、教育情報化推進アドバイザー配置について、委員から、昨年11月に委嘱したアドバイザーからは、来年度の情報化推進に向けて、どのような成果を得られたのかとただしたところ、当局から、ICT教育推進プロジェクト・チーム全体の進行管理や、通信環境整備セキュリティー整備教育コンテンツ等に関するアドバイスや、他都市の先進的な情報など、様々な専門的な知見が得られているとの答弁がありました。 

袋井市議会 2021-03-22 令和3年全員協議会 本文 開催日:2021-03-22

本件は、国のGIGAスクール構想推進など、小中学校におけるICT環境の急速な進展を踏まえて、ICT活用した教育をさらに充実させていくため、第1次袋井教育情報化推進計画を見直しまして、令和3年度から令和7年度までを計画期間といたします、第2次袋井教育情報化推進計画を策定するものでございます。

長泉町議会 2021-03-19 令和3年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日: 2021-03-19

委員より、ICTを使った授業を展開するにあたり、ICT支援員配置は、どのように予定しているか。との質疑に対し、これまで、各校年間20日の配置であったが、令和3年度は、各校60日に増やす予定であり、各校週1~2日程度配置する予定である。との答弁がありました。  委員より、1人1台配備するパソコンは、全て納品されたのか。また、リース料率は何%か。

島田市議会 2021-03-19 令和3年3月19日予算・決算特別委員会(全体会)−03月19日-01号

GIGAスクール構想事業ICT支援配置経費については、ICT支援員確保GIGAスクール構想の実現には必要なものであるため、その確保を早急に進め、教員生徒児童が困らないように極力現場が混乱しないようスムーズに進めていただきたいという意見が多くありました。  

掛川市議会 2021-03-19 令和 3年第 1回定例会( 2月)−03月19日-09号

GIGAスクール構想で整備された児童生徒 1人 1台端末や増強された校内LAN及びインターネット回線使用料、さらに、それらを活用したICT教育を充実させるため、ICT支援員を派遣し、機器の効果的な使用を支援することは、急速な変化に対応するためには必要な事業で、コロナにより顕在化したニーズへの対応として、大いに評価いたします。   4点目は、庁舎天井改修事業です。  

伊東市議会 2021-03-18 令和 3年 3月 定例会-03月18日-08号

また、育英奨学金Uターン支援の要件、3校統合に関する事前交流予定通級指導教室が新たに2学級増加されること、ICT支援員の今後の配置状況及び消耗品等調達方法などが確認されました。  以上が論議の概要で、討論はなく、採決の結果、市議第71号歳出中、本委員会所管部分については全会一致で原案を可決すべしと決定いたしました。  以上で常任福祉文教委員会審査報告を終わります。

三島市議会 2021-03-17 03月17日-07号

次に、教育推進部では、特別支援学級指導員の今後の見込みに関する質疑地域学校協働本部の取組に関する質疑青少年相談室事業の現状に関する質疑、不登校対策事業に関する推移及び学習支援に関する質疑などのほか、GIGAスクール推進事業におけるICT支援員の役割はどのようなものか、また、学校先生方ICTに対応していくための今後の方針はとの質疑に対し、現在、教員タブレットが配付され、各教員自主研修をしているところであり

島田市議会 2021-03-17 令和3年3月17日予算・決算特別委員会総務生活分科会−03月17日-01号

戦略推進課長駒形進也) この事業につきましては、ICT推進事業ということで、今年度というか、令和2年度まで、地方創生推進交付金活用してきたメニューの一つとして、平成30年から実施してきました。藤枝市と当市で連携しながらやっております。  小・中学生を対象にしているのですが、平成30年度は藤枝市が小学生を対象に、中学生を当市ということで、毎年度入れ替えながらやっております。