5327件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

掛川市議会 2019-07-08 令和 元年第 3回定例会( 6月)−07月08日-06号

結びに、このところの経済情勢について、アメリカ中国との貿易摩擦や、生産年齢人口の減少による人手不足により、これまで続いていた緩やかな景気回復が踊り場となり、先行きの不透明感が強くなってきております。常に世界の動向にも目を向け、日本、そして掛川市の状況をこれまで以上に注視しながら、各種施策の展開をしていかなくてはならないと思っております。  

島田市議会 2019-07-01 令和元年6月定例会−07月01日-06号

委員会は、令和元年6月18日火曜日、午前9時から第3委員会室において委員及び関係課長出席のもと開会しました。  委員選任後、当局を交えての初の委員会でしたので、委員及び関係職員紹介の後、審査を行いました。  初めに、報告第11号 専決処分した事件承認について(島田市国民健康保険条例の一部を改正する条例)を審査しました。

掛川市議会 2019-06-27 令和 元年第 3回定例会( 6月)−06月27日-03号

そのため、あらゆる角度から安全対策を検討できるように、今後も関係機関との連携強化を図ってまいります。  次に、 (2)の市の取り組みを保護者地域に周知することについてですが、これは議員がおっしゃるとおり地域全体の安心につながると考えております。  現在、各園・校、関係機関からさまざまな方法で安全安心のための取り組みを発信しております。

清水町議会 2019-06-20 令和元年第2回定例会(第5日) 本文 開催日: 2019-06-20

とただしたところ、「駅伝の監督、大学の陸上部の監督などの意見を伺った上で関係団体体育協会と協議しています。」との答弁がありました。  次に、委員から「予防費の予防接種業務の内容は。」とただしたところ、「風疹の抗体検査及び接種、5年間延長となりました高齢者の肺炎球菌予防接種に係る業務委託料及びシステム改修に係る費用です。」との答弁がありました。  

藤枝市議会 2019-06-18 令和 元年 6月定例会-06月18日-04号

さて、本年度の施政方針では、重点方針の1つ目に、人口対策につながる全施策の構築を上げられており、特に本年度では移住・定住人口を呼び込む施策を展開されています。  人口問題を語る際には、定住人口と交流人口という言葉を多く耳にしますが、最近、関係人口という考え方が注目され始めています。

伊東市議会 2019-06-18 令和 元年 6月 定例会-06月18日-01号

仮設沈砂池が稼働していないことについて、それほど心配はないよというお答えだったと思うんですけれども、仮設沈砂池の稼働と泥の流出や洪水危険性の増加に因果関係はないと考えてよろしいのでしょうか。 ◎建設部長石井裕介 君)仮設沈砂池の稼働と危険性の高まりとの関係についてでございます。

島田市議会 2019-06-18 令和元年6月18日厚生教育常任委員会-06月18日-01号

それでは、1の委員及び関係職員紹介に入ります。  委員選任後初めての当局を交えての委員会ですので、審査に入る前に委員及び関係職員紹介をお願いしたいと思います。  それでは、委員から自己紹介をさせていただきます。  まず、私からいたします。委員長の曽根です。よろしくお願いします。  次に、副委員長から順次お願いします。 ○副委員長(山本孝夫) 副委員長の山本です。よろしくお願いします。

島田市議会 2019-06-18 令和元年6月18日経済建設常任委員会-06月18日-01号

1の委員及び関係職員紹介に入ります。  本日は、委員選任後、当局職員を含めて初めての委員会でありますので、審査に入る前に関係の皆さんの紹介をお願いいたしたいと思います。  初めに、委員から自己紹介をお願いいたします。  まず私から、委員長の清水です。よろしくお願いいたします。 ○副委員長(河村晴夫) 副委員長の河村です。よろしくお願いいたします。 ◆委員(福田正男) 福田正男でございます。

島田市議会 2019-06-17 令和元年6月定例会−06月17日-05号

ただいま議題となっております議案第34号は、関係常任委員会へ付託いたします。 ――――――――― ◇ ――――――――― △議案第35号〜議案第37号の質疑、委員会付託 ○議長(村田千鶴子議員) 次に、日程第13、議案第35号から日程第15、議案第37号までの3件を一括議題といたします。  これより質疑に入ります。  ただいまのところ質疑の通告がありません。よって、質疑なしと認めます。  

藤枝市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会-06月14日-02号

本市も、先ほど申し上げましたように、今、地域の方とか関係者と鋭意いろいろなことでこのことについては考えているところでありますけれども、この今言った奈良県の例、こういうようなことも、例えば奈良県人口規模はうんと藤枝に比べれば少ないわけですけれども、制限は設けなければならないとは思いますが、例えば75歳以上の方たちが病院へ行くとき、これに限って初乗り助成、こういうようなことも今具体的な検討の俎上に上っているところでございます

長泉町議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2019-06-10

宮古市人口5万2,000人ぐらいですので、我が町よりは少し人口財政もありますが、そうした施策をしています。今年度から、子どもの均等割減免を実施しています。  次に、介護の問題に移ります。介護職員人材確保と定着支援です。高齢化社会に向けて、介護施設職員不足と勤務の問題があって、離職者が多いとされています。

長泉町議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日: 2019-06-06

しかしながら、維持管理費は、町単独で運営するとなると、その全ての負担を強いられることになりますが、今回の裾野市との共同運営の場合は、原則人口割で負担することが決まっていることから、将来にわたる負担は軽減されることは明確であり、広報等を通じ情報提供させていただいております。